サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
フォト

ICO新刊発売のお知らせ!

  • 古山喜章の最新刊
    2月28日発売!「社長!カネ回りをよくしたければ 銀行の言いなりはやめなさい!」(著:古山喜章、発行:ダイヤモンド社)税込み1,620円 銀行交渉を有利に運ぶことで、稼いだお金をより多く残せます。銀行の実態に即した知識と交渉術を、余すことなくお伝えする、銀行交渉本の新バイブルです。

次回セミナーのお知らせ!

  • 次回セミナー日程のお知らせ
    2019年6月20日(木)大阪、27日(木)東京にて、財務改善をテーマに古山喜章のセミナーを開催します。 「《決算書》見方、読み方、今年の磨き方」 主催:日本経営合理化協会 詳細・お申込みはこちらを参照ください。

好評発売中!

  • 福岡雄吉郎の最新刊
    「会社にお金を残したいなら 今すぐ経費を増やしなさい」(著:福岡雄吉郎、発行:ダイヤモンド社) 税込1,620円。 リターンのない社外流出である税金を、いかに減らし、稼いだお金を会社にしっかり残すのか。誰もが知りたくなる実務を詳細に書いた、中小企業必携の一冊です!

後継社長塾 修了生の声

経営経典・今日一日の額縁申込み受け付けます

  • 「井上教経営経典・今日一日」の額縁申込みを受け付けます
    価格20,000円(送料込み) ※色は黒色のみ。 商品の発送は、10月下旬になります。 お申込みは、下記メールアドレスまで。 ico@pearl.ocn.ne.jp

« 資産の含み損を吐き出す | トップページ | 6億円の退職金は高いのか?② »

2016年6月 3日 (金)

固定費は固定でない②

損益分岐点の売上高は、
変動費と固定費のバランスで決まります。
なかでも固定費は、放っておいたら増えてきます。
固定費は固定ではないのです。
名前は固定費ですが、実態は、
時の流れによって動いてゆく、流動費なのです。

固定費には、たくさんの勘定科目があります。
そのそれぞれが、じわじわ増えるだけで、
固定費はすぐに膨らみます。
中小企業のわずかな利益など、すぐに圧迫されるのです。

例えば消耗品費です。

業績は、上がったり、下がったり、するものです。
業績が上がったときには、消耗品の買い方が、ゆるみます。
“これもついでに買っておこう。”
“前よりもちょっと高いけれど、これくらいいいだろう。”
“少し多めに買っておこう。”
など、「まあいいか」というクセがつきがちです。
で、それがいつの間にやら、あたりまえになってしまいます。
加えて、若干の値上げも進んでいきます。
で、じわじわと、増えてゆきます。
つまり、固定費が増えてしまうのです。

となると、
売上高が同じでも、損益分岐点となる売上高は、
上がってしまいます。
ましてや、売上高が下がりだすと、
それまでの固定費のままでは、
営業利益は一気に圧迫されてゆきます。

消耗品にも、いろいろあります。
単品管理は厳しいですが、
経理ソフトの補助コードを利用して、
分類別で管理することは、可能です。
文房具、ガソリン、コピー用紙、その他、など。
補助コードで分類して、年に1回は、
それぞれの額が、月別の推移で増えてきていないか、
チェックしてほしいのです。

特に、売上高が伸びているから、
と、消耗品の買い方がゆるむのが、コワイです。
売上高が増えても、粗利額が減っている場合があります。
なのに、売上高が増えている=業績が伸びている、
と、勘違いしている人がいるのです。
売上高=業績、ではないのです。
Koteihifueru

粗利額が減っているなら、売上高が増えていようと、
固定費を徹底的に、下げる必要があるのです。
消耗品費が増えるのは、気のゆるみが原因となることが多いです。
そうならないよう、チェックをしてほしいのです。

(古山喜章)

web拍手 by FC2

【書籍のお知らせ】
「儲かる会社をつくるには、赤字決算にしなさい」(ダイヤモンド社)
が、おかげさまで発行数20000部を突破しました!
弊社でも、ご注文を受け付けております。
メールにてお問い合わせの方は、こちらをクリックしてください。

【ブログ-井上和弘の寄り道スケッチ】
道場主 井上和弘の趣味、旅、雑学など、
会社経営からちょっと離れた、日常生活をつづったブログ、
「井上和弘の寄り道スケッチ」もぜひご覧ください!
こちらをクリックしてください。

日本経営合理化協会のサイトにて、
「銀行交渉はこうしなさい!」音声配信をしております。
図を見ながら音声を聞く、新たな配信形式です。
こちらからどうぞ。

LINEアプリのタイムラインにて、
巷で出会ったスイーツを、3行だけ書いて紹介する、
「スイーツ3行書く命」を配信しています。
ID:icofuruyama
で、LINE内で検索ください。


« 資産の含み損を吐き出す | トップページ | 6億円の退職金は高いのか?② »

財務・会計・キャッシュフロー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 固定費は固定でない②:

« 資産の含み損を吐き出す | トップページ | 6億円の退職金は高いのか?② »

おすすめブログ

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック