サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
フォト

ICO新刊発売のお知らせ!

  • 古山喜章の最新刊
    2月28日発売!「社長!カネ回りをよくしたければ 銀行の言いなりはやめなさい!」(著:古山喜章、発行:ダイヤモンド社)税込み1,620円 銀行交渉を有利に運ぶことで、稼いだお金をより多く残せます。銀行の実態に即した知識と交渉術を、余すことなくお伝えする、銀行交渉本の新バイブルです。

次回セミナーのお知らせ!

  • 次回セミナー日程のお知らせ
    2019年6月27日(木)東京にて、財務改善をテーマに古山喜章のセミナーを開催します。 「《決算書》見方、読み方、今年の磨き方」 主催:日本経営合理化協会 詳細・お申込みはこちらを参照ください。

好評発売中!

  • 福岡雄吉郎の最新刊
    「会社にお金を残したいなら 今すぐ経費を増やしなさい」(著:福岡雄吉郎、発行:ダイヤモンド社) 税込1,620円。 リターンのない社外流出である税金を、いかに減らし、稼いだお金を会社にしっかり残すのか。誰もが知りたくなる実務を詳細に書いた、中小企業必携の一冊です!

後継社長塾 修了生の声

経営経典・今日一日の額縁申込み受け付けます

  • 「井上教経営経典・今日一日」の額縁申込みを受け付けます
    価格20,000円(送料込み) ※色は黒色のみ。 商品の発送は、10月下旬になります。 お申込みは、下記メールアドレスまで。 ico@pearl.ocn.ne.jp

« もったいない決算書 | トップページ | 「損益分岐点売上操業度」を、面積図で考えてみる »

2016年5月23日 (月)

会社を高値で売りました!

「いやー 井上先生  久しぶりです お元気そうで・・・」
「いや 貴方こそお元気そうで  85歳には見えない若々しさですね」
私より1回り上の同じ干支の工藤誠之助さまから
あるパーティで声をかけられました。

社長の座はすでに会社の幹部に譲り、公職に就かれて走り回っていると 
多くのうわさや業界紙で聞き及んでいたのです。
「先生 とうとう会社を売りましたぜ・・・ 先生の言う通りにして・・・」
私の言う通り・・・・・?

著書を買っていただいていることは知っていたのですが、
直接 アドバイスをしたことは記憶にありません。
工藤会長の会社は、特殊プラスチック成型やFRP使用の型、
デザイン性に優れた装飾建設物のメーカーでありました。

売却した・・・・?
会社にはいらっしゃらないのですか?
ご子息が確か いらっしゃったはずです。
「ご子息は・・・?」お聞きしました
「はい、東大出て厚生省に入省して 今や課長代理です。出生しよりましな~~、もう地元には帰る気などないんで 私の会社を売却しました」

なるほど・・・お話を聞くと5~6年前から息子の幸福を考えると、
役人の道に進むのが本人のため、国のためと思い、
会社売却を決意したという事です。

よって、5~6年間に会社の含み損を徹底して出し、
キャッシュフロー経営に徹し、中身のある筋肉質の会社にされました。
その後に高額退職金を受け、売却すれば、株価、
すなわち会社売却高を高額にして売却が可能となったという事です。

「先生もご存じのとおり 私は営業マン、創業者ではありませんが、
二代目社長です。自他ともに認識しているセールス根性、安くは売りません。
どうせ売ると決めたからには、
徹底して会社の値段を上げるように5年間努力しましてん!」
とおっしゃる。

「しがらみ」を断ち切って、
目標が会社を続けるより売却をすることにより
多額な現金をたくさん残して子供たちに渡す。

「さようなら」と去っていく。これも 1つの選択肢かもしれません。
精神的にも風貌も85歳には見えず、この人物は間違いなく、
あと10年は元気で生きられる雰囲気を漂わされていました。

(井上和弘)

web拍手 by FC2

【18000部(第6刷)になりました!】
平成27年1月にダイヤモンド社から発売した、
「儲かる会社をつくるには、赤字決算にしなさい」
がおかげさまで、増刷を重ねつづけ、18000部になりました。
弊社でも、ご注文を受け付けております。
メールにてお問い合わせの方は、こちらをクリックしてください。

【DVD発売しました!】
DVD「社長の経営財務」を、
日本経営合理化協会より発売しました。
多くの経営者が苦手な、貸借対照表が、
これを見れば驚くほどよくわかります。
詳細&お買い求めはこちらからどうぞ。

【ブログ-井上和弘の寄り道スケッチ】
道場主 井上和弘の趣味、旅、雑学など、
会社経営からちょっと離れた、日常生活をつづったブログ、
「井上和弘の寄り道スケッチ」もぜひご覧ください!
こちらをクリックしてください

« もったいない決算書 | トップページ | 「損益分岐点売上操業度」を、面積図で考えてみる »

事業承継・M&A」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 会社を高値で売りました!:

« もったいない決算書 | トップページ | 「損益分岐点売上操業度」を、面積図で考えてみる »

おすすめブログ

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック