サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
フォト

福岡雄吉郎 「賢い節税セミナー」のお知らせ!

インフレ対策セミナー終了とCD発売のお知らせ

ICO新刊発売のお知らせ!

  • 井上和弘 経営革新全集第10巻 9月26日発売!
    井上和弘 経営革新全集 第10巻(著:井上和弘、発行:日本経営合理化教会)「社長の財務戦略」 経営コンサルタントとして約40年前のインフレ期を経験した著者が、来るべきインフレ期へ向けて、中小企業の経営者に対応の要点を熱く語る内容を新たに書き下ろしました。ファン必携の、全集最終巻です。

古山喜章CD お金が残る決算書「100の打ち手」発売!

  • お金が残る決算書「100の打ち手」発売!
    1話5分完結で全100話収録! 会社を強くする決算書にするための具体策を、節税対策、銀行対策、危機対応、業種別対策など、7つの側面から、実例を交えて語ります。 移動時・在宅時などのすきま時間に、ぜひご活用ください。

後継社長塾 修了生の声

経営経典・今日一日の額縁申込み受け付けます

  • 「井上教経営経典・今日一日」の額縁申込みを受け付けます
    価格20,000円(送料込み) ※色は黒色のみ。 商品の発送は、10月下旬になります。 お申込みは、下記メールアドレスまで。 ico@pearl.ocn.ne.jp

« 驚きの融資条件 | トップページ | 「決算対策」セミナーを終了しました。 »

2017年11月 8日 (水)

M&A実例⑨

自己資本比率が10%、借入リッチなP社が、
10年近く赤字を続けているD社を、
M&Aにより子会社化することになりました。

D社の株価(企業価値)を決めるため、
デューデリジェンスを行いました。

D社は、ここ10年間、
毎年営業赤字が続いています。
業界全体の市場規模が縮小していることに加えて、
営業がうまく機能しておらず、
毎年売上が5%以上減少している状況でした。

10年前の売上と比べると、
現在の売上は60%程度と、大変厳しい状況であり、
おそらく今後も売上減少は止まらない見込みです。

一方で、自己資本比率は約50%、
現預金も月商の5か月分ほどあり、
財務的な余力はまだありました。

おまけに貸借対照表の左側(資産の部)を見ると、
投資有価証券が、数千万円計上されています。
株式は上場株式で、含み益を持っているので、
これを換金すれば、さらにキャッシュが増えることになります。

ところが、問題は設備でした。

D社には工場があり、固定資産が合計で
1億円ほど計上されています。

「工場を視察させてください」ということで、
実際に工場を見せてもらいました。

デューデリジェンスでは、
帳簿だけでなく、現場(工場や倉庫)も
見せてもらうようにしています。
そうすることで、新しい事実を見つけることができるからです。

実際に今回も、
大きな事実を発見することになったのです。

(福岡雄吉郎)
【新刊本 発売しました!】
井上和弘の最新刊
『承継と相続 おカネの実務』が発売されました。
オーナー経営に精通した井上和弘が生み出した事業承継対策が満載です!
難しい専門用語は一切なし!多くの実例を示して、
あくまでも社長目線でわかりやすく解説しています。
メールにてお問い合わせの方は、こちらをクリックしてください。

【22000部(第8刷)になりました!】
平成27年1月にダイヤモンド社から発売した、
「儲かる会社をつくるには、赤字決算にしなさい」
がおかげさまで、増刷を重ねつづけ、20000部になりました。
弊社でも、ご注文を受け付けております。
メールにてお問い合わせの方は、こちらをクリックしてください。

« 驚きの融資条件 | トップページ | 「決算対策」セミナーを終了しました。 »

事業承継・M&A」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: M&A実例⑨:

« 驚きの融資条件 | トップページ | 「決算対策」セミナーを終了しました。 »

2022年 ご挨拶動画

  • 2022年 ご挨拶動画
    アイシーオーメンバーより皆様へ、新年ご挨拶とともに、2022年に進めてほしいことを、お伝えします。

おすすめブログ

2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック