サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
フォト

ICO新刊発売のお知らせ!

  • 古山喜章の最新刊
    2月28日発売!「社長!カネ回りをよくしたければ 銀行の言いなりはやめなさい!」(著:古山喜章、発行:ダイヤモンド社)税込み1,620円 銀行交渉を有利に運ぶことで、稼いだお金をより多く残せます。銀行の実態に即した知識と交渉術を、余すことなくお伝えする、銀行交渉本の新バイブルです。

井上和弘次回セミナーのお知らせ!

  • 井上和弘次回セミナー日程のお知らせ
    2019年3月27日(水)大阪にて、「ICO式事業承継対策」をテーマに開催します。 主催:日本経営合理化協会 詳細・お申込みはこちらを参照ください。 東京会場は3月7日、大盛況にて終了しました。

好評発売中!

  • 福岡雄吉郎の最新刊
    「会社にお金を残したいなら 今すぐ経費を増やしなさい」(著:福岡雄吉郎、発行:ダイヤモンド社) 税込1,620円。 リターンのない社外流出である税金を、いかに減らし、稼いだお金を会社にしっかり残すのか。誰もが知りたくなる実務を詳細に書いた、中小企業必携の一冊です!

後継社長塾 修了生の声

経営経典・今日一日の額縁申込み受け付けます

  • 「井上教経営経典・今日一日」の額縁申込みを受け付けます
    価格20,000円(送料込み) ※色は黒色のみ。 商品の発送は、10月下旬になります。 お申込みは、下記メールアドレスまで。 ico@pearl.ocn.ne.jp

« 2018年10月 | トップページ | 2018年12月 »

2018年11月

2018年11月30日 (金)

株式の整理は想定外の連続です⑤

菊田電機は、その昔、仲違いした販売会社の元社長梅川氏から、
株式を買い戻そうとしています。

梅川氏あての手紙は次のように作成しました。


当社は、まもなく次世代へ事業を承継させることを予定しております。

当社は、株主の皆様、取引先様に多くのご支援を賜り、
これまで安定した業績を残してまいりました。
しかしながら、当社を取り巻く経営環境の変化は激しく、
来期以降の業績は厳しくなることが予想されます。

このような状況においては、当社が将来にわたり継続的に配当を行い、
株主の皆様のご期待に添えることができなくなる可能性も十分に考えられます。

つきましては、今回に限り、梅川様に保有していただいている株式を、
下記の条件にて、当社で買い取らせていただけないかと考えております。

買取価格につきましては、
長期にわたり安定的に株式を保有していただいたこと等を考慮し
通常の買取価格に、プレミア価格を上乗せした評価額
(約12倍の1株5,000円)でお願いしたいと存じます。

なお、買取価格について、その評価に客観性を持たせるべく、
顧問会計士・税理士による評価資料を添付させていただきます。

本件は、他の株主様にも同様のご依頼をし、ご快諾をいただいております。
甚だ勝手なお願いではございますが、
梅川様におかれましても、どうか本趣旨をご理解いただき、
ご賛同下さるようお願い申し上げます。

期日を経過後のお申込みは、無効とさせていただきますので、
予めご了承ください。

ポイントは、現在の配当が将来できなくなるかもしれない。
それなら、いま売ったほうが得ですよ、
ということを暗にメッセージとして送ることです。

さらに、プレミア価格をのせて買いますよ、
そして、期限が経過したら、申し込みは無効とします

というようなことで、売らなきゃ損、と思わせるように、
丁寧に誘導することです。


2週間後、「売ります」と返事がきました。

社長も、まさか売ってくれるとは・・・
びっくり!想定外!でした。

次回からは、その逆で、買取に苦戦したケースをご紹介します。

(次回につづく)

(福岡雄吉郎)
【新刊発売しました!】
福岡雄吉郎の最新刊
『会社にお金を残したいなら 今すぐ経費を増やしなさい』
いわゆる教科書的な節税本とは一線を画し、
中小企業の現場で実際にあったエピソードを豊富に紹介。
具体的かつ実践的な税務対策を指南します。
本書を活用して、ぜひICO式のお金の残し方を実践ください!

【好評発売中!】
古山喜章の最新刊
『社長の決算書の見方・読み方・磨き方』
会計事務所任せの決算書では、稼いだお金が残りません!
決算書は、できあがってくるものではなく、意図をもって作るものです。
財務の基礎を学び、実用的な決算対策情報が満載の一冊です!
難しい会計用語は使いません!社長だけでなく、
財務担当の方にもぜひ一読いただき、実務の理解をしてもらってください!

【ブログ-井上和弘の寄り道スケッチ】
道場主 井上和弘の趣味、旅、雑学など、
会社経営からちょっと離れた、日常生活をつづったブログ、
「井上和弘の寄り道スケッチ」もぜひご覧ください!

2018年11月29日 (木)

なぜ、新技術の活用が進まないのか?②

中小企業でもできる「新技術活用術」として、
これまで20回にわたり書いてきました。
しかし、多くの中小企業ではまだ、
新技術の活用が思ったほど進んでいないのです。

②完璧を追い求めてアラ探しをする

「今やオフコンの時代は終わりですよ。
 受発注もインターネットのクラウドでやる時代ですよ。」
などというと、必ずこう言う経営者がいます。
「インターネットにした場合、安全性はどうなんでしょうか?
 情報が漏れたり、外部から侵入されたり、
いろいろ事件が起こっているじゃないですか?」
要は、そのようなリスクに対して、
「完璧な守りができていないんじゃないですか?」
「完璧でもないシステムに、高いお金を投じる必要があるんですか?」
というわけです。

新技術の活用は、
リスクや被害をゼロにするために取組むのではありません。
生産性を上げるために取組むのです。
そもそも、世のなかに完璧のものなどありません。
飛行機だって、落ちるかもしれないのに、乗ります。
列車でも、脱線事故があるかもしれませんが、乗ります。
自動車も、事故に会うかもしれないけれど、乗ります。
「事故に会うリスクがあるから乗り物には乗らない!」
などと言う人はいません。
いずれも、利便性があるから、利用するのです。
つまりは、そのほうが、生産性が良いのです。

なんだかんだ言って、結局のところ、
自分が知らない技術への不安と、お金の出し惜しみです。
だから、アラ探しをしてしまうのです。
新技術をとっとと導入する会社は、
いわば見切り発車で導入します。
「とりあえず導入して、運用しながら修正を加えてゆこう。」
というくらいの気構えで、新技術の導入を始めます。
なので、実務に沿った修正を加えてゆくことができます。

導入前に完璧にしておこうとして時間をかけて準備をしても、
いざ運用し始めたら、やっぱり想定外の不具合が発生します。
イレギュラーも起こります。
現場実務とは、そういうものです。
それなら、早くから新技術を取り入れて、
走りながら修正を加えたほうが、より早く精度が上がり、
効率化が進むのです。
ライバルとの差別化も、より早く図れるのです。

そもそも、新技術に変えなくても、
今の旧式なやり方でも、さまざまなリスクを抱えています。
システムトラブルもあれば、情報漏洩もありえるのです。
完璧を追い求めると、新技術の導入は、遅れるばかりなのです。

(古山喜章)

【好評発売中!】
古山喜章の最新刊
『社長の決算書の見方・読み方・磨き方』
会計事務所任せの決算書では、稼いだお金が残りません!
決算書は、できあがってくるものではなく、意図をもって作るものです。
財務の基礎を学び、実用的な決算対策情報が満載の一冊です!
難しい会計用語は使いません!社長だけでなく、
財務担当の方にもぜひ一読いただき、実務の理解をしてもらってください!
メールにてお問い合わせの方は、こちらをクリックしてください。

【ブログ-井上和弘の寄り道スケッチ】
道場主 井上和弘の趣味、旅、雑学など、
会社経営からちょっと離れた、日常生活をつづったブログ、
「井上和弘の寄り道スケッチ」もぜひご覧ください。

2018年11月28日 (水)

株式の整理は想定外の連続です④

菊田電機は、その昔、仲違いした販売会社の元社長梅川氏から、
株式を買い戻そうとしています。

しかし、菊田電機の大阪営業所長が曰く、
「この方の長男と数年前にお会いしたときに、
“死んでも売らない”と言われました。」

しかし、菊田電機としても、
梅川氏の株式を買い戻さないと前に進みません。

「営業所長、確かにその当時は“死んでも売らない”と
思っていたかもしれませんが、
今は状況が変わっているかもしれませんよ。

梅川元社長が、老人ホームに入ったのは、
ここ数年ですよね?

こういうと不謹慎ですが、梅川社長には、
刻々と天国からのお迎えの時期が近付いているわけです。

数年前は、お金に困っていなくても、
いま、お金に困っていて、まとまったお金が入るなら
株を売ってもいい、と心変わりしている可能性だってありますよね?」

株主を取り巻く状況は変わります。
・自分が病気になった
・家族が病気になった
・収入が激減した
などなど、昔と今では状況(特に財布の状況)が違っている、
ということは、結構あります。

だから、こういう場合でも、ダメもとでアタックすべきなのです。

菊田社長曰く、
「いや~、とは言ってもねぇ・・・
昔、裁判の一歩手前まで行っていますからね。
今だって、当時のことを思い出すと、はらわたが煮えくり返りますよ。
それは、おそらく向こうだって同じ。
簡単に売ってくれるとは到底思えませんがね。。。」

「社長、簡単に売ってくれる方法、ご存知でしょうか?」

「??」

「お金を積めば、簡単に売ってくれますよ!」

「梅川さんは、当初、100万円出資してくれました。
当社は、毎期、継続的に配当もしていますから、
まぁ、当初出資の倍の200万円出せば、いいでしょうね。」

「社長、2倍は少ないですよ。
幸い当社には、キャッシュが豊富にあります。
5倍の500万円くらいは出さないと・・・・」

「5倍も出すの?!
あんな人間にそんな大金出すのは、気が進まないね!」

「こういう場合は、損して得取れです。
梅川さんから株を買い取れれば、
当社としては、○億円の相続税対策ができるのです。
どっちを取るべきか、明白じゃないですか!」

「むむ・・・わかりました、5倍出しましょう。
しかし、どうやって意思表示するのですか?」

「手紙を出しましょう。
予め、大阪営業所長から、梅川さんの長男には伝えてください。
手紙はこちらで作りますので!」

つづく
(次回につづく)

(福岡雄吉郎)
【新刊発売しました!】
福岡雄吉郎の最新刊
『会社にお金を残したいなら 今すぐ経費を増やしなさい』
いわゆる教科書的な節税本とは一線を画し、
中小企業の現場で実際にあったエピソードを豊富に紹介。
具体的かつ実践的な税務対策を指南します。
本書を活用して、ぜひICO式のお金の残し方を実践ください!

【好評発売中!】
古山喜章の最新刊
『社長の決算書の見方・読み方・磨き方』
会計事務所任せの決算書では、稼いだお金が残りません!
決算書は、できあがってくるものではなく、意図をもって作るものです。
財務の基礎を学び、実用的な決算対策情報が満載の一冊です!
難しい会計用語は使いません!社長だけでなく、
財務担当の方にもぜひ一読いただき、実務の理解をしてもらってください!

【ブログ-井上和弘の寄り道スケッチ】
道場主 井上和弘の趣味、旅、雑学など、
会社経営からちょっと離れた、日常生活をつづったブログ、
「井上和弘の寄り道スケッチ」もぜひご覧ください!

2018年11月27日 (火)

なぜ、新技術の活用が進まないのか?①

中小企業でもできる「新技術活用術」として、
これまで20回にわたり書いてきました。
しかし、多くの中小企業ではまだ、
新技術の活用が思ったほど進んでいないのです。

①トップがアナログで、新技術に関心が低い

経営トップが新技術に関心が低いと、
なかなかやり方が変わりません。
そもそもそのような経営トップの方は、
普段の生活でもアナログ中心です。
新しい技術に触れたり、首を突っ込むことをしないのです。

なので、
「うちもそろそろ、
勤怠システムを最近のものに変えましょう。」
と経営幹部がいっても、すぐに
「いくらかかるんだ?」となります。
新システムの必要性よりも、まず金額から入るのです。
システムですから、数百万円はかかります。すると、
「費用対効果から考えたらどうなんだ?
 今やらないとダメなのか?」
などとなってゆきます。

もはやその返答ぶりに、やりたくないオーラが漂うのです。
少なくともトップがうしろ向きであることは、
新システムを提案する経営幹部でも、わかるのです。
“提案しても無理だな。”と、内心思ってしまうのです。
で、結局は何も変わらぬまま、になってしまうのです。

逆に、トップが新技術に関心のある会社は、
どんどん進化します。
新しいシステムや機械が出たとなると、
償却が終わっていなくとも、損切りをして、
新システムや新たな機械に切り替えてゆきます。
それだけでも、新技術に無関心な会社とは、差がつくのです。
そのような会社の従業員は、変わることになれています。
システムや機械が変わっても、慌てることなく、対応できるのです。

しかも、損切りをして特別損失を計上し、
さらに新たな投資で減価償却費が発生します。
その分、法人税の課税対象額が縮みます。
稼いだお金がより多く、残ることとなります。
キャッシュフローがよくなるのです。

アナログで新技術に関心が低いトップは、
「このシステムは、
減価償却が終わっているから稼いでくれいている。」
と考えます。
損益計算書の営業利益や経常利益しか、見ていないのです。
使えるお金がどれだけ残るか、という、
キャッシュフローを意識する発想がないのです。
どうか、ご自身で理解できなくとも、
理解できる社員にまかせて、
新技術の導入にもっと目を向けてほしいのです。

(古山喜章)

【好評発売中!】
古山喜章の最新刊
『社長の決算書の見方・読み方・磨き方』
会計事務所任せの決算書では、稼いだお金が残りません!
決算書は、できあがってくるものではなく、意図をもって作るものです。
財務の基礎を学び、実用的な決算対策情報が満載の一冊です!
難しい会計用語は使いません!社長だけでなく、
財務担当の方にもぜひ一読いただき、実務の理解をしてもらってください!
メールにてお問い合わせの方は、こちらをクリックしてください。

【ブログ-井上和弘の寄り道スケッチ】
道場主 井上和弘の趣味、旅、雑学など、
会社経営からちょっと離れた、日常生活をつづったブログ、
「井上和弘の寄り道スケッチ」もぜひご覧ください。

2018年11月26日 (月)

営業マン販売スタイルを変える時代になりました。AIを駆使しましょう

「売上をむやみに追うな!」と申し上げても 
売上が年々 低下傾向に入った会社では、
「売上がおちても別にかまわない」と泰然自若としておられるはずはありません。


30年企業寿命が確かに存在し、この50年~30年間、
事業の成長、収益性において我が世の春を謳歌した会社の売り上げ低迷で、
目をおおうばかりの会社があります。

家電メーカーも繊維アパレル、住宅メーカーもそれにつながる問屋、
小売業も売上の低下にみまわれております。

その理由に人口減少の影響が間違いなく現れ、
消費もそうであるが、働く人の減少も大いなる影響を受けています。

店頭に来る顧客も減り、しからば営業時間の延長や配達を!と 
言ってもそれも働く人の減少で不可能であり、
地方都市においても今や 絶望的であります。

数十年同じ販売や営業スタイルに頼ってきた売上確保策は、
今や そのスタイルを変えない限り、
企業存続はあり得ない時代に入ってきました。

インバウンド売上に頼れない会社は、
まさか人口増加、生活レベル向上を目指す海外に出ていきなさい!
と言われても規模、人材面で無理もあります。

システムを使いAIを駆使せよ!と
申し上げても中小企業においてはそう容易な事ではない。

しかし、変えなければならないのです。
人口の多数30%を占める老人たちに、今後の展望を切り開く知恵はあるのだろうか?

仕事のやり方もアナログからデジタルに、
AIやロボットの活用をしなさいと申し上げても、
なかなか中小零細企業では進みません。

「我が業界全体は、おっしゃるように遅れています!」
と胸をはっておっしゃる経営者がいます。
「業界が遅れているから」自社も遅れても仕方がないとおっしゃっているのでしょうか?
頭一つも2つも抜きん出て、自社が進めばいいものを、
なぜ業界の横並びで安心してしまうのでしょうか?

これからの時代に生き抜かなくてはならない若い経営者諸君は、
販売も営業スタイルも革新していかなくてはならない使命があるのです。

例えば 全セールスをなくしてもやっていける方法はないだろうか? 
破壊を考えて前に一歩踏み出してください。

(井上和弘)

【新刊発売しました!】
福岡雄吉郎の最新刊
『会社にお金を残したいなら 今すぐ経費を増やしなさい』
いわゆる教科書的な節税本とは一線を画し、
中小企業の現場で実際にあったエピソードを豊富に紹介。
具体的かつ実践的な税務対策を指南します。
本書を活用して、ぜひICO式のお金の残し方を実践ください!

【好評発売中!】
古山喜章の最新刊
『社長の決算書の見方・読み方・磨き方』
会計事務所任せの決算書では、稼いだお金が残りません!
決算書は、できあがってくるものではなく、意図をもって作るものです。
財務の基礎を学び、実用的な決算対策情報が満載の一冊です!
難しい会計用語は使いません!社長だけでなく、
財務担当の方にもぜひ一読いただき、実務の理解をしてもらってください!

【ブログ-井上和弘の寄り道スケッチ】
道場主 井上和弘の趣味、旅、雑学など、
会社経営からちょっと離れた、日常生活をつづったブログ、
「井上和弘の寄り道スケッチ」もぜひご覧ください!

2018年11月22日 (木)

中小企業でもできる、新技術活用術⑳

⑳社員の日配弁当注文を自働化する

社内に厨房施設がなく、周辺にコンビニもなく、
給食業者に日々、
必要な数のお弁当を総務担当が注文して届けてもらう、
という中小企業はまだまだ多いです。
いわゆる、日配弁当の注文です。

しかしこの日配弁当の発注業務が、担当者にとっては
なかなか、効率の悪い業務なのです。
よく見かける方法は、
縦に社員名、横に一ケ月の日付と曜日がある表に、
社員各自がお弁当の欲しい日に丸印をする、
というものです。

で毎日、締め切り時間がくると、その表を総務担当が見ます。
だいたい、9時30分くらいです。
その日の必要数を数えて、給食業者に発注します。
ところが、
「丸をつけるの忘れてました!間に合いますか!」とか、
「丸をつける日を間違えてました!何とかなりませんか!」
「1食余ってるけど、誰なんだろう?」
などというトラブルが発生するのです。
総務担当は、昼食担当として、その対応に追われるのです。
目立たない、陽の当たらない業務で、
数十年前から進化していない業務なのです。

さらに総務担当は、月末になると、
各社員の一ケ月の注文数を合計します。
各社員の給与からお弁当代を控除する、
業者からの請求書と注文数を確認する、
翌月の注文表に新人の名前を入れ、退職者を抹消する、
などという業務が待っています。
加えて社員からは、
「そろそろ飽きてきたけど、他に業者はないの?」
などと言われます。
感謝の言葉など、一切ありません。
たかが昼食、されど昼食、なのです。

しかし最近は、総務担当がこのような業務から
解放されるシステムも登場しています。
各社員が日々、スマホで注文し、
締め切り時間になれば、それで確定です。
で、一ケ月を経過すれば、
そのデータを給与データに連動させるだけです。
総務担当の発注業務もなければ、給与からの控除業務もありません。
例えば、次のような注文システムの業者があります。
「弁当注文.com」

これらの注文システムでは、
日々の弁当発注忘れは、各社員が業者に連絡します。
そうなると、顔見知りの総務担当に言うより、
言いづらくなります。ハードルがあがるのです。
それだけでも、発注忘れの抑止力になります。
総務が担当していると、自己責任という意識が薄くなるのです。

何より、お弁当の注文やトラブル対応という、
生産性に寄与しない業務から、担当者が解放されるのです。
労務コストがどんどん上昇するこの時代に、
日々の昼食対応に貴重な人件費をかけるなど、
もったいないのです。

(古山喜章)

【好評発売中!】
古山喜章の最新刊
『社長の決算書の見方・読み方・磨き方』
会計事務所任せの決算書では、稼いだお金が残りません!
決算書は、できあがってくるものではなく、意図をもって作るものです。
財務の基礎を学び、実用的な決算対策情報が満載の一冊です!
難しい会計用語は使いません!社長だけでなく、
財務担当の方にもぜひ一読いただき、実務の理解をしてもらってください!
メールにてお問い合わせの方は、こちらをクリックしてください。

【ブログ-井上和弘の寄り道スケッチ】
道場主 井上和弘の趣味、旅、雑学など、
会社経営からちょっと離れた、日常生活をつづったブログ、
「井上和弘の寄り道スケッチ」もぜひご覧ください。

2018年11月21日 (水)

株式の整理は想定外の連続です③

事業承継のご相談を受けることが多いですが、
株価が高い会社には、種類株の活用をお勧めしています。

種類株を使った事業承継の最大のネックは、
すべての株主の同意をとる必要がある、ということです。

このため、外部株主の株数がほんのわずかの場合は、
いっそのこと、買い取ってしまおう、と考えます。

しかし、この買い取りがうまくいかないのです。

実例①菊田電機の場合

菊田電機は、創業50年の老舗電機メーカーです。
現在の菊田社長は、3代目社長。
長男への事業承継を考えていますが、
株価が高く、社長が保有する持分の評価額で10億円はします。

種類株の導入を進めようと思いましたが、
外部株主が2名いました。

1名は、生命保険会社
もう1名は、菊田電機の販売会社の梅川社長です。
あることをきっかけに、トラブルになり、それ以来疎遠になってしまいました。

現在、その販売会社は畳んだようですが、
過去に相当やりあったようで、
買取は難航することが予想されました。

持株比率は、わずか0.5%ですが、
出資してもらって、もう30年以上がたっています。

梅川社長は、現在85歳をこえ、
いまは介護施設にいるようです。

「梅川さんには、どういう方法で連絡をとるのがいいのでしょうか?」

「はい、連絡をとるなら、この方の長男ですね。
50歳前後ですが、ときどき介護施設にいって、
コミュニケーションをとっているようです。」
菊田社長に質問します。
「当社側の窓口は誰になりますか?」

「はい、大阪営業所の所長になりますね。」

「では、その方と話をさせてください」
そう伝え、営業所長と話をしました。

営業所長からは、開口一番このように言われました。
「実は、数年前に梅川さんの長男とお会いする機会があったのですが、
その際に、“菊田電機の株は、死んでも売らない!”と言っていました。
だから、正直、買い取りに応じてくれるとは思えません。」

(次回につづく)

(福岡雄吉郎)
【新刊発売しました!】
福岡雄吉郎の最新刊
『会社にお金を残したいなら 今すぐ経費を増やしなさい』
いわゆる教科書的な節税本とは一線を画し、
中小企業の現場で実際にあったエピソードを豊富に紹介。
具体的かつ実践的な税務対策を指南します。
本書を活用して、ぜひICO式のお金の残し方を実践ください!

【好評発売中!】
古山喜章の最新刊
『社長の決算書の見方・読み方・磨き方』
会計事務所任せの決算書では、稼いだお金が残りません!
決算書は、できあがってくるものではなく、意図をもって作るものです。
財務の基礎を学び、実用的な決算対策情報が満載の一冊です!
難しい会計用語は使いません!社長だけでなく、
財務担当の方にもぜひ一読いただき、実務の理解をしてもらってください!

【ブログ-井上和弘の寄り道スケッチ】
道場主 井上和弘の趣味、旅、雑学など、
会社経営からちょっと離れた、日常生活をつづったブログ、
「井上和弘の寄り道スケッチ」もぜひご覧ください!

2018年11月20日 (火)

中小企業でもできる、新技術活用術⑲

⑲安全対策にビデオカメラを活用する

前回、ドライブレコーダーについて書きました。
しかし、カメラでの撮影が有効なのは、
運転中だけではありません。

例えば介護施設です。
夜間はスタッフが少なく、カメラがなければ、
何らかの事故が発生しても、検証のしようがないのです。
頼れるのは証言だけです。
証言のみでは虚偽もあり、事実確認ができないのです。
それに労力や時間もかかります。
つまり、それだけコストがかかるのです。

大きな事故でなくても、
介護の現場にはクレームがつきものです。
その際にも、カメラで録画されている施設は、
事実確認が容易です。
と各職員にも、業務を見られている、という意識が働きます。

他にも工場内や店舗内など、多くの場所で、
カメラが設置され、常時録画している体制が整ってきました。
今は、顔認証技術と併せて、過去の迷惑客や事故客、
不審客を登録できます。
その人物がカメラに映ると、管理者に警報メールが届きます。
その人物の移動に合わせて、カメラも別のカメラへと切り替わり、
追跡を継続します。
セコムでは現在、ドローンカメラによる追跡も実施しています。
カメラそのものが移動する、というのは画期的なのです。

先の介護施設でも、入居者の顔を登録しておき、
あってはならない移動や徘徊があると、
警告で管理者に知らせるように仕掛けられているのです。

事故時の事実確認や防犯・安全対策に、
カメラ映像は欠かせない時代になってきたのです。
これらのことを人海戦術でやろうとしても、しきれないのです。

防犯カメラは、器具備品にあたり、償却は6年です。
何より、2019年3月末までは、
取得価額30万円以上の器具備品であれば、
即時償却の対象となるのです。
つまり、全額償却できるのです。
カメラ設置が不十分だとお考えの会社は、
決算対策のひとつとしても、ぜひ活用いただきたいのです。

(古山喜章)

【好評発売中!】
古山喜章の最新刊
『社長の決算書の見方・読み方・磨き方』
会計事務所任せの決算書では、稼いだお金が残りません!
決算書は、できあがってくるものではなく、意図をもって作るものです。
財務の基礎を学び、実用的な決算対策情報が満載の一冊です!
難しい会計用語は使いません!社長だけでなく、
財務担当の方にもぜひ一読いただき、実務の理解をしてもらってください!
メールにてお問い合わせの方は、こちらをクリックしてください。

【ブログ-井上和弘の寄り道スケッチ】
道場主 井上和弘の趣味、旅、雑学など、
会社経営からちょっと離れた、日常生活をつづったブログ、
「井上和弘の寄り道スケッチ」もぜひご覧ください。

2018年11月19日 (月)

マッハ戦略実現できる会社は?

1年間の労務費(人件費)総額と経常利益額が同じであるという事がマッハ1です。

それ以上に労務費の2倍稼ぐということは、マッハ2です。
マッハ2になれば税引き後純利益イコール労務費と言うことになります。

労働生産性が非常に高く、収益力の優れた会社であると言えます。

この様な生産性の高い会社は、
当然 無借金体質の良い会社であることは間違いなく、
私もそうある会社づくりをお手伝いしてきたのです。

そのような会社が中小企業、中堅企業に存在するのかと疑問を持たれるのは、
当然ですが、あるのです。

昔から生産性が良かったではありません。
そのような会社になるように努力をしたのです。

私は、それらの会社づくりに協力して
「いかにして生産性の良い会社が出来るのか?」 その答えは

1、労働集約産業の企業体質では実現がはなはだ難しい
2、付加価値づくりが企業生命であると商品力を懸命に磨く会社
3、機械化、省力化により精巧なる製品を追求する製造メーカー
4、高級化商品路線をとっている会社(宝飾、アパレル、菓子)
5、制度、システムが稼いでくれる無人化会社(情報会員制度、前受金システム)

なのです。

人の募集に頭を悩ましている会社、人の定着が悪くって困っている会社、
思い切って人を使わない、人間力に頼らない方法を考えて見ては
如何でしょうか?

(井上和弘)

【新刊発売しました!】
福岡雄吉郎の最新刊
『会社にお金を残したいなら 今すぐ経費を増やしなさい』
いわゆる教科書的な節税本とは一線を画し、
中小企業の現場で実際にあったエピソードを豊富に紹介。
具体的かつ実践的な税務対策を指南します。
本書を活用して、ぜひICO式のお金の残し方を実践ください!

【好評発売中!】
古山喜章の最新刊
『社長の決算書の見方・読み方・磨き方』
会計事務所任せの決算書では、稼いだお金が残りません!
決算書は、できあがってくるものではなく、意図をもって作るものです。
財務の基礎を学び、実用的な決算対策情報が満載の一冊です!
難しい会計用語は使いません!社長だけでなく、
財務担当の方にもぜひ一読いただき、実務の理解をしてもらってください!

【ブログ-井上和弘の寄り道スケッチ】
道場主 井上和弘の趣味、旅、雑学など、
会社経営からちょっと離れた、日常生活をつづったブログ、
「井上和弘の寄り道スケッチ」もぜひご覧ください!

2018年11月16日 (金)

株式の整理は想定外の連続です②

事業承継のご相談を受けることが多いですが、
株価が高い会社には、種類株の活用をお勧めしています。

後継者に議決権を持たせようと思えば、
外部株主の議決権は、なくす必要があります。
つまり、無議決権株式とするのです。

となると、議決権を無くされてしまう株主は、
面白くありません。

たとえ、自分の議決権がほんのわずかでも、
いまある権利がなくなる、ということがイヤだからです。

「何もなしで、いまある権利を手放してくれ、
というのは、身勝手だ!」という不満が出てきます。

それを解消するのが、
「優先的に配当しますよ~」という条件です。

これを、“配当優先株”といいます。

議決権はなくすけど、
その代わり配当を増やしますよ、
ということです。

まとめると、配当優先無議決権株式 という種類株を
新しく設定する、ということです。

先日のブログのとおり、
この種類株式を導入しようと思えば、
全株主の同意が必要になります。

これが最大のネックとなります。

たとえ1株しかもっていなかったとしても、
その株主が、「No!」といえば、
種類株を導入することはできないのです。

家族のみで持っている場合は何の障害もありませんが、
歴史があり、規模の大きい会社は、
例えば、取引銀行、保険会社などが、
株主に名を連ねている場合があります。

あるいは、親戚が持っているという会社も多いですね。

特に、歴史の古い会社は、相続、相続、また相続で、
その都度、株式が分散してしまうのです。

こういう株主がいる場合、選択肢は2つに1つです。

(1) 株主を説得して、配当優先無議決権株式にしてしまう
(2) いっそのこと、株主から株式を買い取ってしまう

実務上、外部株主の株数がほんのわずかの場合は、(2)を選びます。
会社が買い取ってしまえば、
賛成をもらうために説得に汗をかく必要はありません。

しかし、ここから想定外に汗をかくことになるのです。

(次回につづく)

(福岡雄吉郎)
【新刊発売しました!】
福岡雄吉郎の最新刊
『会社にお金を残したいなら 今すぐ経費を増やしなさい』
いわゆる教科書的な節税本とは一線を画し、
中小企業の現場で実際にあったエピソードを豊富に紹介。
具体的かつ実践的な税務対策を指南します。
本書を活用して、ぜひICO式のお金の残し方を実践ください!

【好評発売中!】
古山喜章の最新刊
『社長の決算書の見方・読み方・磨き方』
会計事務所任せの決算書では、稼いだお金が残りません!
決算書は、できあがってくるものではなく、意図をもって作るものです。
財務の基礎を学び、実用的な決算対策情報が満載の一冊です!
難しい会計用語は使いません!社長だけでなく、
財務担当の方にもぜひ一読いただき、実務の理解をしてもらってください!

【ブログ-井上和弘の寄り道スケッチ】
道場主 井上和弘の趣味、旅、雑学など、
会社経営からちょっと離れた、日常生活をつづったブログ、
「井上和弘の寄り道スケッチ」もぜひご覧ください!

2018年11月15日 (木)

中小企業でもできる、新技術活用術⑱

⑱社有車にはドライブレコーダーを設置する

テレビ番組に登場する衝撃映像で、
自動車に設置されたドライブレコーダーの映像が多くなりました。
運転中、車の前をずっと取り続ける撮影機器のことです。
特に事故発生時の事実確認には、大いに役に立ちます。

そのドライブレコーダーを、社有車にも設置していますか、
ということです。
車の運転時は密室になるので、個人の運転癖が出やすくなります。
だからこそ、事故発生時のことを考えると、
ドライブレコーダーを設置しておいてほしいのです。
どのような事故で、会社がリスクをかぶるかわかりません。
その際にも、映像記録があるかないかで、
事故対応にかかる手間は、変わってくるのです。

運転手を多く抱える運送会社では、
画像記録だけでなく、急ブレーキ、急発進など、
危険な運転記録の有無も、データとして記録できます。
私たちの顧問先の運送会社でも、
運転記録を日々本部で回収し、
ドライバーの人事考課に役立てています。

それに、ドライブレコーダーがあることで、
危険な運転に対する抑止力となります。
やはり、「見られている」と思うと、
誰しも無理な運転は控えるものです。
結果、事故も減り、
毎年の保険料も安く抑えることができるのです。

自動車は今後もどんどん進化します。
もはや走る通信機器です。
社有車すべての映像をリアルタイムで、
遠隔地でも見ることができる時代が、すぐそこに来ているのです。

なのに、ドライブレコーダーを設置していなければ、
従業員が荒っぽい運転をしようが、
どこかに車を止めて寝ていようが、
パチンコ屋に入ってさぼっていようが、
チェックのしようもないのです。
不良社員を生み出す元です。

運転時の記録を抑えることは、
リスク管理や行動管理に繋がるのです。
社有車のディーラーにでもお願いすれば、
手配をかけてくれるはずです。
値段も出始めの頃に比べて、かなり下がっています。
中小企業だからこそ、常時活用してほしい機器なのです。

(古山喜章)

【好評発売中!】
古山喜章の最新刊
『社長の決算書の見方・読み方・磨き方』
会計事務所任せの決算書では、稼いだお金が残りません!
決算書は、できあがってくるものではなく、意図をもって作るものです。
財務の基礎を学び、実用的な決算対策情報が満載の一冊です!
難しい会計用語は使いません!社長だけでなく、
財務担当の方にもぜひ一読いただき、実務の理解をしてもらってください!
メールにてお問い合わせの方は、こちらをクリックしてください。

【ブログ-井上和弘の寄り道スケッチ】
道場主 井上和弘の趣味、旅、雑学など、
会社経営からちょっと離れた、日常生活をつづったブログ、
「井上和弘の寄り道スケッチ」もぜひご覧ください!


2018年11月14日 (水)

株式の整理は想定外の連続です①

株式の整理は想定外の連続です①


私たちの事業承継のご相談を受けることが多いですが、
株価が高い会社には、種類株の活用をお勧めしています。

株式には、
財産としての価値(財産権)と
会社支配するための道具(支配権)と
2つの意味があります。

事業承継を上手に行うには・・・

・創業者の相続財産を減らすこと
・後継者が会社を支配できるようにすること

この2つが決定的に大切になってきます。

これを上手に解決する方法が、
種類株式なのです。

このブログでもたびたび登場していますが、
改めて、事業承継に使える種類株をご紹介します。


(1)剰余金配当についての種類株式(配当優先株式)

剰余金の配当について、他の株式よりも優先する株式
(他の株式より先に配当をもらうことができる、あるいは、
他の株式より多く配当をもらうことができる株式)


(2)議決権制限株式

株主総会に出席することができず、議決権を行使することができない株式


(3)取得条項付株式

株主に一定の事由(死亡、退職など)が発生した場合に、
その株式を、会社が予め定めた金額で、必ず買い取ることができる株式


(4)拒否権付株式(黄金株)

株主総会及び取締役会で決議される重要事項について、
拒否権を有する株式
(1株だけ持っていれば、重要事項は拒否できる株式)
私たちがお手伝いする場合は、この(1)から(4)を組み合わせて
対策を練ることになります。

とても素晴らしい仕組みなのですが、
1点ネックがあります。

それは、これを実行しようと思えば、
全株主の同意が必要、ということです。

実務的には、ここが大変やっかいになり、
まさに“想定外”の連続なのです(次回につづく)。

(福岡雄吉郎)
【新刊発売しました!】
福岡雄吉郎の最新刊
『会社にお金を残したいなら 今すぐ経費を増やしなさい』
いわゆる教科書的な節税本とは一線を画し、
中小企業の現場で実際にあったエピソードを豊富に紹介。
具体的かつ実践的な税務対策を指南します。
本書を活用して、ぜひICO式のお金の残し方を実践ください!

【好評発売中!】
古山喜章の最新刊
『社長の決算書の見方・読み方・磨き方』
会計事務所任せの決算書では、稼いだお金が残りません!
決算書は、できあがってくるものではなく、意図をもって作るものです。
財務の基礎を学び、実用的な決算対策情報が満載の一冊です!
難しい会計用語は使いません!社長だけでなく、
財務担当の方にもぜひ一読いただき、実務の理解をしてもらってください!

【ブログ-井上和弘の寄り道スケッチ】
道場主 井上和弘の趣味、旅、雑学など、
会社経営からちょっと離れた、日常生活をつづったブログ、
「井上和弘の寄り道スケッチ」もぜひご覧ください!

2018年11月13日 (火)

中小企業でもできる、新技術活用術⑰

⑰タイムレコーダーのデータは電子化できているか

ある会社で、懐かしいものを見ました。
旧型のタイムカードです。
表は青、裏は赤、でデザインされたものです。
「えっ、いまだにタイムカードこれなの?」
と言ってしまいました。

「そうなんです。
 事務の山田さん(仮名)がいつも準備してくれます。」
と、その会社の幹部が答えました。
旧型のタイムカードは、
名前や社員番号を両面に手書きしていました。
「しかし、100人分くらいあるでしょ。」
「100人を少し超えています。
 山田さんがいつもきれいに名前と社員番号のハンコを押してます。」
社員の名前はハンコをつくって押し、
社員番号もハンコで押し、
〇年〇月の部分もハンコを押してます。

そうです。旧型の勤怠管理では、
タイムカードの準備作業、というのがありました。
総務でタイムカードを準備し、月末までに各事業所に配ります。
月初を過ぎると、
各事業所から打刻済みのタイムカードが総務に届きます。
休日は、管理者が公休とか、有給と記載してあります。
で、各人の勤怠時間の計算を始めるのです。
私も社会人になって数年後に、その作業をしていました。
打刻モレがあると、いちいちその事業所の管理者に電話をして、
確認していたのです。

その会社では、
いまだに旧型のタイムカードで管理を行い、
勤怠時間は毎月、勤務時間を別途パソコンに入力し、
昔ながらの計算作業を行っていたのです。

すでに勤怠管理を電子化している会社にすれば、
「まだ、そんなことしている会社があるんですか?」
くらいの遅れ方ですが、実際には、
まだまだそのような会社が、あちらこちらに存在するのです。

現在多いのは、ICカードをかざすタイプか、
指をあてる生体認証型、のふたつです。
勤怠時間はその時点でデータ化されます。
そのデータを総務に転送し、そのまま時間計算も行います。
タイムカードの準備も不要、
勤務時間の計算も不要、が当たり前の時代なのです。

なのに、自社のタイムカードが旧型なら、
一刻も早く、データ管理できるようにしてほしいのです。
「勤怠管理 システム」と検索すれば、いくらでも候補が上がるし、
かかりつけの社労士に相談すれば、教えてくれるはずです。
勤怠管理は最もデジタル化しやすい業務です。
これが進まなければ、他のことなど、進みようがないのです。

(古山喜章)

【好評発売中!】
古山喜章の最新刊
『社長の決算書の見方・読み方・磨き方』
会計事務所任せの決算書では、稼いだお金が残りません!
決算書は、できあがってくるものではなく、意図をもって作るものです。
財務の基礎を学び、実用的な決算対策情報が満載の一冊です!
難しい会計用語は使いません!社長だけでなく、
財務担当の方にもぜひ一読いただき、実務の理解をしてもらってください!
メールにてお問い合わせの方は、こちらをクリックしてください。

【ブログ-井上和弘の寄り道スケッチ】
道場主 井上和弘の趣味、旅、雑学など、
会社経営からちょっと離れた、日常生活をつづったブログ、
「井上和弘の寄り道スケッチ」もぜひご覧ください!

2018年11月12日 (月)

優秀な経営トップを集めなさい

世界の覇者である アメリカの50年前には、自動車産業のビッグスリーであり、ゼネラルエレクロリックの電気産業は金融にまで進出し、巨大産業になっていました。

それ以外にも、コカコーラ、マクドナルド、剃刀のジレットそれであり、
小売りはシアーズ・ローバックからウオールマートに移り、
“インテル入っている”と思っている会社もと思っているうちに、
今やアメリカの巨大産業は、マイクロソフト、アップル、グーグル、ヤフー
そして、それ以上にアマゾンという新規会社が10年ぐらいの社歴で
巨大なる優秀な会社にアメリカ、いや世界で存在している状況になっています。

これらは組織が優れているからなったのか?
それら成功の会社の組織は当然で優秀なのでしょうが、その組織の上に立つ、
トップ陣と売り物である商品力に尽きるのではないだろうか?


私の友人であった故ロッキー青木氏
(全米でステーキレストラン 紅花を展開した創業者)
「ロッキーサン 客前にある大型鉄板で、東洋人がパフォーマンスをして見せて調理する、店内は日本の民芸風のインテリア、大皿は益子焼、
この異色なレストランはニューヨークのアメリカ人に受けました。

それを一気にあなたは、チェーン店として多店化を図ったが、
どうしてこんなことができるのですか? 
日本人の私には方法と策がわからない」と」質問しました。

「井上さん このアメリカでは 図のように私は 
CEOなのです。
チーフエグゼクテイブオフイサーの役なのです。
外食の場合3人の役割のトップマネジャーをスカウト
すればいいのです
Yuusyuu
CFOとは、 Chief Financial Officer (財務資金調達担当)
CIOとは   chief information officer (管理、情報担当)
COOとは  chachief operating officer(店舗開拓、マネジメント担当)
スカウト会社に担当役員、
年収(1500万円~2000万円)を保証して話をすれば探してくれるのです。

この国には、経験豊かな人材が登録されて、
面接して採用すれば安心して任せられ、
成果を上げてくれる人材を採れる仕組みがあるのです」

と私に教えてくれたのです。

未だに、日本ではこの管理職専門の人材斡旋業者が
東京では生まれて来ていますが、まだ その機能は果たせていないのでは・・・

日本の働く人が我がスペシャル経営技術を磨く意識に薄く、
他社でも通用するスキルに達している人が少なすぎるのではないでしょうか?

まだまだ年月がかかるのでしょうか!

(井上和弘)

【新刊発売しました!】
福岡雄吉郎の最新刊
『会社にお金を残したいなら 今すぐ経費を増やしなさい』
いわゆる教科書的な節税本とは一線を画し、
中小企業の現場で実際にあったエピソードを豊富に紹介。
具体的かつ実践的な税務対策を指南します。
本書を活用して、ぜひICO式のお金の残し方を実践ください!

【好評発売中!】
古山喜章の最新刊
『社長の決算書の見方・読み方・磨き方』
会計事務所任せの決算書では、稼いだお金が残りません!
決算書は、できあがってくるものではなく、意図をもって作るものです。
財務の基礎を学び、実用的な決算対策情報が満載の一冊です!
難しい会計用語は使いません!社長だけでなく、
財務担当の方にもぜひ一読いただき、実務の理解をしてもらってください!

【ブログ-井上和弘の寄り道スケッチ】
道場主 井上和弘の趣味、旅、雑学など、
会社経営からちょっと離れた、日常生活をつづったブログ、
「井上和弘の寄り道スケッチ」もぜひご覧ください!

2018年11月 9日 (金)

中小企業の投資に朗報です③

即時償却とは、投資した初年度に、
機械や備品などの投資額を、すべて減価償却できる、という制度です。

色々な経営者のお話を伺っていると、
税理士や経理マンは、この即時償却をあまり勧めていないようです。

税理士や経理マンは、例えば次のようにいいます。

その2『即時償却をしてもしなくても、トータルの減価償却費は変わりませんよ』
その3『即時償却よりも税額控除を採用したほうが、おとくですよ』

“税額控除”というのは、
投資をした年に税金を減らすことができる、という制度です。

減価償却は、通常どおり長期にわたって行いますが、そのかわり、
初年度の法人税の支払いを減らすことができる、という制度です。

簡単な例でいうと、
耐用年数が10年の1億円の機械に投資した場合、
即時償却を採用すると、投資した年に1億円を経費に落とせます。

対して、税額控除では、毎年1000万円ずつを経費に落としつつ、
投資した年に限り、投資額の10%分の法人税を減らすことができます。

確かに、長い目でみれば、即時償却でも、通常どおりの減価償却でも、
償却できる金額そのものは、1億円で変わりません。
それなら、税額控除を採用したほうが、オトクではないか、となるのです。

しかし、経営者のみなさんには、次のことを考えていただきたいのです。
1. 即時償却をすれば、資産が膨らまず、筋肉質な体型を維持できる

2. 会社が成長するには、常に投資をし続ける必要があり、
そのためには投資したお金を、早く回収して、さらに投資することである。

3. 法人税は今よりも下がる傾向にある
それなら、いまのうちに経費で落としたほうが、税務対策としては効果的である

4.5年後、10年後、15年後も、利益が出ているかわからない。
  即時償却を実行しなければ、固定資産の耐用年数にわたって、
  毎期、毎期、一定金額が経費として落ちてゆきます。
  将来、もし利益が出なくなったときでも、経費にせざるを得ないなら、
  利益が出ているいまのうちに、経費を落としておいたほうがよい。

税理士さんの主張というのは、
あくまで電卓をたたいたうえでの計算上の判断です。

しかし、会社は生き物です。経営環境は、常に変化します。
経営的な観点からは、やはり、即時償却をお勧めするのです。

(福岡雄吉郎)
【新刊発売しました!】
福岡雄吉郎の最新刊
『会社にお金を残したいなら 今すぐ経費を増やしなさい』
いわゆる教科書的な節税本とは一線を画し、
中小企業の現場で実際にあったエピソードを豊富に紹介。
具体的かつ実践的な税務対策を指南します。
本書を活用して、ぜひICO式のお金の残し方を実践ください!

【好評発売中!】
古山喜章の最新刊
『社長の決算書の見方・読み方・磨き方』
会計事務所任せの決算書では、稼いだお金が残りません!
決算書は、できあがってくるものではなく、意図をもって作るものです。
財務の基礎を学び、実用的な決算対策情報が満載の一冊です!
難しい会計用語は使いません!社長だけでなく、
財務担当の方にもぜひ一読いただき、実務の理解をしてもらってください!

【ブログ-井上和弘の寄り道スケッチ】
道場主 井上和弘の趣味、旅、雑学など、
会社経営からちょっと離れた、日常生活をつづったブログ、
「井上和弘の寄り道スケッチ」もぜひご覧ください!


2018年11月 8日 (木)

中小企業でもできる、新技術活用術⑯

⑯インターネットバンキングを活用する

「インターネットバンキングを活用しなさい。」と言うと、
「いまどき、使っていない会社ありますか?」
と、すでに運用済みの会社にすれば、感じるかもしれません。
しかし、まだまだあるのです。

特に、現金出納業務を長年アナログ式で行っている、
ご高齢の方がおられる会社などで、存在するのです。
インターネットバンキングを使ったほうが、
早いし、振込手数料も安くなるケースが多いです。
それでも、わざわざ銀行の窓口やATMで振込をします。
「ネットバンキングを使えばいいじゃないですか?」
と言うと、
「どうも、インターネットはこわいんです。」
「何がこわいんですか?」
「情報がもれるとか、あるでしょ。」
などとおっしゃるのです。
思わず、
「銀行振り込みで、もれてまずい情報あるんですか?」
と言ってしまいそうになります。

その人は、そもそもアナログ人間です。
インターネットやメールも、自分ではほとんど使わないのです。
そのような方が、経理業務に関わるのは、今や罪です。
合理化が一向に進まないのです。

利便性に触れることなく、
ネット絡みのトラブルや事件ばかりが目に付いているのです。
で、「インターネットはこわい。」と思い込んでいるのです。

それにもうひとつ、
インターネットバンキングを使わず銀行に行く理由があります。
外に出たい、ということです。
外に出て一息つきたい、というのも、
理由のひとつとして挙げられるのです。

私も個人の口座でインターネットバンキングを活用しています。
残高や明細をいつでも確認できるし、振込もすぐにできます。
移動中などに使えて、便利です。
加入する銀行によりますが、月何回までなら振込手数料は不要など、
メリットもあります。

会社でインターネットバンキングを利用するには、
銀行担当者に言えば、内容の説明や手続きまで進めてくれます。
その際に、振込手数料のメリットも、確認すればよいのです。
同時に、もしインターネットの利用に自信がないのなら、
わかる若手に同席してもらえばよいのです。
新たな技術に流れが大きく変わっているのに、
古いやり方を抜け出せないという方は、
もはやその業務を担わないほうがよいのです。

(古山喜章)

【好評発売中!】
古山喜章の最新刊
『社長の決算書の見方・読み方・磨き方』
会計事務所任せの決算書では、稼いだお金が残りません!
決算書は、できあがってくるものではなく、意図をもって作るものです。
財務の基礎を学び、実用的な決算対策情報が満載の一冊です!
難しい会計用語は使いません!社長だけでなく、
財務担当の方にもぜひ一読いただき、実務の理解をしてもらってください!
メールにてお問い合わせの方は、こちらをクリックしてください。

【ブログ-井上和弘の寄り道スケッチ】
道場主 井上和弘の趣味、旅、雑学など、
会社経営からちょっと離れた、日常生活をつづったブログ、
「井上和弘の寄り道スケッチ」もぜひご覧ください!

2018年11月 7日 (水)

中小企業の投資に朗報です②

つい先日、即時償却の制度が延長されると、
日経新聞に記事になっていました。

過去の経緯からすると、
いまの即時償却制度の内容が、
そっくりそのまま延長というわけにはいかないと思います。
しかし、いまの制度から大きく変わる、ということもないでしょう。

即時償却とは、投資した初年度に、
機械や備品などの投資額を、すべて減価償却できる、という制度です。

色々な経営者のお話を伺っていると、
税理士や経理マンは、この即時償却をあまり勧めていないようです。

一体、なぜなのでしょうか?

税理士や経理マンは、例えば次のようにいいます。

その1『即時償却をして、赤字になったら銀行の信用をなくしますよ』

その2『即時償却をしてもしなくても、トータルの減価償却費は変わりませんよ』

その3『即時償却よりも税額控除を採用したほうが、おとくですよ』

確かに、こうした考え方もあると思います。
そろばんをはじけば、税理士や経理マンの言っていることも、一理あります。

しかし、経営者の立場に立つなら、
また別の見方をしなければいけません。

まず、その1ですが、銀行は、営業利益を重視します。
特別償却は、名前のとおり特別損失ですので、
営業利益、経常利益が落ちることはありません。
つまり、銀行からの評価が落ちることはありません。

税制改正の素案は、来月に入ると発表されます。
内容がわかり次第、このブログで紹介いたします。
いずれにせよ、来期も中小企業の設備投資は、法人税という点で優遇されます。
この情報を念頭に、ぜひ来期の投資計画を検討ください。

その2、その3は、次回お話します。

(福岡雄吉郎)
【新刊発売しました!】
福岡雄吉郎の最新刊
『会社にお金を残したいなら 今すぐ経費を増やしなさい』
いわゆる教科書的な節税本とは一線を画し、
中小企業の現場で実際にあったエピソードを豊富に紹介。
具体的かつ実践的な税務対策を指南します。
本書を活用して、ぜひICO式のお金の残し方を実践ください!

【好評発売中!】
古山喜章の最新刊
『社長の決算書の見方・読み方・磨き方』
会計事務所任せの決算書では、稼いだお金が残りません!
決算書は、できあがってくるものではなく、意図をもって作るものです。
財務の基礎を学び、実用的な決算対策情報が満載の一冊です!
難しい会計用語は使いません!社長だけでなく、
財務担当の方にもぜひ一読いただき、実務の理解をしてもらってください!

【ブログ-井上和弘の寄り道スケッチ】
道場主 井上和弘の趣味、旅、雑学など、
会社経営からちょっと離れた、日常生活をつづったブログ、
「井上和弘の寄り道スケッチ」もぜひご覧ください!

2018年11月 6日 (火)

中小企業でもできる、新技術活用術⑮

⑮資料はデータ保存し、書庫をなくす

かつて勤務していた会社で経理業務をしていたとき、
保存する資料の管理が大変でした。
数十店舗と工場数か所の帳票類です。
売上表、レジロール、納品書、請求書など。
毎月、膨大な量になります。
その管理のために、丸一日を費やしていたのです。

しかも厚紙でわざわざ表紙を作り、
「〇〇店 売上表 〇年〇月分」
などと書き、タコ糸で縛ってきれいに製本していたのです。
いかにも職人技のように製本した帳票類を、
ダンボール箱に敷き詰めて、書庫に保管していたのです。
まさに、毎月の恒例行事のようになっていたのです。

しかし今や、すべての帳票類や関連資料は、
そんなことをしなくても、データで保存できるようになりました。
売上はレジデータ、納品所・請求書は管理システムから。
それぞれのシステムから、そのままデータ保存できます。
それに、各種社内資料や外部からの資料も、
複合機を使えば、すべてデータ化できます。

コピー機能だけのコピー機は、今はもうありません。
中小企業でも、導入設置されているのは、
コピー、ファックス、スキャナー、の機能を合わせ持つ、
複合機というものです。

ICOの事務所でも、資料はすべて、データ化して保存しています。
スキャナー機能を使って資料を読み取り、データ化するのです。
それだけで、資料保存のための書庫が要らなくなります。
余計な保管場所の賃料も要らないし、
重たい資料を運ぶ保管業務もありません。
スキャナーで読み込んだデータは、無線を使って、
パソコンで管理されている、データの保管箱に移動します。

そもそも、ダンボール箱に帳票類を入れて保管しても、
もう一度みることはほとんどありません。
税務調査のときに必要になるくらいです。
しかも、一度ダンボール保管すると、
捨てる機会がなかなかありません。
どんどんたまってきます。
そのうち、ダンボール箱の角がへこんで、荷崩れを起こしたりします。
で、また時間をかけて修復作業を行います。

いまどき、
そんなことをしている余裕のある会社はないはずです。
データ保存で管理すれば、多少の時間はかかるものの、
人手による作業を格段に減らせます。
保管場所も不要になります。
せっかく複合機を事務所に設置しているのなら、
その機能をもっと有効活用してほしいのです。

(古山喜章)

【好評発売中!】
古山喜章の最新刊
『社長の決算書の見方・読み方・磨き方』
会計事務所任せの決算書では、稼いだお金が残りません!
決算書は、できあがってくるものではなく、意図をもって作るものです。
財務の基礎を学び、実用的な決算対策情報が満載の一冊です!
難しい会計用語は使いません!社長だけでなく、
財務担当の方にもぜひ一読いただき、実務の理解をしてもらってください!
メールにてお問い合わせの方は、こちらをクリックしてください。

【ブログ-井上和弘の寄り道スケッチ】
道場主 井上和弘の趣味、旅、雑学など、
会社経営からちょっと離れた、日常生活をつづったブログ、
「井上和弘の寄り道スケッチ」もぜひご覧ください!

2018年11月 5日 (月)

タクシー代金の支払い

今から45年前の1970年代は、タクシー料金を支払っても
領収証は今のように 自動で用紙が印字されて出てきませんでした。

経営コンサルタントは、常に車の座席から降りて、
そこで手帳に乗車、降車を書き、金額をメモしていました。

欧米の小説にタクシーを降りて、
料金をいちいちメモしている経営コンサルタントの姿が描かれているのに
苦笑した思い出があります。

経営コンサルタントは、乗車運賃をクライアントに請求するため、
正確にその運賃を書け! と指導されました。

相手側の経理社員がチェックするので、
駅からその会社までの金額は10円たりとも間違えるな! といわれたのです。
多かろうと少かろうとそれは不信を招くからなのです。

しかし、いちいち手帳にメモし、自社の経理伝票に書くのは面倒であったのです。
そこで、今日のようなレシートが自動に印字されるようになったときは
有難かった。
いちいち請求しなくても、レシートの上にお釣りの小銭がのっかっている時代になったのです。

何時ごろかタクシーメーターは、煙突型から今のようなデジタルになったのでしょうか?


この5年間は、スイカが使えるようになり、
支払方法は交通費として1万円~2万円チャージしておけば、
釣りも要らないので 誠に有難いです。
お客も運転手も時間の節約になって、進化したのでは・・・

昨日、スイカの使えないタクシーの運転手に聞きました。
「なぜ スイカが使えるようにしないのですか?」
「実は、その設備をしようと思えば 30万円の投資が必要なので 会社はやってくれないのです」と言う返事でした。

30万円の投資、たとえ中小タクシー会社では、出費が大変でしょうが、
私ならやってしまう。
法人税約40%は利益から助かるし、効率を考えれば投資すべきはずなのに、
どうもこの考え方が私とは異なります。
個人タクシーはスイカは使えませんね。なぜ、早く導入しないのでしょうか?


先日、アメリカ出張から帰られたトップが私に 
スマホのウーバーのタクシー記録を見せてもらいました。

月日、乗降場所、地図、料金、運転手名、連絡先、ご感想欄すべて書いてあり、


料金は日本円で 動引き落としです。勿論、日本語です。


日本を出る時 空港でドルに両替したが、
このスマホのお蔭でドル現金を一銭も使わずに済んだとのこと。

本年の正月、娘とシンガポールに行ったとき、
ブキスストリートで雨に会い、タクシーがつかまらないと思っていたら、
娘がスマホで空車がこの近くのどこに居るのか調べて、
それに連絡して、私たちの位置も解り、すぐに来てくれたのです。

ウーバーは 日本には無理としても(白タク)
これらのシステムがすべてのタクシーに入ることを望むものです。

(井上和弘)

【新刊発売しました!】
福岡雄吉郎の最新刊
『会社にお金を残したいなら 今すぐ経費を増やしなさい』
いわゆる教科書的な節税本とは一線を画し、
中小企業の現場で実際にあったエピソードを豊富に紹介。
具体的かつ実践的な税務対策を指南します。
本書を活用して、ぜひICO式のお金の残し方を実践ください!

【好評発売中!】
古山喜章の最新刊
『社長の決算書の見方・読み方・磨き方』
会計事務所任せの決算書では、稼いだお金が残りません!
決算書は、できあがってくるものではなく、意図をもって作るものです。
財務の基礎を学び、実用的な決算対策情報が満載の一冊です!
難しい会計用語は使いません!社長だけでなく、
財務担当の方にもぜひ一読いただき、実務の理解をしてもらってください!

【ブログ-井上和弘の寄り道スケッチ】
道場主 井上和弘の趣味、旅、雑学など、
会社経営からちょっと離れた、日常生活をつづったブログ、
「井上和弘の寄り道スケッチ」もぜひご覧ください!

2018年11月 2日 (金)

中小企業の投資に朗報です

つい先日の日経新聞の記事をみて、
思わず、“よしっ!”と口から出てしまいました。
皆さまも、次の記事を目にされているはずです。


経済産業省と財務省は、中小企業の設備投資を促す税優遇措置を
2019年度以降も延長する検討に入った。
2年を軸に調整している。

今回は人手不足を解消するための効率化投資を集中的に支援する方向だ。

財務省は、生産性向上の効果が薄いものは対象外にするよう求めている。
これに対し、経産省は、働き方改革を踏まえ、効率化投資に手厚くなるよう訴える。
具体的には中小企業の従業員の長時間労働解消につながるような設備投資や、
社内システムのIT(情報技術)化投資などが候補に挙がっている。

即時償却の制度が延長されるようです。

即時償却とは、投資した初年度に、
機械や備品などの投資額を、すべて減価償却できる、
という制度です。

キャッシュフロー経営の観点からは、
必要な経費は、できるだけ早く、大きく計上したほうがよいです。

この意味で、即時償却という制度は、
キャッシュフロー経営の申し子といえるのです。

過去の経緯からすると、
いまの即時償却制度の内容が、
そっくりそのまま延長というわけにはいかないと思います。

しかし、いまの制度から大きく変わる、ということもないでしょう。

税制改正の素案は、来月に入ると発表されます。
内容がわかり次第、このブログで紹介いたします。
いずれにせよ、来期も中小企業の設備投資は、法人税という点で優遇されます。

この情報を念頭に、ぜひ来期の投資計画を検討ください。

(福岡雄吉郎)

【新刊発売しました!】
福岡雄吉郎の最新刊
『会社にお金を残したいなら 今すぐ経費を増やしなさい』
いわゆる教科書的な節税本とは一線を画し、
中小企業の現場で実際にあったエピソードを豊富に紹介。
具体的かつ実践的な税務対策を指南します。
本書を活用して、ぜひICO式のお金の残し方を実践ください!

【好評発売中!】
古山喜章の最新刊
『社長の決算書の見方・読み方・磨き方』
会計事務所任せの決算書では、稼いだお金が残りません!
決算書は、できあがってくるものではなく、意図をもって作るものです。
財務の基礎を学び、実用的な決算対策情報が満載の一冊です!
難しい会計用語は使いません!社長だけでなく、
財務担当の方にもぜひ一読いただき、実務の理解をしてもらってください!

【ブログ-井上和弘の寄り道スケッチ】
道場主 井上和弘の趣味、旅、雑学など、
会社経営からちょっと離れた、日常生活をつづったブログ、
「井上和弘の寄り道スケッチ」もぜひご覧ください!

2018年11月 1日 (木)

中小企業でもできる、新技術活用術⑭

⑭テレビ会議を活用する

定着している会社とそうでない会社が、
はっきり分かれてきたのが、テレビ会議の活用です。
特に、参加者がすぐに集まりにくい、
という会社では、
欠かせないツールとなってきています。

ある会社を訪問した際、
事務所の壁に大きなモニターがかかっていました。
その画面には、別の事務所の様子が映っていました。
「これは何ですか?」と聞くと、
「これはうちの沖縄事務所です。
 すぐに集まれないので、
24時間接続しっぱなしにしています。」
とのことでした。

モニター画面の中には、沖縄の事務所が映っていて、
互いに話しかければいつでも情報交換ができるようにしていたのです。
それに、事務所内がざわついてくれば、互いに何かが起こった、
ということがすぐにわかるそうです。
加えて、つなぎっぱなしなので、その都度の設定や準備が要りません。

実際に話しかけてみると、普通に会話ができて、
妙なタイムラグもありません。
本州と沖縄の距離を全く感じさせないのです。
で、そのモニターは会議室にもありました。
「会議室のモニターに切り替えれば、
 会議室に集まったメンバーとのテレビ会議ができますから。」
とのことでした。

「うちはスカイプを使っています。」
と説明してくれました。
どこかのテレビ会議システムではなく、
単純に、画面対話アプリのスカイプを、
使いこなしていただけだったのです。
「費用は通信料だけなので、大したコストはかかってません。」
とのことでした。

現在、スカイプでは、
自分を含めて最大25人がひとつの会話に参加できます。
つまり、25人が別々の場所にいても、双方向の会話ができるのです。
そこまでの機能を使わずとも、
単純に、会議の場にモニターを置き、
数名が参加する、というだけでも、
余計な移動コストが不要になり、生産性が向上します。

今や、多額のコストをかけなくても、
テレビ会議が可能な時代になりました。
主要なメンバーがすぐに繋がりあえるよう、
仕組みを整えておけば、意思決定も早まります。
うちでは必要かもしれないな、と感じる方は、
一度、「スカイプ」を検索して、その内容を確認してみてください。

(古山喜章)

【好評発売中!】
古山喜章の最新刊
『社長の決算書の見方・読み方・磨き方』
会計事務所任せの決算書では、稼いだお金が残りません!
決算書は、できあがってくるものではなく、意図をもって作るものです。
財務の基礎を学び、実用的な決算対策情報が満載の一冊です!
難しい会計用語は使いません!社長だけでなく、
財務担当の方にもぜひ一読いただき、実務の理解をしてもらってください!
メールにてお問い合わせの方は、こちらをクリックしてください。

【ブログ-井上和弘の寄り道スケッチ】
道場主 井上和弘の趣味、旅、雑学など、
会社経営からちょっと離れた、日常生活をつづったブログ、
「井上和弘の寄り道スケッチ」もぜひご覧ください!

« 2018年10月 | トップページ | 2018年12月 »

おすすめブログ

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック