サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
フォト

ICO新刊発売のお知らせ!

  • 福岡雄吉郎の最新刊
    好評発売中! 「社長の賢い節税」(著:福岡雄吉郎、発行:日本経営合理化教会) 社長が賢い節税をせずして、会社にも、社長にも、お金を十分に残すことはできません。数々の現場での、あっと驚く事例をもとに、お金を残すための具体策を、余すところなく披露します。

福岡雄吉郎 出版記念セミナーのお知らせ!

  • 福岡雄吉一郎 出版記念セミナーのお知らせ
    「社長の賢い節税」出版を記念とした、税務対策セミナーです。 5月25日(大阪)、28日(東京)にて開催します。 ゲスト講師も登壇予定です。 詳細は追って連絡いたします。 主催:日本経営合理化協会

相続対策セミナーのお知らせ

  • 相続対策セミナーのお知らせ
    2021年度の日程が決定しました。6月8日(火)東京・オンライン、6月22日(火)大阪。 主催:日本経営合理化協会 詳細は追ってご連絡いたします。

古山喜章CD お金が残る決算書「100の打ち手」発売!

  • お金が残る決算書「100の打ち手」発売!
    1話5分完結で全100話収録! 会社を強くする決算書にするための具体策を、節税対策、銀行対策、危機対応、業種別対策など、7つの側面から、実例を交えて語ります。 移動時・在宅時などのすきま時間に、ぜひご活用ください。

後継社長塾 修了生の声

経営経典・今日一日の額縁申込み受け付けます

  • 「井上教経営経典・今日一日」の額縁申込みを受け付けます
    価格20,000円(送料込み) ※色は黒色のみ。 商品の発送は、10月下旬になります。 お申込みは、下記メールアドレスまで。 ico@pearl.ocn.ne.jp

« 岐阜の病院 スルガ銀行など不祥事を笑えない | トップページ | おススメしません、納税猶予(1) »

2018年9月11日 (火)

中小企業でもできる、新技術活用術①

経営には、お金の入りと出があります。
そのさまざまな局面において、
新たな技術が生まれています。
先日紹介した、
パン屋での画像認識レジもそのひとつです。
中小企業だからこそ、
新たな技術を検討し、自社での活用余地はないか、
考えてみてほしいのです。

①プリペイドカード

プリペイドカードは、前金でお代を預かる仕組みです。
考えてみたら、この仕組みは古くからあります。
近所の喫茶店にゆくと、お客さんの名前を書いた、
コーヒーチケットの綴りがぶら下がっているのを、
よくみかけました。
10杯分の値段で11杯飲めます、というものですね。
誰が考案したのかわかりませんが、
コーヒーチケットは、前金で回収する仕組みです。

現在、国内最大規模のプリペイドカードは、
鉄道系のスイカ、イコカや、楽天エディ、ナナコ、ワオン、
などの、いわゆる電子マネーです。
私はモバイルスイカとエディを使っています。
残高が少なくなれば、クレジット払いでチャージをしています。
手元でチャージできるのが、楽なのです。
それに、会計が早く済むのが、何よりです。

加えて、そこまで大規模ではない、
電子マネー型プリペイドカードも増えてきました。
この数年、スタバを皮切りに、
多くのカフェチェーンや、飲食チェーンが、
独自のプリペイドカードを発行しています。
まさに、かつてのコーヒーチケットの名残りです。

私も、スタバのカードは重宝しています。
3000円の自動チャージを設定して、
残高が1000円を切ると、
3000円がクレジットから自動チャージされます。
自動チャージをすると、メールが届きます。
前払で払っている形ですが、
会計時の利便性などを考えると、不満はありません。

と、プリペイドカードを運営導入する側でありがたいのは、
全額を使い切らないケースが多々ある、ということです。
前金でもらう上に、全額使い切らずに放置されるお金があるのです。
資金繰りには、とてもありがたい話しなのです。

北海道帯広を拠点に展開するオカモトグループは、
独自のプリペイドカードを発行し、
グループ内の飲食店、書店、カフェ、ガソリンスタンド、
などで使えるようにされました。
購入時のポイントも共通化しました。
そうすることで、顧客の囲い込みに成功されたのです。
そして今や、全国に拠点を持つ規模にまで成長されたのです。

つまり、このようなことは、中小企業だからできない、
というものではない、ということです。
プリペイドで前金を預かることができたら、
資金繰りがラクになるのです。
その可能性が自社ではないのかどうか、
常に探っておいてほしいのです。

(古山喜章)


【好評発売中!】
古山喜章の最新刊
『社長の決算書の見方・読み方・磨き方』
会計事務所任せの決算書では、稼いだお金が残りません!
決算書は、できあがってくるものではなく、意図をもって作るものです。
財務の基礎を学び、実用的な決算対策情報が満載の一冊です!
難しい会計用語は使いません!社長だけでなく、
財務担当の方にもぜひ一読いただき、実務の理解をしてもらってください!
メールにてお問い合わせの方は、こちらをクリックしてください。

【ブログ-井上和弘の寄り道スケッチ】
道場主 井上和弘の趣味、旅、雑学など、
会社経営からちょっと離れた、日常生活をつづったブログ、
「井上和弘の寄り道スケッチ」もぜひご覧ください!

« 岐阜の病院 スルガ銀行など不祥事を笑えない | トップページ | おススメしません、納税猶予(1) »

経営」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中小企業でもできる、新技術活用術①:

« 岐阜の病院 スルガ銀行など不祥事を笑えない | トップページ | おススメしません、納税猶予(1) »

おすすめブログ

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック