サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
フォト

ICO新刊発売のお知らせ!

  • 福岡雄吉郎の最新刊
    9月6日発売!「会社にお金を残したいなら、今すぐ経費を増やしなさい!」(著:福岡雄吉郎、発行:ダイヤモンド社)税込み1,620円 顧問税理士では教えてもらえない、会社にお金を残す税務テクニックを存分に披露します! グレーゾーンを白にする、税務対策の新・マニュアル!

2018年11月 「決算対策」セミナーのお知らせ

  • 11月 「決算対策」セミナーのお知らせ
    11月8日(木)大阪、11月29日(木)東京、両日10時30分~16時00分。古山喜章&福岡雄吉郎にて、「決算対策」をテーマにセミナーを行います。 詳細は追って連絡します。

好評発売中!

  • 古山喜章の最新刊
    「社長の決算書の見方・読み方・磨き方」(著:古山喜章、発行:日本経営合理化協会) 税込15,660円。 決算書を税理士に任せっぱなしでは、会社にお金は残らない!中間決算・本決算の前には一読したい、決算書づくりの新・バイブル!

後継社長塾 修了生の声

経営経典・今日一日の額縁申込み受け付けます

  • 「井上教経営経典・今日一日」の額縁申込みを受け付けます
    価格20,000円(送料込み) ※色は黒色のみ。 商品の発送は、10月下旬になります。 お申込みは、下記メールアドレスまで。 ico@pearl.ocn.ne.jp

« 税金払うな。③ | トップページ | 顧問税理士の迷言③ »

2018年3月13日 (火)

大阪の納税者は、ひと味違います。

2月下旬、大阪東税務署に確定申告へ行ってきました。
今年から、会場で各自パソコンの前に立ち、
その場でe-tax申請をする形になりました。
「うちら年金と株の配当だけやのに、
 こんな機械でやるのん?ようわからへんわぁ!」
とぼやいている年配の方が続発していました。
しかし、それも有無を言わさず、
若手職員がマンツーマンでパソコン作業に当たっていました。

そんななか、私の隣にいた年配の男性が、
医療費控除のことで職員に尋ねていました。
今年から、医療費控除の申請手順も変わり、
医療機関ごとの合計金額を入力するだけになりました。
領収書の提出は、不要になったのです。

「金額を書くだけやったら、この領収書はどないしたらええのん?」
と、税務署職員に尋ねていたのです。
「領収書は、ご本人で5年間、保管をお願いします。」
若手職員が対応しました。
すると、その年配男性が突っ込みました。
「あんたとこの親分は、
国会に呼ばれて一年前の文書を出せ言われても、
 “処分しました。”で通ってたやないか?
 そやのにわしらには5年間も保管しとけ、言うんか?」
なかなか、ナイスなおじさんです。
大阪の納税者は、ひと味違うのです。
若手職員は返す言葉もなく、苦笑いしてごまかすしか、
ありませんでした。
で、その2週間後くらいに、国税庁長官が辞任しました。

しかし実際に、医療費の領収書を出してください、
と後から言われて、
「処分してしまった。」「大掃除で紛失しました。」と言ったらどうなるのか。
それだけで、「けしからん!」となり、
「医療費控除は全額認めない!」となるのでしょうか?
そんなことは、ありえません。
それだけで、不正だと立証することは、できないのです。
ただし、何度も同じことが繰り返されると、
さすがに故意ととられるでしょう。

だからと言って、
領収書を保管しなくてもよい、
ウソの金額を書いてもよい、と言うわけではありません。
領収書は、大切なエビデンスなのですから。
保管しておけばよいのです。
ただ、言われるがまま、すべてを真に受ける必要はない、
ということを、申し上げたいのです。

(古山喜章)

【新刊本 発売しました!】
古山喜章の最新刊
『社長の決算書の見方・読み方・磨き方』が発売されました。
会計事務所任せの決算書では、稼いだお金が残りません!
決算書は、できあがってくるものではなく、意図をもって作るものです。
財務の基礎を学び、実用的な決算対策情報が満載の一冊です!
難しい会計用語は使いません!社長だけでなく、
財務担当の方にもぜひ一読いただき、実務の理解をしてもらってください!
メールにてお問い合わせの方は、こちらをクリックしてください。

【ブログ-井上和弘の寄り道スケッチ】
道場主 井上和弘の趣味、旅、雑学など、
会社経営からちょっと離れた、日常生活をつづったブログ、
「井上和弘の寄り道スケッチ」もぜひご覧ください!

« 税金払うな。③ | トップページ | 顧問税理士の迷言③ »

節税対策&決算対策」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1165409/73093417

この記事へのトラックバック一覧です: 大阪の納税者は、ひと味違います。:

« 税金払うな。③ | トップページ | 顧問税理士の迷言③ »

おすすめブログ

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック