サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
フォト

ICO新刊発売のお知らせ!

  • 古山喜章の最新刊
    「社長の決算書の見方・読み方・磨き方」(著:古山喜章、発行:日本経営合理化協会)税込み15,660円 銀行対策、税務対策など、会計事務所任せではできない決算対策の実務を網羅した一冊!決算対策の新・バイブルです!

好評発売中!

  • 井上和弘の最新刊
    「承継と相続 おカネの実務」(著:井上和弘、発行:日本経営合理化協会) 税込14,580円。 著者の長年にわたる指導体験をもとに、オーナー社長の承継と相続対策の実務を惜しみなく著した、他の誰にも書けない、渾身の一冊です。

井上和弘次回セミナーのお知らせ!

  • 井上和弘次回セミナー日程のお知らせ
    平成30年6月5日(火)東京・27日(水)大阪にて、「高収益を稼ぎ出す、社員・組織の作り直し方」をテーマに開催します。 主催:日本経営合理化協会 詳細は改めてお知らせします。

後継社長塾 修了生の声

経営経典・今日一日の額縁申込み受け付けます

  • 「井上教経営経典・今日一日」の額縁申込みを受け付けます
    価格20,000円(送料込み) ※色は黒色のみ。 商品の発送は、10月下旬になります。 お申込みは、下記メールアドレスまで。 ico@pearl.ocn.ne.jp

« ICOがお勧めする決算書対策 ① | トップページ | ICOがお勧めする決算書対策 ③ »

2017年2月25日 (土)

ICOがお勧めする決算書対策 ②

不良売掛金、手形を落とす

売掛金や手形が回収できない場合、つまり不良債権が発生した場合、
「貸倒損失」として特別損失に計上してください。

「いや~、そうはいっても、
顧問税理士の先生が“これは落とせません!”とか、
“まだ早いです!もう少し待たないとダメですよ!”」
なんて、言われます。

「「なぜダメなのか?」税理士の先生に確認されましたか?」

「はい、“まだ、会社が細々とでも生きている限り、
落とすことはできません!“と言われました」

「そんなことありません。
回収の努力をしても、どうにもならない売掛金は、落とせますよ!
ただし、“回収の努力をしても”です。」

回収の努力をして、それでも回収できないものは、
貸倒処理をして、損金として計上できるのです。

・督促の電話を何度もする、状況をメモする
・直接訪問して、状況をメモする
・督促状を送る
・弁護士を使って催告状(内容証明)を出す
あらゆる手をつくしても、回収できなければ、
「どんなに頑張っても回収できない!」と証明できるのです。

もし、税務署が、
「これは、回収できるでしょう!まだ早い!」と言ってきたら、
「絶対に無理なんです。
当社は、これまでこういう手続をしたのですが、無理でした。

回収できるというのなら、
逆に、税務署さんのほうで回収できる、
という根拠をお示しください。
どうぞ、更正決定してください!」
などと、言ってください。

自信をもって「回収できない」と言えるように、
エビデンスを集めることが大切です。

ところが、こういう会社があります。
建設業を得意先に持つ会社で、
得意先O社の売掛金が
6カ月以上回収できていないことが分かりました。

「営業部長!このO社は、どんな状況なのですか?
なんで、売掛金が入らないのですか?」

「はい、O社の社長から、
“来月には必ず入れますので、お待ちください”
という言葉をその都度もらっていました。
その言葉を信じて待っていたのです。」

「信じるって、毎月約束を破られているじゃないですか?!
督促状とか送っていないのですか?」

「はい、送っていません。
U社の社長、会うたびに“次は必ず払います”って、
本当に申し訳なさそうに話すんです。
そう言われて、こっちとしてもその言葉を信頼してしまっていました。」

「約束を破り続けているのに、信頼も何もありませんよ。
6カ月も入金がないのに、
まだ回収できるなんて思っているんですか?」

営業部長も、不良売掛金を発生させたくないので、
役員に正確に報告をせずに、隠しているのです。

こういう会社の場合は、
“回収の努力”をしていませんので、
売掛金を損金に計上することができません。

“督促したけどダメだった”という
記録をこまめに残すこと、
これが一番の対策です。

(福岡雄吉郎)

web拍手 by FC2

【新刊本 発売しました!】
井上和弘の最新刊
『承継と相続 おカネの実務』が発売されました。
オーナー経営に精通した井上和弘が生み出した事業承継対策が満載です!
難しい専門用語は一切なし!多くの実例を示して、
あくまでも社長目線でわかりやすく解説しています。
メールにてお問い合わせの方は、こちらをクリックしてください。

【20000部(第7刷)になりました!】
平成27年1月にダイヤモンド社から発売した、
「儲かる会社をつくるには、赤字決算にしなさい」
がおかげさまで、増刷を重ねつづけ、20000部になりました。
弊社でも、ご注文を受け付けております。
メールにてお問い合わせの方は、こちらをクリックしてください。

« ICOがお勧めする決算書対策 ① | トップページ | ICOがお勧めする決算書対策 ③ »

節税対策&決算対策」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1165409/69715627

この記事へのトラックバック一覧です: ICOがお勧めする決算書対策 ②:

« ICOがお勧めする決算書対策 ① | トップページ | ICOがお勧めする決算書対策 ③ »

おすすめブログ

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック