サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
フォト

ICO新刊発売のお知らせ!

  • 古山喜章の最新刊
    「社長の決算書の見方・読み方・磨き方」(著:古山喜章、発行:日本経営合理化協会)税込み15,660円 銀行対策、税務対策など、会計事務所任せではできない決算対策の実務を網羅した一冊!決算対策の新・バイブルです!

好評発売中!

  • 井上和弘の最新刊
    「承継と相続 おカネの実務」(著:井上和弘、発行:日本経営合理化協会) 税込14,580円。 著者の長年にわたる指導体験をもとに、オーナー社長の承継と相続対策の実務を惜しみなく著した、他の誰にも書けない、渾身の一冊です。

井上和弘次回セミナーのお知らせ!

  • 井上和弘次回セミナー日程のお知らせ
    平成30年6月5日(火)東京・27日(水)大阪にて、「高収益を稼ぎ出す、社員・組織の作り直し方」をテーマに開催します。 主催:日本経営合理化協会 詳細は改めてお知らせします。

後継社長塾 修了生の声

経営経典・今日一日の額縁申込み受け付けます

  • 「井上教経営経典・今日一日」の額縁申込みを受け付けます
    価格20,000円(送料込み) ※色は黒色のみ。 商品の発送は、10月下旬になります。 お申込みは、下記メールアドレスまで。 ico@pearl.ocn.ne.jp

« 『その除却損は認められません』② | トップページ | 『その除却損は認められません③』 »

2018年5月24日 (木)

融資至上主義が、銀行員の秩序を狂わせた①

銀行の不祥事を見ていると、
そこには、営業マンの尻をたたき過ぎる、
融資至上主義の弊害が見えてきます。

①商工中金 不正融資事件

企業への融資を獲得するため、
会社の決算書を改ざんしたとして、
商工中金存続の危機に至る、大問題になっています。

事の発端は、
リーマンショックや大震災の危機から会社経営を守るため、
経済産業省主導で設立した、危機対応融資です。
その実務を担ったのが、商工中金です。
各支店には融資のノルマが課され、支店長主導のもと、
「どんどん貸せ!」となっていったのです。

危機対応融資ですから、財務状況が良い会社には貸せません。
かといって、財務状況が悪い会社を新たに探すのも、
融資を獲得する銀行員にとっては、骨の折れる仕事です。
そこで始まったのが、財務諸表の改ざんです。
しかも、良い数字を悪く見せるための、改ざんです。
損益計算書の販売管理費を増やして営業利益を小さくし、
危機対応に見合う営業利益に改ざんします。
で、特別利益を増やしておけば、
税引前利益と当期純利益のつじつま合わせが可能です。

おそらく
「良い数字を悪くして貸すのだから、
 返済不能のリスクは少ないだろう。」
と判断したのでしょう。
普段からつきあいのある、そうたいして財務が悪くない会社にも、
財務データを少し改ざんし、
「お貸しできますよ!
危機対応融資枠ですから、金利も低いし、無担保ですよ!」
となったのです。
とびつく社長が多いのは、目に浮かびます。

一度やりだしたら、
「これなら大丈夫だな。」となります。
この時点で、不正の意識は消えてゆきます。また、
「あの人がやっているなら、自分も。」
となり、他の行員にも拡散してゆきます。
暗黙の了解のうちに、不正融資が広がっていったのです。
支店長からガミガミ言われるより、このほうがよい、
となってゆくのです。

結局、「どんどん貸してこい!」の融資至上主義が、
銀行員の秩序を狂わせ、破壊していったのです。
この例を銀行以外の会社で言えば、売上至上主義です。
今問題になっている、銀行の不祥事の根底は、
売上至上主義にあるのです。

(古山喜章)

【新刊本 発売しました!】
古山喜章の最新刊
『社長の決算書の見方・読み方・磨き方』が発売されました。
会計事務所任せの決算書では、稼いだお金が残りません!
決算書は、できあがってくるものではなく、意図をもって作るものです。
財務の基礎を学び、実用的な決算対策情報が満載の一冊です!
難しい会計用語は使いません!社長だけでなく、
財務担当の方にもぜひ一読いただき、実務の理解をしてもらってください!
メールにてお問い合わせの方は、こちらをクリックしてください。

【ブログ-井上和弘の寄り道スケッチ】
道場主 井上和弘の趣味、旅、雑学など、
会社経営からちょっと離れた、日常生活をつづったブログ、
「井上和弘の寄り道スケッチ」もぜひご覧ください!

« 『その除却損は認められません』② | トップページ | 『その除却損は認められません③』 »

銀行交渉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1165409/73538217

この記事へのトラックバック一覧です: 融資至上主義が、銀行員の秩序を狂わせた①:

« 『その除却損は認められません』② | トップページ | 『その除却損は認められません③』 »

おすすめブログ

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック