サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
フォト

ICO新刊発売のお知らせ!

  • 古山喜章の最新刊
    2月28日発売!「社長!カネ回りをよくしたければ 銀行の言いなりはやめなさい!」(著:古山喜章、発行:ダイヤモンド社)税込み1,620円 銀行交渉を有利に運ぶことで、稼いだお金をより多く残せます。銀行の実態に即した知識と交渉術を、余すことなくお伝えする、銀行交渉本の新バイブルです。

井上和弘次回セミナーのお知らせ!

  • 井上和弘次回セミナー日程のお知らせ
    2019年3月27日(水)大阪にて、「ICO式事業承継対策」をテーマに開催します。 主催:日本経営合理化協会 詳細・お申込みはこちらを参照ください。 東京会場は3月7日、大盛況にて終了しました。

好評発売中!

  • 福岡雄吉郎の最新刊
    「会社にお金を残したいなら 今すぐ経費を増やしなさい」(著:福岡雄吉郎、発行:ダイヤモンド社) 税込1,620円。 リターンのない社外流出である税金を、いかに減らし、稼いだお金を会社にしっかり残すのか。誰もが知りたくなる実務を詳細に書いた、中小企業必携の一冊です!

後継社長塾 修了生の声

経営経典・今日一日の額縁申込み受け付けます

  • 「井上教経営経典・今日一日」の額縁申込みを受け付けます
    価格20,000円(送料込み) ※色は黒色のみ。 商品の発送は、10月下旬になります。 お申込みは、下記メールアドレスまで。 ico@pearl.ocn.ne.jp

« 即時償却 延長 | トップページ | 株式の整理は想定外の連続です⑫ »

2018年12月27日 (木)

ミスリード本の過ち②

銀行から借りまくれ!
という類のミスリード本が絶えません。今も
「節税・無借金経営は今すぐやめなさい」(久保龍太郎著)
という本が書店に並んでいます。
その中身を拝見すると、
なぜそのようなことが言えるのか、理解できない過ちが、
多々あるのです。

②営業利益は重視しない

この本では、銀行から1億円を借りる場合において、
次のように書かれています。
「多くの経営者は、損益計算書の営業利益や純利益を銀行が
重視していると思っているようですが、そうではありません。
純資産が1億円あれば、まず間違いなく貸してもらえます。
貸し倒れしないからです。」

格付け(スコアリング)のことをご存じないのか、
と思わずにはいられません。
その配点表を見れば、営業利益を重視していることは、
明らかです。
確かに純利益は重視していません。
しかし、その書き方も、格付(スコアリング)を知らずに
書いているとしか、読めないのです。

銀行が営業利益を重視するのは、
本業による儲けでの返済能力を評価したいのです。
その営業利益を重視せず、純資産の額を、
中小企業で重視することはありません。

確かに、スコアリングの評価のひとつに、
自己資本額という項目があります。
配点は、15点です。
満点が129点なので、そこそこのウエイトです。
しかし、15点を獲得できるのは、
自己資本額が100億円超、といった場合です。
10億円で6点、1億円で2点、といった配点です。
つまり、ほとんどの中小企業は、この15点を獲得できないのです。
だから、10ランクの格付(スコアリング)で、
中小企業は1位や2位はない、上場企業のみ、と言われるのです。

この本で書かれているような、
純資産が1億円あれば、間違いなく貸すなど、
ありえないのです。
もし貸すとしたら、
1億円の資産価値のある不動産・設備など、
何らかを担保におさえているから貸すのです。

純資産が1億円あっても、
営業利益がトントン程度かマイナスであれば、
格付け(スコアリング)ランクは低いです。
貸し倒れの危険が高いと判断されるのです。
1億円の純資産があるから貸し倒れしない、
というほど、単純なものではないのです。

(古山喜章)

【好評発売中!】
古山喜章の最新刊
『社長の決算書の見方・読み方・磨き方』
会計事務所任せの決算書では、稼いだお金が残りません!
決算書は、できあがってくるものではなく、意図をもって作るものです。
財務の基礎を学び、実用的な決算対策情報が満載の一冊です!
難しい会計用語は使いません!社長だけでなく、
財務担当の方にもぜひ一読いただき、実務の理解をしてもらってください!
メールにてお問い合わせの方は、こちらをクリックしてください。

【ブログ-井上和弘の寄り道スケッチ】
道場主 井上和弘の趣味、旅、雑学など、
会社経営からちょっと離れた、日常生活をつづったブログ、
「井上和弘の寄り道スケッチ」もぜひご覧ください。

« 即時償却 延長 | トップページ | 株式の整理は想定外の連続です⑫ »

銀行交渉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1165409/74832213

この記事へのトラックバック一覧です: ミスリード本の過ち②:

« 即時償却 延長 | トップページ | 株式の整理は想定外の連続です⑫ »

おすすめブログ

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック