サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
フォト

ICO新刊発売のお知らせ!

  • 福岡雄吉郎の最新刊
    好評発売中! 「社長の賢い節税」(著:福岡雄吉郎、発行:日本経営合理化教会) 社長が賢い節税をせずして、会社にも、社長にも、お金を十分に残すことはできません。数々の現場での、あっと驚く事例をもとに、お金を残すための具体策を、余すところなく披露します。

福岡雄吉郎 出版記念セミナーのお知らせ!

  • 福岡雄吉一郎 出版記念セミナーのお知らせ
    「社長の賢い節税」出版を記念とした、税務対策セミナーです。 5月25日(大阪)、28日(東京)にて開催します。 ゲスト講師も登壇予定です。 詳細は追って連絡いたします。 主催:日本経営合理化協会

相続対策セミナーのお知らせ

  • 相続対策セミナーのお知らせ
    2021年度の日程が決定しました。6月8日(火)東京・オンライン、6月22日(火)大阪。 主催:日本経営合理化協会 詳細は追ってご連絡いたします。

古山喜章CD お金が残る決算書「100の打ち手」発売!

  • お金が残る決算書「100の打ち手」発売!
    1話5分完結で全100話収録! 会社を強くする決算書にするための具体策を、節税対策、銀行対策、危機対応、業種別対策など、7つの側面から、実例を交えて語ります。 移動時・在宅時などのすきま時間に、ぜひご活用ください。

後継社長塾 修了生の声

経営経典・今日一日の額縁申込み受け付けます

  • 「井上教経営経典・今日一日」の額縁申込みを受け付けます
    価格20,000円(送料込み) ※色は黒色のみ。 商品の発送は、10月下旬になります。 お申込みは、下記メールアドレスまで。 ico@pearl.ocn.ne.jp

« 資本金が1円の上場会社?!② | トップページ | 会計事務所は、銀行交渉を知らない② »

2017年7月31日 (月)

日本の会社員は、会社は利益を生みだす所と意識していない。

働き方改革がうるさく言われていますね!
先日ある若者が 
「先生、日本は労働生産性が かなり低いといわれていますが本当ですか?
 何故ですか?」と質問されました。

答えは、タイトルの言葉を申し上げたのです。
職場は、利益を生み出す所である。
と社長も一般社員もそれが第一義であるとの意識が心の中にないからです。

日本の職場は、居心地の良さを第一義に考えているのです。
あの部はもう我社にとっては存在性が無い、
人員も解雇した方が 利益が出る。
と思っていてもその部の者にとって
波風を立てることなど率先していいません。やらないでおく。
儲けになることをやらずに、まわりとの調和、
敵をつくらず、居心地の良さを求めていることが多いのです。

日本は 今、人手不足でどこの会社も困っています。
従業員100人以上いる会社では 
人が余っている部署なんかはないでしょうと言われそうですが・・・

昔、体験したのですが米国系の会社で 人事部長が社長室に呼ばれ.
「部長! 今. この日本で人手不足がおきているらしいね。
我社も三人ほど解雇しなさい!」
日本語が理解できず解雇と採用を間違って云っていると思い、
「社長! 解雇でなく三人ほど採用するのでしょう?」と云ったのです。

ところがその外人社長は
「解雇するのです。
今 解雇された人は、今ならどこでも採用してもらえるでしょう!」
確かに不況になって人員解雇を考えますが、好況、不況にかかわらず、本当にこの部署は合理化が進み、人が余っている、適材でないと思える人材がいる。
この部署はたしかに不足している。
会社の利益を考えて適材適所か と言う追求が甘いのです。

人事の面で波風を立てない、
憎まれ役を避ける、回りから良い人だと見られたい、
職場の居心地を考えるので、日本の従業員の生産性が落ちると信じています。

出勤時間を守り、私語、私用が無く勤務時間中は、全員が業務に集中して、
退社時間が来れば、周りを気にすることなく帰ればいいのです。
我々が働く職場は、利益を生みだす所ですから・・・・

農耕民族の日本人は、群れないと仕事が出来ないのです。
一人一人の生産性(稼ぎ)を追求しない民族なのでしょう・・・

(井上和弘)
【新刊本 大好評です!】
井上和弘の最新刊『承継と相続 おカネの実務』が発売されました。
オーナー経営に精通した井上和弘が生み出した事業承継対策が満載です!
難しい専門用語は一切なし!多くの実例を示して、
あくまでも社長目線でわかりやすく解説しています。
メールにてお問い合わせの方は、こちらをクリックしてください。

【22000部(第8刷)になりました!】
平成27年1月にダイヤモンド社から発売した、
「儲かる会社をつくるには、赤字決算にしなさい」
がおかげさまで、増刷を重ねつづけ、20000部になりました。
弊社でも、ご注文を受け付けております。
メールにてお問い合わせの方は、こちらをクリックしてください。

【ブログ-井上和弘の寄り道スケッチ】
道場主 井上和弘の趣味、旅、雑学など、
会社経営からちょっと離れた、日常生活をつづったブログ、
「井上和弘の寄り道スケッチ」もぜひご覧ください!
こちらをクリックしてください

« 資本金が1円の上場会社?!② | トップページ | 会計事務所は、銀行交渉を知らない② »

経営」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本の会社員は、会社は利益を生みだす所と意識していない。:

« 資本金が1円の上場会社?!② | トップページ | 会計事務所は、銀行交渉を知らない② »

おすすめブログ

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック