サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
フォト

ICO新刊発売のお知らせ!

  • 古山喜章の最新刊
    2月28日発売!「社長!カネ回りをよくしたければ 銀行の言いなりはやめなさい!」(著:古山喜章、発行:ダイヤモンド社)税込み1,620円 銀行交渉を有利に運ぶことで、稼いだお金をより多く残せます。銀行の実態に即した知識と交渉術を、余すことなくお伝えする、銀行交渉本の新バイブルです。

次回セミナーのお知らせ!

  • 次回セミナー日程のお知らせ
    2019年6月20日(木)大阪、27日(木)東京にて、財務改善をテーマに古山喜章のセミナーを開催します。 「《決算書》見方、読み方、今年の磨き方」 主催:日本経営合理化協会 詳細・お申込みはこちらを参照ください。

好評発売中!

  • 福岡雄吉郎の最新刊
    「会社にお金を残したいなら 今すぐ経費を増やしなさい」(著:福岡雄吉郎、発行:ダイヤモンド社) 税込1,620円。 リターンのない社外流出である税金を、いかに減らし、稼いだお金を会社にしっかり残すのか。誰もが知りたくなる実務を詳細に書いた、中小企業必携の一冊です!

後継社長塾 修了生の声

経営経典・今日一日の額縁申込み受け付けます

  • 「井上教経営経典・今日一日」の額縁申込みを受け付けます
    価格20,000円(送料込み) ※色は黒色のみ。 商品の発送は、10月下旬になります。 お申込みは、下記メールアドレスまで。 ico@pearl.ocn.ne.jp

« なぜ、新技術の活用が進まないのか?③ | トップページ | なぜ、新技術の活用が進まないのか?④ »

2018年12月 5日 (水)

株式の整理は想定外の連続です⑥

九州地方にある機械工具メーカーである
松木製作所は、創業70年を迎えます。

現在の松木社長は、70歳の2代目社長です。
創業者である父が、裸一貫で会社を興し、
現在の松木社長が30歳のときにバトンを引き継ぎました。

以来、松木社長は、
受取手形をもらうことをやめ、
販売チャネルを変え、世界展開するなど、
中興の祖として、会社を大きく成長させてきました。

しかし、松木社長がいつまでも経営をしつづけるわけにはいきません。
先代から事業を承継するときに苦労された松木社長は、
次の世代も見据えて、そろそろ本格的に事業承継することを考えています。

松木製作所は、無借金経営を継続しています。
年商も100億、経常利益率も10%を超え、
目下の課題は、高すぎる株価をどう抑えるか、
ということぐらいなのです。

“株価が高い”というと、
それはつまり、過去にたくさん儲けている、ということです。

よその会社から見れば、うらやましいことかもしれません。

しかし、これまでお手伝いしてきた経験からすると、
これはちっともうらやましいことではありません。

創業者あるいは中興の祖のように、
会社を大きくするような方は、
ご自分のことより、会社のことを一番に考えます。

つまり、ご自身の役員報酬をたくさん取るようなことはせず、
会社の剰余金を増やすことに心血を注がれるのです。
するとどういうことが起こるか?

会社は抜群の財務体質を誇り、株価が高くなる一方で、
ご自身のふところには、お金が溜まっていないのです。

当然、次の後継者である息子には、
高い株式を買い取るだけのお金などないのです。

松木製作所もこれに近いパターンであったため、
私たちが勧める種類株を導入することになったのです。

松木製作所の株主は、社長、息子の常務のほか、
松木社長の一族が大半の株を保有し、
あとは従業員持株会が、株式を保有していました。

ただ1名だけ、わずかながら、
社長のいとこが株式を保有していました。

そしてこの“いとこ”が、
この後で松木製作所を悩ましていくのです。

(次回につづく)

(福岡雄吉郎)
【新刊発売しました!】
福岡雄吉郎の最新刊
『会社にお金を残したいなら 今すぐ経費を増やしなさい』
いわゆる教科書的な節税本とは一線を画し、
中小企業の現場で実際にあったエピソードを豊富に紹介。
具体的かつ実践的な税務対策を指南します。
本書を活用して、ぜひICO式のお金の残し方を実践ください!

【好評発売中!】
古山喜章の最新刊
『社長の決算書の見方・読み方・磨き方』
会計事務所任せの決算書では、稼いだお金が残りません!
決算書は、できあがってくるものではなく、意図をもって作るものです。
財務の基礎を学び、実用的な決算対策情報が満載の一冊です!
難しい会計用語は使いません!社長だけでなく、
財務担当の方にもぜひ一読いただき、実務の理解をしてもらってください!

【ブログ-井上和弘の寄り道スケッチ】
道場主 井上和弘の趣味、旅、雑学など、
会社経営からちょっと離れた、日常生活をつづったブログ、
「井上和弘の寄り道スケッチ」もぜひご覧ください!

« なぜ、新技術の活用が進まないのか?③ | トップページ | なぜ、新技術の活用が進まないのか?④ »

事業承継・M&A」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 株式の整理は想定外の連続です⑥:

« なぜ、新技術の活用が進まないのか?③ | トップページ | なぜ、新技術の活用が進まないのか?④ »

おすすめブログ

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック