サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
フォト

ICO新刊発売のお知らせ!

  • 福岡雄吉郎の最新刊
    9月6日発売!「会社にお金を残したいなら、今すぐ経費を増やしなさい!」(著:福岡雄吉郎、発行:ダイヤモンド社)税込み1,620円 顧問税理士では教えてもらえない、会社にお金を残す税務テクニックを存分に披露します! グレーゾーンを白にする、税務対策の新・マニュアル!

2018年11月 「決算対策」セミナーのお知らせ

  • 11月 「決算対策」セミナーのお知らせ
    11月8日(木)大阪、11月29日(木)東京、両日10時30分~16時00分。古山喜章&福岡雄吉郎にて、「決算対策」をテーマにセミナーを行います。 詳細は追って連絡します。

好評発売中!

  • 古山喜章の最新刊
    「社長の決算書の見方・読み方・磨き方」(著:古山喜章、発行:日本経営合理化協会) 税込15,660円。 決算書を税理士に任せっぱなしでは、会社にお金は残らない!中間決算・本決算の前には一読したい、決算書づくりの新・バイブル!

後継社長塾 修了生の声

経営経典・今日一日の額縁申込み受け付けます

  • 「井上教経営経典・今日一日」の額縁申込みを受け付けます
    価格20,000円(送料込み) ※色は黒色のみ。 商品の発送は、10月下旬になります。 お申込みは、下記メールアドレスまで。 ico@pearl.ocn.ne.jp

« 2018年3月 | トップページ | 2018年5月 »

2018年4月

2018年4月27日 (金)

組織の作り方に関するセミナーを開催します

6月に井上和弘のセミナー、
『高収益を稼ぎ出す、社員・組織の作り直し方』
を開催させていただきます。

現在、中小企業では、特に人材難の時代を迎えています。

「うちは人が集まらず、困っています」

人手不足に悩まされている経営者は本当に多くいらっしゃいます。

新卒社員の就職先も、やはり大企業が中心。
特に、昨今は超売り手市場です。
中小企業に良い人材は集まりにくいのです。

そんななかで、中小企業がすべきことは、
生産性を高めることです。

最近は、「働き方改革」がしきりに叫ばれていますが、
真の「働き方改革」とは、生産性のアップ(稼ぐ力)を意味しています。
つまり、「組織の戦闘能力」を向上させることにあります。

その基本的な考え方として、

①「35歳の社員」を中心としたシンプルな組織づくり
②人に頼らない、システム・設備力を活用すること
③管理職に「管理」をさせるお金の漏れを防ぐこと
④子会社・グループ会社の設立・再編を行うこと

数多くの中小企業を鍛え上げてきた井上和弘が、
豊富な実務経験をもとに築き上げた
井上式の組織論について伝授いたします。

誰だって人に厳しいことは嫌ですが、
好調な今こそ、強い高収益の企業に創り直すために、
「危機に先手を打つ」ことが、社長の責務なのです。

今回は、東京会場:平成30年6月5日(火)…明治記念館
大阪会場:平成30年6月27日(水)…帝国ホテル大阪
それぞれ開催させていただきます。

お申し込みは、こちらをクリックください
皆様のご参加、お待ちしています!

(福岡雄吉郎)

【新刊本 発売しました!】
古山喜章の最新刊
『社長の決算書の見方・読み方・磨き方』が発売されました。
会計事務所任せの決算書では、稼いだお金が残りません!
決算書は、できあがってくるものではなく、意図をもって作るものです。
財務の基礎を学び、実用的な決算対策情報が満載の一冊です!
難しい会計用語は使いません!社長だけでなく、
財務担当の方にもぜひ一読いただき、実務の理解をしてもらってください!
メールにてお問い合わせの方は、こちらをクリックしてください。

【新刊本 大好評です!】
井上和弘の最新刊『承継と相続 おカネの実務』が発売されました。
オーナー経営に精通した井上和弘が生み出した事業承継対策が満載です!
難しい専門用語は一切なし!多くの実例を示して、
あくまでも社長目線でわかりやすく解説しています。
メールにてお問い合わせの方は、こちらをクリックしてください。


2018年4月26日 (木)

ICタグ導入店舗に行ってみました。

ICタグ導入による、
会計業務削減がようやく進みつつあります。
その導入店舗である、ユニクロ心斎橋店へ行ってみました。
カード決済によるセルフレジコーナーで、
実際に体験してみました。

セルフレジの棚に、商品を直接置きます。
商品が入ったカゴをひっくり返して棚に置いたのですが、
7点の商品が山のように積み上がってしまいました。
7点の商品なのに、モニターには3点と表示されました。
近くにいたスタッフが声をかけてくれました。
「モニターに表示されている点数が実際の商品点数より少なければ、
 商品をまんべんなく平らにしてください。」
と、教えてもらいました。
で、商品をガサガサいじって平らに広げてゆくと、
見る見るうちにデータが読み取られました。
こんな感じです。

20180421_164808

あとは、
カードリーダーにクレジットカードを自分で通せば、
決済完了です。
で、帰宅後、どこにICタグが含まれているのか、
確認しました。
バーコードが表示されたシールの中に、
超極薄のタグが埋め込まれていました。
取り出そうとしても、できませんでした。

20180421_211400

会計はかなりスムーズです。
ユニクロ心斎橋店は、地上4階地下1階の大型旗艦店です。
常に混雑していて、ディスプレイ商品がどんどん乱れてゆきます。
ICタグのコストがかかるとはいえ、
会計業務の人員が削減できるICタグ導入は、
大きな効果で出ていると予測できます。
客にとっても並ぶ時間の短縮は、ありがたいです。
並ぶ時間を最大のムダと考える大阪人にとっては、
なおさらありがたいです。

今後の流れは間違いなく、会計時間レスになってゆきます。
省人化ができ、お客様満足に繋がるのですから。
それならば、特に小売業を営む方は、
現状の先端システムをぜひ、実際に見て経験しておいてほしいのです。
で、他社が取り組む前に、少しでも早く導入し、
会計における差別化を図ってほしいのです。

(古山喜章)

【新刊本 発売しました!】
古山喜章の最新刊
『社長の決算書の見方・読み方・磨き方』が発売されました。
会計事務所任せの決算書では、稼いだお金が残りません!
決算書は、できあがってくるものではなく、意図をもって作るものです。
財務の基礎を学び、実用的な決算対策情報が満載の一冊です!
難しい会計用語は使いません!社長だけでなく、
財務担当の方にもぜひ一読いただき、実務の理解をしてもらってください!
メールにてお問い合わせの方は、こちらをクリックしてください。

【ブログ-井上和弘の寄り道スケッチ】
道場主 井上和弘の趣味、旅、雑学など、
会社経営からちょっと離れた、日常生活をつづったブログ、
「井上和弘の寄り道スケッチ」もぜひご覧ください!

2018年4月25日 (水)

不正は、毎日どこかで起きています⑥

Google(グーグル)を使って、
「着服」「横領」のニュースを集めています。

そうすると、必ず1日1件のペースで、
着服、横領のニュースが入ってきます。

中部地方にある東海警備(仮)の話です。
今期は、前期に比べて交際費の増加割合が目立ちます。
個人別に伝票を見てゆくと、
営業部の遠山課長だけが突出して金額が多いのです。

不動産会社相手に、毎日のように接待をして、
しかも、帰りは、午前様。
自宅までタクシーを使って、お帰りの様子です。

実は、遠山課長だけが、
突出して交際費等の金額が多いことは、
経理部長も理解しています。
当然、タクシーのことだって、よく知っています。

それでも、経理部長の歯切れは悪いのです。

実は、遠山課長は、東海警備の親会社である、
中部商事という会社からの出向社員だったのです。

つまり、中部商事のオーナーである中井会長の部下、
だったわけです。

経理部長からすれば、
親会社の実力?社員だったので、
交際費の件を口にしたくても、できなかった、
というわけです。


「私なんかが注意したところで、
どうせ効果なんてありませんよ。
中井会長の後ろ盾があるんだし・・・」
という諦めモードでした。

私は、中井会長宛に、
遠山課長に関する報告書を書きました。

すると、中井会長は、信頼している部下がそんなことをしているなんて、
ゆめゆめ思わずご立腹。
遠山課長の交際費や交通費は、一瞬にして改められたのです。

経理部長は、いわゆる『忖度』をして、
声を上げることはしなかったのです。

御社は、大丈夫でしょうか?

(福岡雄吉郎)

【新刊本 発売しました!】
古山喜章の最新刊
『社長の決算書の見方・読み方・磨き方』が発売されました。
会計事務所任せの決算書では、稼いだお金が残りません!
決算書は、できあがってくるものではなく、意図をもって作るものです。
財務の基礎を学び、実用的な決算対策情報が満載の一冊です!
難しい会計用語は使いません!社長だけでなく、
財務担当の方にもぜひ一読いただき、実務の理解をしてもらってください!
メールにてお問い合わせの方は、こちらをクリックしてください。

【新刊本 大好評です!】
井上和弘の最新刊『承継と相続 おカネの実務』が発売されました。
オーナー経営に精通した井上和弘が生み出した事業承継対策が満載です!
難しい専門用語は一切なし!多くの実例を示して、
あくまでも社長目線でわかりやすく解説しています。
メールにてお問い合わせの方は、こちらをクリックしてください。

2018年4月24日 (火)

銀行の誘いに乗るな!②

②持ち株会社設立への勧誘

数年前、あちこちの経営者から、
次のような相談が頻繁にありました。
「銀行から、持株会社設立の提案書をもらったんですが、
 見てもらっていいですか?」
というものです。要は、
“持ち株会社に株式を移して、相続税の対策を行いませんか?”
という提案です。で、
“持ち株会社で株式を買い取る資金は、私たちにお任せください!”
というパターンです。
つまり、お金を貸したいのです。

それらの提案書は、どの銀行のものを見ても、
ほとんど同じような内容でした。
いずれも、その銀行の提携する税理士事務所などが、
パートナーとして名前を連ねていました。
それはまるで、
共通のマニュアルを握らされた多数の営業マンが、
全国各地で販売活動をしているような感じでした。

それがここしばらく、様子が変わってきました。
「ちょっと前まで持ち株会社設立を勧めていたのに、
 この最近、そのことを全く話さなくなりました。」
というのです。

当然です。
彼らが全国一斉キャンペーンのごとく、
持ち株会社設立スキームを拡大しすぎたせいで、
国税からそのスキームに、「待った」がかかったのです。
「節税以外の目的が考えられない。」と、
否認される事案が出てきたのです。
そのスキームには、持株会社を設立することの、
大義がなかったのです。
こうして、
「持株会社設立」という獲物の乱獲が、おさまったのです。

そもそも、
私たちがみても、不可思議な面が多々ありました。
「持株会社はどうやって融資のお金を返済するのか?」
「とんでもない高額の手数料を要求している!」
「持株会社を作らなくても、
高額退職金を支給すれば解決するじゃないか!」
といったことなどです。

事業承継は、各社固有の問題を抱えています。
銀行は、そんなことはおかまいなしに、
「持株会社設立」という商品を、売りまくったのです。
すべては、銀行がお金を貸すため、であり、
銀行員自らの人事評価の成績向上のため、だったのです。

もし今も、「持株会社設立」を勧める銀行員がいれば、
「そのスキームは、国税から否認される例が出てきているけど、
 どう考えているんですか?」
と、問いただしてほしいのです。
同時に、すでに銀行の勧めで設立してしまった、という方も、
「おたくの勧めで持株会社を設立したけれど、
 まさか何の対策も考えていない、ということはないでしょうね?」
と、詰め寄ってほしいのです。

(古山喜章)

【新刊本 発売しました!】
古山喜章の最新刊
『社長の決算書の見方・読み方・磨き方』が発売されました。
会計事務所任せの決算書では、稼いだお金が残りません!
決算書は、できあがってくるものではなく、意図をもって作るものです。
財務の基礎を学び、実用的な決算対策情報が満載の一冊です!
難しい会計用語は使いません!社長だけでなく、
財務担当の方にもぜひ一読いただき、実務の理解をしてもらってください!
メールにてお問い合わせの方は、こちらをクリックしてください。

【ブログ-井上和弘の寄り道スケッチ】
道場主 井上和弘の趣味、旅、雑学など、
会社経営からちょっと離れた、日常生活をつづったブログ、
「井上和弘の寄り道スケッチ」もぜひご覧ください!

2018年4月23日 (月)

変れない恐さ。 その②

家電量販店.家具量販店.薬量販店.外食チェーン.
多くの小売店が店舗拡大、販売競走を展開していますが、
何処まで行くつもりなのでしょ.うか?

人口減少.若者が減り老人が増え、需要が減る市場へ
そんな供給を増せば過剰になるのでは?・・・

過剰マーケットでビジネスの展開は避けるべきです。
消耗戦になるからです。
利益を出すのが非常に困難になるからです。
商売というのは「希少性」なんです。

どこにでもあるものは価格が安く、貴重で、皆が欲しくなるものは価格が高く、並んでも手に入れようとするのです。

売上! 売上! とうるさく云う会社は、
自社の売りものが大衆的で 何処でも買える商品です。
「専門性、特殊性、希少性」のない商品ではないのでしょうか。

今日では、銀行内には低利率で融資するお金がザックリあるのです。
各銀行は、日本銀行内に預金口座を持っています。
その口座に日本銀行が、マイナス金利率でお金を入れてくれるのです。
そのお金を市中の会社に貸し付けて、
景気をよくしましようと考えているのです。

私は、経営のお手伝をする仕事をしていますが。
需要がのびない、活発でない、今
何に投資すればリターン、高い利回りが約束される事業があるのでしょうか?

高額の投資をすれば高いリターンがあるものです。
しかし、今の人口減の日本では なかなか見つからないので
銀行の融資が伸びないのです。

今、腕の良い板前調理師が居り、
客扱いのすばらしい接客担当者が居る繁盛店があるとしましょう。
銀行が資金を出してくれて2店目を出したら、
思うような利益が得られるでしようか?

規模を大きくすればコストが下がり、多く売れるか?
というとサービス業は、多店舗化・拡大化すればするほど
効率・サービルの質が落ちてゆくものです。

味もサービスも同じ水準を保つのは、資金だけで保てるものではないのです。

量を追うよりも質を求める時代がきているのです。
アメリカからチェーン展開理論を紹介した渥美先生の理論は、
今や 古いものです。

困難であった資金調達をして、近代的な大設備投資をする。
そして、多額の利益を獲得するというのは、製造主体の考え方であったのです。
それも重厚長大産業時代の時だったのですね。

(井上和弘)

【新刊本 発売しました!】
古山喜章の最新刊
『社長の決算書の見方・読み方・磨き方』が発売されました。
会計事務所任せの決算書では、稼いだお金が残りません!
決算書は、できあがってくるものではなく、意図をもって作るものです。
財務の基礎を学び、実用的な決算対策情報が満載の一冊です!
難しい会計用語は使いません!社長だけでなく、
財務担当の方にもぜひ一読いただき、実務の理解をしてもらってください!
メールにてお問い合わせの方は、こちらをクリックしてください。

【新刊本 大好評です!】
井上和弘の最新刊『承継と相続 おカネの実務』が発売されました。
オーナー経営に精通した井上和弘が生み出した事業承継対策が満載です!
難しい専門用語は一切なし!多くの実例を示して、
あくまでも社長目線でわかりやすく解説しています。
メールにてお問い合わせの方は、こちらをクリックしてください。

2018年4月20日 (金)

不正は、毎日どこかで起きています⑤

Google(グーグル)を使って、
「着服」「横領」のニュースを集めています。

そうすると、必ず1日1件のペースで、
着服、横領のニュースが入ってきます。

ニュースになるのが1件ということは、
実際には、もっともっと不正が起きている、
ということになります。

中部地方にある東海警備(仮)の話です。

東海警備の帳簿を監査していました。
東海警備では、中部3県の小規模~中規模ビルを対象に、
警備機器の設置や、巡回警備、
またビルメンテナンスなども手掛けています。

この会社も、交際費の増加が気になりました。

「経理部長、今期は、前期に比べて交際費の増加割合が
目立ちますが、なぜでしょうか?」

「あぁ、それですか~。いやまぁ、あの~。」

「あの~って、なんですか??」

「いえ、営業部の遠山課長の分だと思います。」

「その人だけ?なぜでしょうか?」

「遠山課長は、不動産会社相手に、毎日のように接待をしていますので。」

「毎日する必要あるのですか?
しかも、伝票を見ると、交通費もかなりの金額ですね」

「いやぁ、不動産会社とは、古い付き合いで、
 長年の信頼関係もあるので、毎日する必要はないと思っています・・・
 あと、交通費は、タクシー代ですねぇ」

「これを見ると、もしかして、
自宅までタクシーで帰ってるんじゃないですか?」

「はい、たぶんそうですね。」

「たぶんそうって、それなら、何で注意しないんですか?」

「いやぁ、これまた理由がありまして・・・」
(つづく)

(福岡雄吉郎)

【新刊本 発売しました!】
古山喜章の最新刊
『社長の決算書の見方・読み方・磨き方』が発売されました。
会計事務所任せの決算書では、稼いだお金が残りません!
決算書は、できあがってくるものではなく、意図をもって作るものです。
財務の基礎を学び、実用的な決算対策情報が満載の一冊です!
難しい会計用語は使いません!社長だけでなく、
財務担当の方にもぜひ一読いただき、実務の理解をしてもらってください!
メールにてお問い合わせの方は、こちらをクリックしてください。

【新刊本 大好評です!】
井上和弘の最新刊『承継と相続 おカネの実務』が発売されました。
オーナー経営に精通した井上和弘が生み出した事業承継対策が満載です!
難しい専門用語は一切なし!多くの実例を示して、
あくまでも社長目線でわかりやすく解説しています。
メールにてお問い合わせの方は、こちらをクリックしてください。

2018年4月19日 (木)

「保証人」と「連帯保証人」の違い

「銀行への個人保証をしてはいけない!」
「過去の個人保証を外してもらいなさい!」
と申しつづけています。
銀行の個人保証は、「連帯保証人」となっています。
ところで、
連帯がつかない「保証人」と「連帯保証人」の違いを
ご存知でしょうか?
「連帯」の2文字がつくかつかないかで、大違いなのです。

「連帯」がつかない「保証人」の場合、
銀行が保証人に「債務の返済をお願いします。」と言っても、
保証人は、「まず債務者に対して返済を要求しろ!」と言い返せます。
これを「催告の抗弁権」と言います。
また、こうも言えます。
「まずは債務者である会社の財産に対して執行してください!」
これを、「検索の抗弁権」と言います。
つまり、
なんだかんだと言い返しながら、逃れられるのです。

ところが、「連帯保証人」となると、
先の「催告の抗弁権」や「検索の抗弁権」が認められません。
あくまでも、連帯して債務を負担する、となるのです。
つまり、債権者である銀行にとっては、「連帯保証人」とすることが、
早期回収が必要な際に、有利に働くのです。

また、単なる保証人の場合、複数人数がいれば、
債務を負担する際も、人数での均等割りとなります。
これを「分別の利益」と言います。
「連帯保証人」の場合、
この「分別の利益」も認められていません。

銀行の個人保証は、「連帯保証人」です。
弁済が必要となった際には、
逃げ道を絶たれる、のです。

前回、スルガ銀行のシェアハウス問題で、
連帯保証人にもこれから被害が広がってゆく、
と述べました。
「連帯保証人」であることの怖さは、
ある日突然、多額の負債を追ってしまうことです。
おそらく、あまり深く考えず、
捺印してしまった方もいると思います。
そこへ突然、銀行から債務返済要求の連絡が入るのです。
しかも、言い返しようがないのです。
捺印していれば、連帯保証人と銀行の契約なのです。

銀行は常に、
自分たちが有利なように契約を進めようとします。
個人に弁済能力がないとわかっていても、
多額の連帯保証を要求する銀行の個人保証には、
絶対に了承しないでほしいのです。
と、過去の個人保証が残っているなら、
解除の申し入れをしてほしいのです。

(古山喜章)

【新刊本 発売しました!】
古山喜章の最新刊
『社長の決算書の見方・読み方・磨き方』が発売されました。
会計事務所任せの決算書では、稼いだお金が残りません!
決算書は、できあがってくるものではなく、意図をもって作るものです。
財務の基礎を学び、実用的な決算対策情報が満載の一冊です!
難しい会計用語は使いません!社長だけでなく、
財務担当の方にもぜひ一読いただき、実務の理解をしてもらってください!
メールにてお問い合わせの方は、こちらをクリックしてください。

【ブログ-井上和弘の寄り道スケッチ】
道場主 井上和弘の趣味、旅、雑学など、
会社経営からちょっと離れた、日常生活をつづったブログ、
「井上和弘の寄り道スケッチ」もぜひご覧ください!

2018年4月18日 (水)

不正は、毎日どこかで起きています④

Google(グーグル)を使って、
「着服」「横領」のニュースを集めています。

そうすると、必ず1日1件のペースで、
着服、横領のニュースが入ってきます。

ニュースになるのが1件ということは、
実際には、もっともっと不正が起きている、
ということになります。

九州地方の中九州病院の決算監査の話です。
しかし、年間の経常利益が20百万円に落ちているのに、
交際費8百万円が計上されています。

毎月50万円程度、多いときは100万円ほど計上されています。
事務長に交際費の中身を見せてもらいました。

すると、支払先のほとんどが、1カ所に集中しています。

「この“散歩道”というお店って、
あそこの通りにある小さなお店でしょうか?」

「はい、あそこのお店です。」

「これをみると、行くたびに30万円前後、
交際費を支払っていますね。
ちょっと多くないでしょうか?」

「いやぁ、まぁ、これくらいは、かかってしまうんですよ。」

「これは、いつもどなたがお使いなのでしょうか?」

「大友理事が多いですね。」

そのとき、以前、事務長から聞いていた話を思い出しました。

「大友理事と、散歩道のママは結婚するようです。」

これで、謎が解けました。

大友理事は、散歩道に飲食代という形で、
多額の経費を落としていた、ということです

この理事は、周囲からの評判もよく、
病院経営には熱心でした。

大友理事の個人的な話と、交際費の増加の時期は、
どちらが先かわかりません。

厚い信任は、一瞬にして崩れ去ったのです。

(福岡雄吉郎)

【新刊本 発売しました!】
古山喜章の最新刊
『社長の決算書の見方・読み方・磨き方』が発売されました。
会計事務所任せの決算書では、稼いだお金が残りません!
決算書は、できあがってくるものではなく、意図をもって作るものです。
財務の基礎を学び、実用的な決算対策情報が満載の一冊です!
難しい会計用語は使いません!社長だけでなく、
財務担当の方にもぜひ一読いただき、実務の理解をしてもらってください!
メールにてお問い合わせの方は、こちらをクリックしてください。

【新刊本 大好評です!】
井上和弘の最新刊『承継と相続 おカネの実務』が発売されました。
オーナー経営に精通した井上和弘が生み出した事業承継対策が満載です!
難しい専門用語は一切なし!多くの実例を示して、
あくまでも社長目線でわかりやすく解説しています。
メールにてお問い合わせの方は、こちらをクリックしてください。

2018年4月17日 (火)

銀行の誘いに乗るな!①

①アパート&マンション経営への勧誘

数年前、あちこちの経営者から、
次のような相談がいくつかありました。
「銀行からお金を借りてアパートを建てようかと思うんですけど、
 どうですかね?」
というものです。
「えっ、そんな場所に建てて空室だらけだったらどうするんですか?」
「ところが、販売業者が30年間、家賃保証してくれるんですよ。」
「それは絶対に何らかの条件が付いていますよ!
 そんなの受けたらエライ目にあいますよ!」
「そうですかねぇ。業者は絶対安心です、て言うんですけど・・・。」
というやりとりを、何人かの方としたのを覚えています。

そもそも、
勧める側が「安心です」というのは当然です。
そんなことにさえ疑いを持たないくらい、
容易に儲かる話しがあると、気持ちがそちらへ流れてしまいます。
ゼニ儲けの話しは、ときに人の判断力を鈍らせてしまいます。
自分の都合のいいように、考えてしまうのです。

そのような方々は、今問題になっている、
静岡県のシェアハウス問題を、どのように見ておられるでしょう。
販売業者と銀行が手を組んで、
甘い言葉でそこそこの小金持ちを誘い、億単位の借金を抱えさせました。
「家賃が保証されているので、じゅうぶんに返済可能ですよ。」
ノルマ達成しか頭にない銀行員の言葉に、
700人もの方が、甘い夢を見てしまいました。

「銀行のそんな言葉にだまされた!」
という声が、新聞や週刊誌に出始めています。
シェアハウスは入居者が集まらずに破綻、
投資した個人に残ったのは、借金の返済だけなのです。
融資契約を締結している以上、借金は消えません。

おそらく銀行は今回の融資でも、
それぞれに連帯保証人をおさえているはずです。
融資を受けた本人だけでなく、その負債返済の被害が、
連帯保証人へと及んでゆくのは、まだまだこれからなのです。
金融庁はいよいよ、その温床となったスルガ銀行へ、
調査に踏み込むこととなりました。

同じようなことは、他の地銀でもここ数年、行われてきたのです。
どこにでもあった話しです。
同様の案件を勧めていた銀行担当者は、
ビクビクしているはずです。
「おたくでもシェアハウスと同じようなこと、勧めていましたよね。」
「金融庁がきたら、大変ですよね。」
と、ビビらせてほしいのです。

(古山喜章)

【新刊本 発売しました!】
古山喜章の最新刊
『社長の決算書の見方・読み方・磨き方』が発売されました。
会計事務所任せの決算書では、稼いだお金が残りません!
決算書は、できあがってくるものではなく、意図をもって作るものです。
財務の基礎を学び、実用的な決算対策情報が満載の一冊です!
難しい会計用語は使いません!社長だけでなく、
財務担当の方にもぜひ一読いただき、実務の理解をしてもらってください!
メールにてお問い合わせの方は、こちらをクリックしてください。

【ブログ-井上和弘の寄り道スケッチ】
道場主 井上和弘の趣味、旅、雑学など、
会社経営からちょっと離れた、日常生活をつづったブログ、
「井上和弘の寄り道スケッチ」もぜひご覧ください!

2018年4月16日 (月)

変れない恐さ。その①

1953年 昭和27年NHKが日本初のテレビ公開放送をはじめたといわれています。
私は、小学校6年生の時、大阪馬場町角にあったNHKを見学して、
初めてテレビを見たことを今も憶えています。
その後、民間テレビ局がスタートするわけですがその時、
映画会社(東宝・松竹・大映・東映・日活)がテレビ局に加わらなかった。

何故なのか?
私は中学生になっていましたが、それが疑問でした。

出版社の旺文社も確かどこかの局に参加したはずです。
その頃、映画界も斜陽産業といわれはじめていたのです。

銀幕スターは、テレビドラマに出る事もせず監督・技術者も同じでした。
その後の展開は、皆さんご存知の通りです。
なぜ成長産業、世の中の流れに沿って、
会社を自分を変えられなかったのでしょうか?

人間は本当に簡単に変えられないものだ! と今日まで思って来ました。

私は、最近特に「売上! 売上! と言うな」 「粗利益を重視せよ!」
とやかましく言っております。
売上第一主義に陥るなと申しています。

何故か?

皆さん!  時代が変ったと感じません?

私の最近のシヨックは、家電メーカーのシヤープ・サンヨー.
東芝がもたつき、アメリカでは三大乗用メーカー、
小売のシーアーズ、トイザラスが危機に瀕していますね。

先日も経済雑誌のダイヤモンドを読んでいて、
財務内容の良いキヤシユフローの良いベスト200社を見ていてびっくりしました。

有名な日本を牽引する会社名がなく、
カタカナ文字の上場企業が並んでいるのです。

我が社の社員にこの会社は何の会社? と尋ねると「『ソゾ』ですよ」答える。
私と同年輩の諸兄は、ゾソ‥も知らないはずです。

今やカタカタ名の上場会社が、財務体質も良く、お金も持っているのでしょう。
古い有名な会社は、対格が大きいばかりで効率が悪いのですね。

(井上和弘)

【新刊本 発売しました!】
古山喜章の最新刊
『社長の決算書の見方・読み方・磨き方』が発売されました。
会計事務所任せの決算書では、稼いだお金が残りません!
決算書は、できあがってくるものではなく、意図をもって作るものです。
財務の基礎を学び、実用的な決算対策情報が満載の一冊です!
難しい会計用語は使いません!社長だけでなく、
財務担当の方にもぜひ一読いただき、実務の理解をしてもらってください!
メールにてお問い合わせの方は、こちらをクリックしてください。

【新刊本 大好評です!】
井上和弘の最新刊『承継と相続 おカネの実務』が発売されました。
オーナー経営に精通した井上和弘が生み出した事業承継対策が満載です!
難しい専門用語は一切なし!多くの実例を示して、
あくまでも社長目線でわかりやすく解説しています。
メールにてお問い合わせの方は、こちらをクリックしてください。

2018年4月13日 (金)

不正は、毎日どこかで起きています③

Google(グーグル)を使って、
「着服」「横領」のニュースを集めています。

そうすると、必ず1日1件のペースで、
着服、横領のニュースが入ってきます。

ニュースになるのが1件ということは、
実際には、もっともっと不正が起きている、
ということになります。

九州地方の中九州病院での事例です。
決算監査の一環で、
当期の決算書を、前期の決算書と比較していました。

すると、「?」という内容を発見したのです。

『山田事務長、収入(売上)は、
前期に比べて少し減っていますが、
交際費が前期に比べて倍増しています。
4百万円から8百万円程度に増えています。
これはなぜでしょうか?』

『あぁ、それはですね。
当病院は、いま、外科の先生が不足しているんです。
もともと不足気味で、非常勤の先生をかき集めていたのですが、
それでも、やりくりがつかなくなってきています。

でも、当病院のことをよく知ってもらえれば、
先生の確保もできると思っています。

それで、他の病院に勤めている先生たちはもちろん、
隣の市民病院から次の院長候補の先生を呼ぼうと思っていて、
交際費を使っています。

まぁただ、これは必要経費だと思っています。』
山田事務長は、真剣な表情で話をします。

『なるほど、確かに、もともと先生は不足しているし、
何より、病院には、若い先生が全然いないですもんね。
先生の確保は、以前からのテーマでしたしね。』
私も、最初は納得しかけました。

しかし、年間の経常利益が20百万円に落ちているのに、
交際費8百万円は負担が大きいです。

『事務長、一度、交際費の中身を見せてもらっていいですか?』
と話をすると、事務長の顔が一瞬こわばったのでした。

(福岡雄吉郎)

【新刊本 発売しました!】
古山喜章の最新刊
『社長の決算書の見方・読み方・磨き方』が発売されました。
会計事務所任せの決算書では、稼いだお金が残りません!
決算書は、できあがってくるものではなく、意図をもって作るものです。
財務の基礎を学び、実用的な決算対策情報が満載の一冊です!
難しい会計用語は使いません!社長だけでなく、
財務担当の方にもぜひ一読いただき、実務の理解をしてもらってください!
メールにてお問い合わせの方は、こちらをクリックしてください。

【新刊本 大好評です!】
井上和弘の最新刊『承継と相続 おカネの実務』が発売されました。
オーナー経営に精通した井上和弘が生み出した事業承継対策が満載です!
難しい専門用語は一切なし!多くの実例を示して、
あくまでも社長目線でわかりやすく解説しています。
メールにてお問い合わせの方は、こちらをクリックしてください。

2018年4月12日 (木)

銀行用語の基礎知識⑤

⑤「資本性借入金」その2

前回
「資本性借入金」の条件は、主に3つです、と申し上げました。
①「弁済順位が低い劣後性があること」
②「償還期間5年以上の一括返済であること」
➂「配当可能利益に応じた金利設定であること」
と、金融庁のマニュアルに示されています。

ここで改めて注目したいのが、
➂「配当可能利益に応じた金利設定であること」です。

少人数私募債を発行し3%~5%の金利を設定すると、
「通常の銀行金利に比べて、そんな金利は高すぎる!」
とおっしゃる税理士がおられます。
そのような方は、少人数私募債が、
通常の銀行借入とは資金調達の種類が違う、
ということを、理解されていないのです。
そもそも、「資本性借入金」など、ご存じないのです。

先に述べた➂の、
「配当可能利益に応じた」とは、
業績に連動していること、
と金融庁のマニュアルに記載されています。

これは、出資に対する配当と同じ考え方です。
出資に対する配当であれば3%~5%はおろか、
10%でもざらにあるのです。
なので、
通常の銀行借入並みに、1%未満の金利ではかえって、
「そんな低い金利の資金調達は、資本性借入金とは言えない!」
となるのです。
弁済順位が低い、劣後債であるがゆえの高い金利設定、
でないと「資本性借入金」としての、
理由がたたなくなるのです。

「じゃあ10%の金利でも、全然問題ありませんか?」
と言いたくなるかもしれません。
ただ、業績に連動している、ということへの配慮としては、
業績悪化の場合のことを考慮して、
3%~5%に設定している、とするのが望ましいのです。

少人数私募債を発行する際には、
「資本性借入金」を知らない税理士の言葉に惑わされず、
3%~5%の金利設定をしてほしいのです。

(古山喜章)


【新刊本 発売しました!】
古山喜章の最新刊
『社長の決算書の見方・読み方・磨き方』が発売されました。
会計事務所任せの決算書では、稼いだお金が残りません!
決算書は、できあがってくるものではなく、意図をもって作るものです。
財務の基礎を学び、実用的な決算対策情報が満載の一冊です!
難しい会計用語は使いません!社長だけでなく、
財務担当の方にもぜひ一読いただき、実務の理解をしてもらってください!
メールにてお問い合わせの方は、こちらをクリックしてください。

【ブログ-井上和弘の寄り道スケッチ】
道場主 井上和弘の趣味、旅、雑学など、
会社経営からちょっと離れた、日常生活をつづったブログ、
「井上和弘の寄り道スケッチ」もぜひご覧ください!

2018年4月11日 (水)

不正は、毎日どこかで起きています②

Google(グーグル)を使って、
「着服」「横領」のニュースを集めています。

そうすると、必ず1日1件のペースで、
着服、横領のニュースが入ってきます。

ニュースになるのが1件ということは、
実際には、もっともっと不正が起きている、
ということになります。

実例をご紹介します。
九州地方の中九州病院での事例です。

中九州病院の山田事務長は60歳。
生まれは東京ですが、
病院オーナーと旧知の仲であり、
『手伝ってほしい』と事務長の職を頼まれました。

オーナーとのこれまでの付き合いもありましたし、
ちょうど務めていた会社を退職したこともあり、
心機一転、事務長として九州に赴任することを決意したのです。

中九州病院は、前オーナーの時代には色々と問題があり、
山田事務長は、管理部門の整備を託されたのでした。

期待を裏切ることなく、
山田事務長は持ち前の社交性を発揮して、
現場の人間をうまく巻き込み、
次々に改善活動を実行していきます。

問題社員の整理も円滑に行い、
業績も上向き、経常利益でも30百万円くらい出るようになってきました。

私は病院の監事として、
定期的に訪問していました。

監事というのは、監査役と同じです。
帳簿をチェックするのが役割です。

決算のタイミングで病院に伺ったときに、
年度の決算書ももらいました。

すると、「?」という内容を発見したのです。

(福岡雄吉郎)

【新刊本 発売しました!】
古山喜章の最新刊
『社長の決算書の見方・読み方・磨き方』が発売されました。
会計事務所任せの決算書では、稼いだお金が残りません!
決算書は、できあがってくるものではなく、意図をもって作るものです。
財務の基礎を学び、実用的な決算対策情報が満載の一冊です!
難しい会計用語は使いません!社長だけでなく、
財務担当の方にもぜひ一読いただき、実務の理解をしてもらってください!
メールにてお問い合わせの方は、こちらをクリックしてください。

【新刊本 大好評です!】
井上和弘の最新刊『承継と相続 おカネの実務』が発売されました。
オーナー経営に精通した井上和弘が生み出した事業承継対策が満載です!
難しい専門用語は一切なし!多くの実例を示して、
あくまでも社長目線でわかりやすく解説しています。
メールにてお問い合わせの方は、こちらをクリックしてください。

2018年4月10日 (火)

銀行用語の基礎知識④

④「資本性借入金」
 そのメリットを悪用した商工中金事件

「少人数私募債」は、負債であるけれども、
銀行の財務評価では「自己資本」とみなされます。
いわゆる「資本性借入金」ですよ。
と、申しつづけております。
つまり、
「少人数私募債」を発行することで、自己資本比率が上がり、
銀行格付け(スコアリング)にプラスのメリットがあるのです。

この「資本性借入金」の条件は、主に3つです。
①「弁済順位が低い劣後性があること」(無担保・無保証)
②「償還期間5年以上の一括返済であること」
➂「配当可能利益に応じた金利設定であること」
と、金融庁のマニュアルに示されています。

誰から借りたかではなく、どのような条件で借りたか、なのです。
なので、金融機関も「資本性借入金」の商品をもっています。
特に、政府系の金融機関です。
「資本性借入金」としてお金を貸すことは、
銀行にも、大きく4つのメリットがあるのです。
①銀行員個人の融資成績が上がる。
②銀行全体の融資金額が増える。
➂貸したお金は資本とみなすので、
貸し先の債務者区分を上げることができ、銀行の貸倒引当金を減らせる。
 →銀行の自己資本比率を上げれる。
④通常よりも高い金利設定ができる

銀行自身が、これらのメリットを受けようとして行われたのが、
「商工中金不正融資事件」です。
そうです。今回問題になった商工中金の「危機対応融資」にも、
資本性借入金が含まれているのです。
「危機対応業務による資本性劣後ローン」という商品です。

おそらく銀行員はこう言ったのでしょう。
“無担保・無保証で毎月の返済はなく、
5年間据え置き、そのうえ自己資本とみなしますよ。”
応じる社長が多かったのは、想像できます。

ただし、業績が良い会社は対象外なので、
貸すために財務諸表を悪く改ざんした、ということです。
この改ざんも、どこを改ざんしたか、です。
おそらく、営業利益や経常利益が悪くなるよう、
販売管理費を増やし、特別利益を増やしたのです。
そうすれば、改ざんしても、財務諸表類のつじつまを合わせられます。
営業利益を悪化させて業績が悪い、
ということにしたのだと、考えられます。

で、本当は業績の良い会社に、危機対応融資をしたのです。
融資後の決算書は、改ざんせずに通します。
当然、営業利益は元の良い数字に戻っています。
まさに融資のおかげで業績回復したかのように見せれます。

つまり、商工中金の不正融資事件は、
銀行や銀行員が「資本性借入金」の恩恵を悪用するため、
組織ぐるみで行った不正行為だった、と察するのです。

(古山喜章)

【新刊本 発売しました!】
古山喜章の最新刊
『社長の決算書の見方・読み方・磨き方』が発売されました。
会計事務所任せの決算書では、稼いだお金が残りません!
決算書は、できあがってくるものではなく、意図をもって作るものです。
財務の基礎を学び、実用的な決算対策情報が満載の一冊です!
難しい会計用語は使いません!社長だけでなく、
財務担当の方にもぜひ一読いただき、実務の理解をしてもらってください!
メールにてお問い合わせの方は、こちらをクリックしてください。

【ブログ-井上和弘の寄り道スケッチ】
道場主 井上和弘の趣味、旅、雑学など、
会社経営からちょっと離れた、日常生活をつづったブログ、
「井上和弘の寄り道スケッチ」もぜひご覧ください!

2018年4月 9日 (月)

増収増益にのぼせるな!

多くの会社は決算を終え、新年度を迎えています。
昨年度は 如何だったのでしょうか?
増収増益の会社が多いですね。
ここ数年間でも 自然と顔がほころぶ経営者が多いと思います。

この増収増益は本当に自社の力で勝ち得たものでしょうか?
増収-環境によるものではないでしようか?
サービス業、建設業、観光・ホテル業、医療介護福祉業、商社、機械販売業、etc

増益 人手不足の環境で無理に無理をかさね、
少ない人員でこなせば利益は出ます。
おまけに売上が上がるのですから、利益が出るのは当り前ですよね。

増収・増益が真の実力で得たものかどうかは 真剣に考えてほしいのです。
海岸の浜辺で海を見ているようなもの、満潮時には海底の岩は見えませんが
潮が引けば見え出します。

増収増益の決算は、経営者を『ほっと』させてしまうものです。
自社の問題点が隠れてしまい、厳しい手を打つのを忘れてしまいがちです。

本年も早や3ヶ月が過ぎてしまいました。
1年などはすぐに過ぎます。10年前はリーマンショックでした。
地震もありました。良い事ばかりは続きません。
悪い事も同じ、しかし、経営者はいかなる悪い事が来ても対処出来るように準備しておくのが務めです。

先日も宮城県石巻の牡鹿半島の牡蠣水産会社マルダイ長沼様を見学してきました。
震災前の業績に戻られ、優良企業になっておいでです。
商品戦略、販売戦略、財務戦略、平時から整えられたからこそ
大損害にも自力で持ち堪えられたのです。

すぐさま国や県に頼った水産会社は、建物や設備が新たに出来ても、
商品は売れず、借金は返済出来ず、今頃倒産しています。
くれぐれも増収増益にのぼせることなく、足元をしっかりと固めてください。

(井上和弘)

【新刊本 発売しました!】
古山喜章の最新刊
『社長の決算書の見方・読み方・磨き方』が発売されました。
会計事務所任せの決算書では、稼いだお金が残りません!
決算書は、できあがってくるものではなく、意図をもって作るものです。
財務の基礎を学び、実用的な決算対策情報が満載の一冊です!
難しい会計用語は使いません!社長だけでなく、
財務担当の方にもぜひ一読いただき、実務の理解をしてもらってください!
メールにてお問い合わせの方は、こちらをクリックしてください。

【新刊本 大好評です!】
井上和弘の最新刊『承継と相続 おカネの実務』が発売されました。
オーナー経営に精通した井上和弘が生み出した事業承継対策が満載です!
難しい専門用語は一切なし!多くの実例を示して、
あくまでも社長目線でわかりやすく解説しています。
メールにてお問い合わせの方は、こちらをクリックしてください。

2018年4月 6日 (金)

不正は、毎日どこかで起きています。

Google(グーグル)を使って、
「着服」「横領」のニュースを集めています。

そうすると、必ず1日1件のペースで、
着服、横領のニュースが入ってきます。

ニュースになるのが1件ということは、
実際には、もっともっと不正が起きている、
ということになります。

今日も日本全国のどこかで、誰かが不正をしているのです。

例えば、今年(1月1日)から、
現在(4月)までで、
100件近くのニュースが流れています。

ニュースを見ると、いろいろなところで起こっています。

・上場会社や子会社
・金融機関
・公共機関
・医療法人(病院、歯医者)
・社会福祉法人
・鉄道会社、バス会社

これらの現場に、 何か特徴はあるのでしょうか?

「いつ、どのくらい?」
不正の期間は、まちまちです。
平均2~3年ですが、10年以上もあります。

「いくら?」
金額も、まちまちですが、
10百万円程度が多いですね。
なかには、1億超もあります。

「だれが?」
これもまちまちです。
男性or女性、正社員orパート、年齢など、
不正をする人に関しても、バラバラです。

ただ、現場に共通していることは、
①信頼して任せっぱなし
②現金あるところに不正あり
です。

そして、たいてい、 「なんで、あの人が?!」なのです。
まさかのサカ、は、社内にも潜んでいるのです。

(福岡雄吉郎)

【新刊本 発売しました!】
古山喜章の最新刊
『社長の決算書の見方・読み方・磨き方』が発売されました。
会計事務所任せの決算書では、稼いだお金が残りません!
決算書は、できあがってくるものではなく、意図をもって作るものです。
財務の基礎を学び、実用的な決算対策情報が満載の一冊です!
難しい会計用語は使いません!社長だけでなく、
財務担当の方にもぜひ一読いただき、実務の理解をしてもらってください!
メールにてお問い合わせの方は、こちらをクリックしてください。

【新刊本 大好評です!】
井上和弘の最新刊『承継と相続 おカネの実務』が発売されました。
オーナー経営に精通した井上和弘が生み出した事業承継対策が満載です!
難しい専門用語は一切なし!多くの実例を示して、
あくまでも社長目線でわかりやすく解説しています。
メールにてお問い合わせの方は、こちらをクリックしてください。

2018年4月 5日 (木)

銀行用語の基礎知識➂

銀行を舞台にした小説や、銀行マン向けの書籍を
読んでいると、業界特有の用語が出てきます。
その言葉の意味を知るほどに、銀行はつねに、
いかにして自分たちの立場を有利にしようとしているか、
しか考えていない、ということがわかってきます。

➂にらみ預金

いわゆる、歩積預金と両建預金のことを、
銀行用語では、「にらみ預金」という言葉で、
小説などに登場します。

歩積預金は、銀行が手形を割り引く際に、
その一部を預金に割り当てて、債権保全に活用することです。
両建預金は、銀行が貸しつけた資金を定期預金などにさせ、
債権保全や預貸率向上に活用することです。
いずれも、拘束性預金と言われ、
金融庁は銀行に対し、
そんなことはしてはならぬ、と規制をしているのです。

例えば決算書を拝見したときに、
負債に短期借入金があるけれども、
それを返済できるだけの十分な現預金を抱えている、
というケースがありました。

「これだけ現預金があるんだったら、
短期借入なんて返せばいいじゃないですか!」
と経営者に言います。
すると、次のような返事がきたりします。
「実は、・・・使えない現預金があるんです。」
「使えないって、どういうことですか?」
「定期預金なんですけど…。」
「ひょっとして、両建預金ですか!」
「そうなんです…。
 でもこれがあるから、長期借入ができているんです。
 定期を解約して短期を返すなんてしたら、
 次は借りれないかもしれないので…。」

私にすれば、いつの時代の話しをしているんだ、
という返答内容なのです。
「そういうのは、銀行用語で“歩積両建預金”といって、
 金融庁は銀行に、そんなことはしてはならない!
 と監督指針で定めているんですよ!」
「えっ、そうなんですか!」
「そうですよ!
 定期預金の解消と短期返済を申し入れて、渋るようなら、
 “金融庁に問い合わせてみます。”
 と言えばいいんですよ。」

となり、両建預金は解消されたのです。
それだけで、金利が減り、総資産が減ります。
金利が減った分、経常利益は向上し、
総資産が縮んだ分、自己資本比率も向上します。
よいことづくめなのです。

さすがにこの数年は、新たな「にらみ預金」を
銀行が求めてくることは少ないかもしれません。
しかし、過去にそのような拘束性預金を強いられ、
そのままになっている、というケースは今も存在するのです。
そのような預金があれば、すぐに解消の交渉をしてほしいのです。

(古山喜章)

【新刊本 発売しました!】
古山喜章の最新刊
『社長の決算書の見方・読み方・磨き方』が発売されました。
会計事務所任せの決算書では、稼いだお金が残りません!
決算書は、できあがってくるものではなく、意図をもって作るものです。
財務の基礎を学び、実用的な決算対策情報が満載の一冊です!
難しい会計用語は使いません!社長だけでなく、
財務担当の方にもぜひ一読いただき、実務の理解をしてもらってください!
メールにてお問い合わせの方は、こちらをクリックしてください。

【ブログ-井上和弘の寄り道スケッチ】
道場主 井上和弘の趣味、旅、雑学など、
会社経営からちょっと離れた、日常生活をつづったブログ、
「井上和弘の寄り道スケッチ」もぜひご覧ください!

2018年4月 4日 (水)

セミナー「決算書の見方、読み方、磨き方」開催します!

当社の社長 古山喜章が昨年12月に新刊本、
『決算書の見方、読み方、磨き方』を出版いたしました。

井上式の面積グラフを活用した
これまでにない決算書の本ということで、
おかげさまで好評をいただき、
増刷を重ねております。

「税理士や会計士が書いている本と違ってわかりやすい」
「難しいことをやさしく書いてあって読みやすい」
「カラーのグラフがたくさん載っていて見やすい」
などなど、ありがたいお言葉を頂いています。

この出版を記念しまして、
来月末に出版記念セミナーを開催することとなりました。

●誰もが簡単に財務に強くなる「新しい決算書の見方」
●社内埋蔵金をザクザク掘り当てる「決算書の読み方」
●財務体質が桁外れに良くなる「決算書の磨き方」
●社長が見ておくべき「5つの経営指標」、その改善法
●自社は何から手を打つべきか?

これらについて、具体策を実習指導するセミナーとなります。

経営者が見なければならないのは、
P/L(損益計算書)ではなく、B/S(貸借対照表)です。
しかし、B/Sは、とにかく分かりにくいし、難しいものです。

B/Sアレルギーの方も、大丈夫です。
本書で紹介している井上式面積グラフを活用すれば、
これまで分からなかったB/Sがよーくわかるようになります。

また、銀行がわが社の決算書をどのように見ているか?
格付けをあげるために、どのような決算書をつくればよいのか?
などなど、一般的な決算書の見方とは一線を画した、
今日から実務で活かせる知識や知恵が満載のセミナーです。

紙面では伝えきれなかった実務のノウハウを、
余すことなくお伝えする場にいたします。

今回は、
大阪会場 5月22日(火)
東京会場 5月29日(火)
の開催となります。
申し込みはこちらから

みなさまのご参加、お待ちしております!

(福岡雄吉郎)

【新刊本 発売しました!】
古山喜章の最新刊
『社長の決算書の見方・読み方・磨き方』が発売されました。
会計事務所任せの決算書では、稼いだお金が残りません!
決算書は、できあがってくるものではなく、意図をもって作るものです。
財務の基礎を学び、実用的な決算対策情報が満載の一冊です!
難しい会計用語は使いません!社長だけでなく、
財務担当の方にもぜひ一読いただき、実務の理解をしてもらってください!
メールにてお問い合わせの方は、こちらをクリックしてください。

【新刊本 大好評です!】
井上和弘の最新刊『承継と相続 おカネの実務』が発売されました。
オーナー経営に精通した井上和弘が生み出した事業承継対策が満載です!
難しい専門用語は一切なし!多くの実例を示して、
あくまでも社長目線でわかりやすく解説しています。
メールにてお問い合わせの方は、こちらをクリックしてください。

2018年4月 3日 (火)

銀行用語の基礎知識②

銀行を舞台にした小説や、銀行マン向けの書籍を
読んでいると、業界特有の用語が出てきます。
その言葉の意味を知るほどに、銀行はつねに、
いかにして自分たちの立場を有利にしようとしているか、
しか考えていない、ということがわかってきます。

②有償解除

「含み損のある土地を売却して赤字を出しなさい!」
といったときに、
「しかし、その土地には銀行の担保がついているんです。」
との返事をいただくことがあります。
要は、その土地を買った際の借入金の返済がまだ残っており、
しかも、その土地が銀行借入金の担保になっている、
というパターンです。

そんなときは、
「心配しなくても大丈夫です。
 売却したお金で、借入金の残りを返済する旨、
その銀行の支店長に話してください。
 このことを銀行用語で、”有償解除”と言うんですよ。」
と教えてさしあげます。

無条件に担保解除はしませんが、
一気に全額返済するなら、担保設定を解除してやろう、
というものです。
ちょっと上から目線の言葉のように、感じます。
なので、
担保設定されているから売却することはできない、
というものではないのです。
そう思い込んでおられる経営者が、案外多いのです。

具体的には、売却で得る資金を、
借入金のある銀行支店の口座に入金してもらいます。
その入金を銀行が確認したら、担保解除の手続きをします。
と同時に、借入残の一括返済手続きをするのです。

ちなみに今は、無担保・無保証で借りられる時代です。
が、10年ほど前は、担保も個人保証もつけて、
固定資産取得の調達資金を銀行から借りる、
ということが、まだまだ多かったのです。
その時代の借入金が、今も多くの会社で残っているのです。

今でも銀行は、ダメもとでも、
「担保と個人保証をお願いします。」
と言ってきます。
すんなり通ればラッキーだからです。
彼らは貸出資金が不良債権となった際の、
押さえをしておきたいのです。
前回申し上げた、担保のない”裸貸し”は、
できることなら避けたい、と今でも思っているのです。

まずは、
土地が担保設定されていても、
売却したお金で借入残を全額返済するのなら、
有償解除で担保設定を外すことができる、
ということを、ぜひ知っておいてほしいのです。

(古山喜章)

【新刊本 発売しました!】
古山喜章の最新刊
『社長の決算書の見方・読み方・磨き方』が発売されました。
会計事務所任せの決算書では、稼いだお金が残りません!
決算書は、できあがってくるものではなく、意図をもって作るものです。
財務の基礎を学び、実用的な決算対策情報が満載の一冊です!
難しい会計用語は使いません!社長だけでなく、
財務担当の方にもぜひ一読いただき、実務の理解をしてもらってください!
メールにてお問い合わせの方は、こちらをクリックしてください。

【ブログ-井上和弘の寄り道スケッチ】
道場主 井上和弘の趣味、旅、雑学など、
会社経営からちょっと離れた、日常生活をつづったブログ、
「井上和弘の寄り道スケッチ」もぜひご覧ください!

2018年4月 2日 (月)

古い生産設備を長く使うな!

多くの経営者は、
投資した設備を出来る限り長く使い切りたいと努力されている。
手入れをよくして、機械設備を愛おしく大切にされている
経営者におめにかかります。そして、自慢されている。

「なぜ そんなにいつまでも 古い機械を使っているのですか?」
「いや! 経営コンサルタントらしくない発言でんな!
大枚なお金を払って手に入れたもんでんがな!
長い間使い切ってこそ儲けが出るんとちやいまっか?」
作業服の老練な社長が不信な目でおっしゃる。

「これらの機械で、もっと効率的な新設備機械は世に出ていないのですか?」
「そら~ 次から次へと、コンピュター付の新製品の売り込みがありますがな!」
「なんで 購入を検討されないのですか?」
「ほら!  髙こうて手が出ませんし、この機械まだ使えますし、
もったいないでんがな!」
「もったいない? 社長!  外に見えるあのお車 社長車!
あれ 先月発売された新車でしよう・・・・確か1200万円はするのでは?」

「前の車は3年間乗っておられましたね?」
「ほらね!この車の方が安全性快適性、デザインも良くて良いでしょう!」
「しかし、別にあの車で儲けが出るとは言えないのでは・・・・
もったいないとは考えませんか?」
「3年乗って下取りに出せば、それの方が得なんですよ! 
償却や除却損も出せますし・・・」
「社長!解っているじゃないですか!」

販売製品の価値向上、労働生産性を高めようとするならば、
常に最先端の施設投資が課題になります。
古い機械設備を使いこんで減価償却費がなくなるまで使い、
税前利益を出そうとするのでしょうか?

最新鋭の施設機械設備をして品質、効率を求めて、
キヤシユフローをよくする償却を考えれば良いのではないでしようか。
後発のライバルに負けるのは、古い老年体質のこんな会社が多いのです。
世の常識 おかしいとは思いませんか?

(井上和弘)

【新刊本 発売しました!】
古山喜章の最新刊
『社長の決算書の見方・読み方・磨き方』が発売されました。
会計事務所任せの決算書では、稼いだお金が残りません!
決算書は、できあがってくるものではなく、意図をもって作るものです。
財務の基礎を学び、実用的な決算対策情報が満載の一冊です!
難しい会計用語は使いません!社長だけでなく、
財務担当の方にもぜひ一読いただき、実務の理解をしてもらってください!
メールにてお問い合わせの方は、こちらをクリックしてください。

【新刊本 大好評です!】
井上和弘の最新刊『承継と相続 おカネの実務』が発売されました。
オーナー経営に精通した井上和弘が生み出した事業承継対策が満載です!
難しい専門用語は一切なし!多くの実例を示して、
あくまでも社長目線でわかりやすく解説しています。
メールにてお問い合わせの方は、こちらをクリックしてください。

« 2018年3月 | トップページ | 2018年5月 »

おすすめブログ

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック