サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
フォト

ICO新刊発売のお知らせ!

  • 古山喜章の最新刊
    「社長の決算書の見方・読み方・磨き方」(著:古山喜章、発行:日本経営合理化協会)税込み15,660円 銀行対策、税務対策など、会計事務所任せではできない決算対策の実務を網羅した一冊!決算対策の新・バイブルです!

好評発売中!

  • 井上和弘の最新刊
    「承継と相続 おカネの実務」(著:井上和弘、発行:日本経営合理化協会) 税込14,580円。 著者の長年にわたる指導体験をもとに、オーナー社長の承継と相続対策の実務を惜しみなく著した、他の誰にも書けない、渾身の一冊です。

井上和弘次回セミナーのお知らせ!

  • 井上和弘次回セミナー日程のお知らせ
    平成30年3月7日(水)東京・13日(火)大阪にて、「事業承継の実務」をテーマに開催します。 主催:日本経営合理化協会 詳細・お申し込みは、こちらから。

後継社長塾 修了生の声

経営経典・今日一日の額縁申込み受け付けます

  • 「井上教経営経典・今日一日」の額縁申込みを受け付けます
    価格20,000円(送料込み) ※色は黒色のみ。 商品の発送は、10月下旬になります。 お申込みは、下記メールアドレスまで。 ico@pearl.ocn.ne.jp

« 合併すれば節税できる? | トップページ | 小売業の即時償却(つづき) »

2016年11月10日 (木)

仁義なき銀行交渉 個人保証死闘篇②

金融庁は銀行に対し、
“保証に頼る融資から脱却せよ!”
と、大きく声を上げています。
が、銀行と中小企業の交渉の現場では、
いまだそんなことはおかまいなしの、
仁義なき銀行交渉が、繰り広げられているのです。

②財務局に聞いてみようかと思ってます

個人保証を外すのは上場企業だけです、と
銀行から言われたまま、その条件をのむわけにはゆきません。
そんなのは、銀行側のハッタリです。
上場・非上場に関係なく、
個人保証に頼らない融資を金融庁は推進しているのです。

どうしたらいいでしょう、という経営者に、こう言いました。
“じゃあ、金融庁のカードをだしましょうか。
「個人保証をすることに問題がないのか、
財務局にきいてみようかと思います。」
 と、言ってみてください、。”
“えっ、はい、財務局ですか?”
“金融庁の方針を各地域で実行するのは、その地域の財務局です。
 だから、財務局へ連絡するんですよ。”
“そうなんですか。わかりました。効き目ありますかね。”
“銀行は金融庁サマサマ病ですよ。何らかの効果がありますよ!”
となり、再度交渉を投げかけました。

交渉後に、連絡がきました。
“支店長に、
 財務局に問い合わせようかと思います。って、言ってみました。”
“どうでした?”
“それが、・・・、どうぞ、って言われたんです。”
“そうですか。そうきましたか。
 なかなか、強気の支店長ですね。
 それは、その言葉が本気だと思われていないんですよ。”
“そうなんでしょうか?”
“そうですよ。だったら、
 本気だということをわからせるしか、ないですね。”
“えっ・・・。”
“伝えたとおり、財務局に問い合わせるんですよ。”
“いいんでしょうか?”
“そのために事前の申し入れをしているんだから、
 先方もあとでなんとも言えませんよ。”
“わかりました。”

となり、管轄地域の財務局へ連絡し、現状を伝えて、
個人保証が外れないのはおかしいんじゃないですか?
と、問い合わせてみることになったのです。

とにかく、その銀行の支店長は、
何があっても個人保証は外さない、
というスタンスを崩そうとしないのです。
それだけ、不良債権撲滅のため、数多くの交渉をこなしてきた、
ということでもあるのでしょう。
中小企業の多くの経営者は、
そのような雰囲気に、飲み込まれてしまいます。
で、悪い条件で契約してしまうのです。
しかし今は、借りる側のほうが、追い風なのです。

つづく・・・。

(古山喜章)

【新刊本 発売しました】
平成28年6月にあさ出版から、
「決算書で面白いほど会社の数字がわかる本」
が発売されました(監修:井上和弘 著者:福岡雄吉郎)。
“やさしく、わかりやすく”ページは薄いが中身は濃く、
決算書や会社の数字を解説しています。
弊社でも、ご注文を受け付けております。
メールにてお問い合わせの方は、こちらをクリックしてください。

「儲かる会社をつくるには、赤字決算にしなさい」(ダイヤモンド社)
が、おかげさまで発行数20000部を突破しました!
弊社でも、ご注文を受け付けております。
メールにてお問い合わせの方は、こちらをクリックしてください。

【ブログ-井上和弘の寄り道スケッチ】
道場主 井上和弘の趣味、旅、雑学など、
会社経営からちょっと離れた、日常生活をつづったブログ、
「井上和弘の寄り道スケッチ」もぜひご覧ください!
こちらをクリックしてください。

LINEアプリのタイムラインにて、
巷で出会ったスイーツを、3行だけ書いて紹介する、
「スイーツ3行書く命」を配信しています。
ID:icofuruyama
で、LINE内で検索ください。

« 合併すれば節税できる? | トップページ | 小売業の即時償却(つづき) »

銀行交渉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1165409/68342055

この記事へのトラックバック一覧です: 仁義なき銀行交渉 個人保証死闘篇②:

« 合併すれば節税できる? | トップページ | 小売業の即時償却(つづき) »

おすすめブログ

2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

最近のトラックバック