サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
フォト

ICO新刊発売のお知らせ!

  • 福岡雄吉郎の最新刊
    9月6日発売!「会社にお金を残したいなら、今すぐ経費を増やしなさい!」(著:福岡雄吉郎、発行:ダイヤモンド社)税込み1,620円 顧問税理士では教えてもらえない、会社にお金を残す税務テクニックを存分に披露します! グレーゾーンを白にする、税務対策の新・マニュアル!

井上和弘次回セミナーのお知らせ!

  • 井上和弘次回セミナー日程のお知らせ
    2019年3月7日(木)東京・27日(水)大阪にて、「ICO式事業承継対策」をテーマに開催します。 主催:日本経営合理化協会 詳細は改めてお知らせします。

好評発売中!

  • 古山喜章の最新刊
    「社長の決算書の見方・読み方・磨き方」(著:古山喜章、発行:日本経営合理化協会) 税込15,660円。 決算書を税理士に任せっぱなしでは、会社にお金は残らない!中間決算・本決算の前には一読したい、決算書づくりの新・バイブル!

後継社長塾 修了生の声

経営経典・今日一日の額縁申込み受け付けます

  • 「井上教経営経典・今日一日」の額縁申込みを受け付けます
    価格20,000円(送料込み) ※色は黒色のみ。 商品の発送は、10月下旬になります。 お申込みは、下記メールアドレスまで。 ico@pearl.ocn.ne.jp

« 退職金の否認事例 | トップページ | 私は見た!死語の世界 ③ »

2016年6月20日 (月)

相続税の最高税率「55%」は高くない! という税務評論家

相続税率55%が課せられるのは、遺産の総額が6億円を超えた場合ではありません。
相続人一人が、6億円の遺産を持った場合に課せられます。
相続人が5人居れば 30億円を超える遺産がなければ
最高税率の55%はかせられません。勿論 7200万円の控除額(割引額)はあります。

10億円 ×  55%  - 7200万円= 4億7800万円

この税率は 55%ではなく 48.7%に過ぎません

5人の相続人が居れば 
一人当たりは2億円に対する税額はせいぜい3150万円になるという 
税務評論家がいらっしゃいます

「この実態をみれば 相続税の最高税率をもっと上げてもいいとおっしゃるのです。
その上に そもそも金持ちの資産というのは
日本から取得したわけで日本という国の治安がよく
産業力もあったから得ることができた資産です。

その人の努力だけで獲得したものではありませんし、
一定の資産と死んだときに国に返すのは当たり前のことだと思います」
ともおっしゃいます

この様な事をおっしゃるから、会社の株式承継で揉め事が発生するのです。
待ってください!

私は、会社の株式は 次の経営を実際に采配する方に集めてください、
相続人数で分けると後々、会社倒産の要因になります。と申し上げているのです。

前述していますように 会社の株の相続評価は高くなります。
しかし、非上場の会社の株式は、その価格では売買できないのです。

10億円と評価されたからといって
相続人で分けることは税金が安くなるからと言って分けてはなりませんし、
配偶者に渡しても税額が少ないといっても二次相続がやがて発生するのです。

10億円の現金を遺産として所有しているならば、
税務評論家の言うようにできますが、
ほとんどの中小企業の経営者の遺産は、自社株しかないのです。

会社の剰余金、社長の個人の資産も国から盗んだものではなく、
個人は所得税、会社は法人税を支払った後、
コツコツと蓄積した結果、大きな資産になったのです。
これら 評論家はお判りにならないのでしょうか?

(井上和弘)

web拍手 by FC2

【20000部(第7刷)になりました!】
平成27年1月にダイヤモンド社から発売した、
「儲かる会社をつくるには、赤字決算にしなさい」
がおかげさまで、増刷を重ねつづけ、20000部になりました。
弊社でも、ご注文を受け付けております。
メールにてお問い合わせの方は、こちらをクリックしてください。

【DVD発売しました!】
DVD「社長の経営財務」を、
日本経営合理化協会より発売しました。
多くの経営者が苦手な、貸借対照表が、
これを見れば驚くほどよくわかります。
詳細&お買い求めはこちらからどうぞ。

【ブログ-井上和弘の寄り道スケッチ】
道場主 井上和弘の趣味、旅、雑学など、
会社経営からちょっと離れた、日常生活をつづったブログ、
「井上和弘の寄り道スケッチ」もぜひご覧ください!
こちらをクリックしてください

« 退職金の否認事例 | トップページ | 私は見た!死語の世界 ③ »

事業承継・M&A」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1165409/66107633

この記事へのトラックバック一覧です: 相続税の最高税率「55%」は高くない! という税務評論家:

« 退職金の否認事例 | トップページ | 私は見た!死語の世界 ③ »

おすすめブログ

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック