サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
フォト

ICO新刊発売のお知らせ!

  • 福岡雄吉郎の最新刊
    好評発売中! 「社長の賢い節税」(著:福岡雄吉郎、発行:日本経営合理化教会) 社長が賢い節税をせずして、会社にも、社長にも、お金を十分に残すことはできません。数々の現場での、あっと驚く事例をもとに、お金を残すための具体策を、余すところなく披露します。

福岡雄吉郎 出版記念セミナーのお知らせ!

  • 福岡雄吉一郎 出版記念セミナーのお知らせ
    「社長の賢い節税」出版を記念とした、税務対策セミナーです。 5月25日(大阪)、28日(東京)にて開催します。 ゲスト講師も登壇予定です。 詳細は追って連絡いたします。 主催:日本経営合理化協会

相続対策セミナーのお知らせ

  • 相続対策セミナーのお知らせ
    2021年度の日程が決定しました。6月8日(火)東京・オンライン、6月22日(火)大阪。 主催:日本経営合理化協会 詳細は追ってご連絡いたします。

古山喜章CD お金が残る決算書「100の打ち手」発売!

  • お金が残る決算書「100の打ち手」発売!
    1話5分完結で全100話収録! 会社を強くする決算書にするための具体策を、節税対策、銀行対策、危機対応、業種別対策など、7つの側面から、実例を交えて語ります。 移動時・在宅時などのすきま時間に、ぜひご活用ください。

後継社長塾 修了生の声

経営経典・今日一日の額縁申込み受け付けます

  • 「井上教経営経典・今日一日」の額縁申込みを受け付けます
    価格20,000円(送料込み) ※色は黒色のみ。 商品の発送は、10月下旬になります。 お申込みは、下記メールアドレスまで。 ico@pearl.ocn.ne.jp

« 固定資産税、減らせます(その1) | トップページ | IOT 会社で使ってますか? »

2016年10月15日 (土)

「評価」と「考課」はどう違う?

管理職社員を対象に、考課者研修をする機会がありました。
人事考課をする際の、評価者間のバラツキを減らすことが目的です。
そのときに、
“「評価」と「考課」はどう違うのですか?”
という質問がありました。
みなさま、おわかりになるでしょうか?

まず、「評価」です。
これは人物であろうと何であろうと、
「評価」の対象はなんでもありです。
“あそこのラーメンはうまい!”
“この店は最悪だ!”とか、誰でも日常的に「評価」しています。
アマゾンでも、すべての商品が「評価」されています。
誰でもいつでも、
あらゆる物、商品、人物、サービスなどを「評価」しています。

一方、「考課」です。
この起源は、奈良時代に制定された「考課令」にあるとされています。
役人の世界で用いられた制度として、記録が残っています。
そこには次のように記載があるのです。
“一年間の功過行能を録して対読せよ。”
功過行能の「功」は功績、「過」は過失(失敗)、
「行」は行動、「能」は能力向上、です。
部下の一年間のそれらの状況を記録して「対読」、
面と向かって読み上げよ、ということです。
要は、「考課」とは、
上司が部下に対してする評価・人材育成の仕組み、ということです。
なるほど!ですね。

その「考課令」には、評価の方法も記されています。
上中下の三段階で評価し、さらにそのなかで上中下に評価しなさい、
となっています。
つまり、9段階で評価しなさい、ということです。
いかがでしょう?
驚くのは、奈良時代の手法とはいえ、
現在と大差がない、ということです。
それだけ、人事考課なるものが、
さほど進化していない、という証拠です。

どこまでいっても、完璧な人事考課はありません。
が、納得できる人事考課は存在します。
それは、仕組みや制度に納得するのではなく、
多くの場合、考課者への納得が、人事考課の納得に繋がっています。
“この人が言ってくれるなら。”というものです。
そのためには、上司は部下を良く観察し、
功過行能を録して対読する、ということが、
欠かせないのです。

(古山喜章)

web拍手 by FC2

【新刊本 発売しました】
平成28年6月にあさ出版から、
「決算書で面白いほど会社の数字がわかる本」
が発売されました(監修:井上和弘 著者:福岡雄吉郎)。
“やさしく、わかりやすく”ページは薄いが中身は濃く、
決算書や会社の数字を解説しています。
弊社でも、ご注文を受け付けております。
メールにてお問い合わせの方は、こちらをクリックしてください。

「儲かる会社をつくるには、赤字決算にしなさい」(ダイヤモンド社)
が、おかげさまで発行数20000部を突破しました!
弊社でも、ご注文を受け付けております。
メールにてお問い合わせの方は、こちらをクリックしてください。

【ブログ-井上和弘の寄り道スケッチ】
道場主 井上和弘の趣味、旅、雑学など、
会社経営からちょっと離れた、日常生活をつづったブログ、
「井上和弘の寄り道スケッチ」もぜひご覧ください!
こちらをクリックしてください。

LINEアプリのタイムラインにて、
巷で出会ったスイーツを、3行だけ書いて紹介する、
「スイーツ3行書く命」を配信しています。
ID:icofuruyama
で、LINE内で検索ください。

« 固定資産税、減らせます(その1) | トップページ | IOT 会社で使ってますか? »

人事・労務」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「評価」と「考課」はどう違う?:

« 固定資産税、減らせます(その1) | トップページ | IOT 会社で使ってますか? »

おすすめブログ

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック