サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
フォト

ICO新刊発売のお知らせ!

  • 福岡雄吉郎の最新刊
    好評発売中! 「社長の賢い節税」(著:福岡雄吉郎、発行:日本経営合理化教会) 社長が賢い節税をせずして、会社にも、社長にも、お金を十分に残すことはできません。数々の現場での、あっと驚く事例をもとに、お金を残すための具体策を、余すところなく披露します。

福岡雄吉郎 出版記念セミナーのお知らせ!

  • 福岡雄吉一郎 出版記念セミナーのお知らせ
    「社長の賢い節税」出版を記念とした、税務対策セミナーです。 5月25日(大阪)、28日(東京)にて開催します。 ゲスト講師も登壇予定です。 詳細は追って連絡いたします。 主催:日本経営合理化協会

相続対策セミナーのお知らせ

  • 相続対策セミナーのお知らせ
    2021年度の日程が決定しました。6月8日(火)東京・オンライン、6月22日(火)大阪。 主催:日本経営合理化協会 詳細は追ってご連絡いたします。

古山喜章CD お金が残る決算書「100の打ち手」発売!

  • お金が残る決算書「100の打ち手」発売!
    1話5分完結で全100話収録! 会社を強くする決算書にするための具体策を、節税対策、銀行対策、危機対応、業種別対策など、7つの側面から、実例を交えて語ります。 移動時・在宅時などのすきま時間に、ぜひご活用ください。

後継社長塾 修了生の声

経営経典・今日一日の額縁申込み受け付けます

  • 「井上教経営経典・今日一日」の額縁申込みを受け付けます
    価格20,000円(送料込み) ※色は黒色のみ。 商品の発送は、10月下旬になります。 お申込みは、下記メールアドレスまで。 ico@pearl.ocn.ne.jp

« オーナー社長の心配 その2 | トップページ | あけましておめでとうございます。 »

2016年12月29日 (木)

試してみました。②アマゾンダッシュボタン

アマゾンのダッシュボタンを試してみました。
ボタンを押すだけで注文が完了し、
商品が届く、とういうものです。
こんな大きさです。(これはペットフードのボタン)
Amazondasyu

まず、欲しい商品のボタンを注文して取り寄せます。
ひとつのボタンで何でも注文できるのでなく、
商品ごとに、ボタンが異なります。
ボタンはひとつ500円です。
取り寄せた時点では課金されず、
そのボタンを使って最初の発注をした際、500円が課金されます。

家の中にwifi環境があり、スマホがあれば、
購入する商品の種類や数量をスマホで初期設定します。
これがちょっと、機器設定に慣れた方がいないと、
難しいかもしれません。
あとは確かに、ボタンを押すだけでした。
横で見ていた嫁が、
“間違えて何回も押したらどうなんの!”
と叫んでました。
その点も考慮されてます。
何度押しても、最初の商品が配達完了するまでは、
繰り返し押されたボタンは無視されるようです。

取り扱っている商品は、
日用品類や、水、お茶などの、消耗品類です。
確かに、欲しいときに押せば、翌日に届く、
というのは便利です。
これまでも、
定期便というサービスはあちこちでありました
ある商品が、設定した周期と数量で、
勝手に届く、というものです。
しかし、その周期で不要な場合もあり、
知らぬ間に在庫が増えすぎる、という難点がありました。
その点も、ダッシュボタンはクリアしています。
ボタンはペタっと張り付くようにできています。
在庫がある近くの壁や冷蔵庫などに、
貼り付けておけば、すぐに発注できます。

利便性を重視する方には、便利なシステムです。
一方、“1円でも安く買いたい!”という方には、
向かないでしょうね。
スーパーの目玉商品となる際の価格よりは若干、
高いと思いますので。
なので、
わずかな価格差なら気にしない、という方には、
取扱い商品がどんどん増えてほしいシステムです。

となると、小売店に行くのは、
“1円でも安く買いたい!”という客ばかり、
ということになってきます。
現状のままではますます、
小売店での粗利益確保が厳しくなります。
ネット販売組は、その利便性をどんどん強化してきます。
店舗販売組は、何を付加価値として粗利益を確保してゆくのか、
新たな仕掛けやシステムを、
店舗販売でも導入すべき時が来ているのです。

本年も、ご愛読いただきありがとうございました。
私の担当原稿は、本日が2016年の最終日です。
来年度も引き続き、よろしくお願いいたします。

(古山喜章)

web拍手 by FC2

【新刊本 発売しました!】
井上和弘の最新刊
『承継と相続 おカネの実務』が発売されました。
オーナー経営に精通した井上和弘が生み出した事業承継対策が満載です!
難しい専門用語は一切なし!多くの実例を示して、
あくまでも社長目線でわかりやすく解説しています。
メールにてお問い合わせの方は、こちらをクリックしてください。

「儲かる会社をつくるには、赤字決算にしなさい」(ダイヤモンド社)
が、おかげさまで発行数20000部を突破しました!
弊社でも、ご注文を受け付けております。
メールにてお問い合わせの方は、こちらをクリックしてください。

【ブログ-井上和弘の寄り道スケッチ】
道場主 井上和弘の趣味、旅、雑学など、
会社経営からちょっと離れた、日常生活をつづったブログ、
「井上和弘の寄り道スケッチ」もぜひご覧ください!
こちらをクリックしてください。

LINEアプリのタイムラインにて、
巷で出会ったスイーツを、3行だけ書いて紹介する、
「スイーツ3行書く命」を配信しています。
ID:icofuruyama
で、LINE内で検索ください。

« オーナー社長の心配 その2 | トップページ | あけましておめでとうございます。 »

経営」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 試してみました。②アマゾンダッシュボタン:

« オーナー社長の心配 その2 | トップページ | あけましておめでとうございます。 »

おすすめブログ

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック