サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
フォト

ICO新刊発売のお知らせ!

  • 古山喜章の最新刊
    2月28日発売!「社長!カネ回りをよくしたければ 銀行の言いなりはやめなさい!」(著:古山喜章、発行:ダイヤモンド社)税込み1,620円 銀行交渉を有利に運ぶことで、稼いだお金をより多く残せます。銀行の実態に即した知識と交渉術を、余すことなくお伝えする、銀行交渉本の新バイブルです。

次回セミナーのお知らせ!

  • 次回セミナー日程のお知らせ
    2019年6月27日(木)東京にて、財務改善をテーマに古山喜章のセミナーを開催します。 「《決算書》見方、読み方、今年の磨き方」 主催:日本経営合理化協会 詳細・お申込みはこちらを参照ください。

好評発売中!

  • 福岡雄吉郎の最新刊
    「会社にお金を残したいなら 今すぐ経費を増やしなさい」(著:福岡雄吉郎、発行:ダイヤモンド社) 税込1,620円。 リターンのない社外流出である税金を、いかに減らし、稼いだお金を会社にしっかり残すのか。誰もが知りたくなる実務を詳細に書いた、中小企業必携の一冊です!

後継社長塾 修了生の声

経営経典・今日一日の額縁申込み受け付けます

  • 「井上教経営経典・今日一日」の額縁申込みを受け付けます
    価格20,000円(送料込み) ※色は黒色のみ。 商品の発送は、10月下旬になります。 お申込みは、下記メールアドレスまで。 ico@pearl.ocn.ne.jp

« ホームページの採用サイトを充実させなさい ➂ | トップページ | キャッシュを増やす② »

2019年3月15日 (金)

キャッシュを増やす①

使えるお金を、いかに増やすか?
はどの会社にとっても、共通のテーマです。
これをキャッシュフロー経営ともいいます。

キャッシュフローは、どう計算するのでしょうか?

一番わかりやすいのは、
前期の現預金残高と比較することです。
一目瞭然、現預金がいくら増えたか、減ったか、が分かります。

しかし、残高を比較したって、
どういう理由で増えたか、減ったかは、
分かりません。分かるのは、結果だけなのです。

そこで、世間では、
「キャッシュフロー計算書」なるものがあります。

大きな会社では、これが作られるのですが、
これはこれで、かなり分かりづらいものです。
パッと見ても、意味がサッパリ分かりません。

実際作ろうと思っても、とても難しいものです。


だから、簡単な計算方法として、

『営業利益+減価償却費』

これでキャッシュフローを計算します。

これは特に、銀行が格付けを行うときにチェックするものです。

減価償却費は、費用に計上されますから、
その分、営業利益は減ることになります。

でも、減価償却費をいくら計上しても、
実際にお金が出てゆくわけではありません。

なので、お金の動きを計算するときは、
これをプラスする必要がある、ということなのです。

キャッシュフロー(1年間でお金がどれだけ増えたか、減ったか)
の計算方法は、何通りもありますが、
この計算方法が一番簡単なのです。

これを見れば、キャッシュフローをよくするには、
営業利益を稼がなければいけない、
ということです。これは、当たり前すぎる話です。

実は、もう1つ、この計算式には表れてこないのですが、
大切なことがあるのです。

(福岡雄吉郎)

【新刊発売しました!】
福岡雄吉郎の最新刊
『会社にお金を残したいなら 今すぐ経費を増やしなさい』
いわゆる教科書的な節税本とは一線を画し、
中小企業の現場で実際にあったエピソードを豊富に紹介。
具体的かつ実践的な税務対策を指南します。
本書を活用して、ぜひICO式のお金の残し方を実践ください!

【好評発売中!】
古山喜章の最新刊
『社長の決算書の見方・読み方・磨き方』
会計事務所任せの決算書では、稼いだお金が残りません!
決算書は、できあがってくるものではなく、意図をもって作るものです。
財務の基礎を学び、実用的な決算対策情報が満載の一冊です!
難しい会計用語は使いません!社長だけでなく、
財務担当の方にもぜひ一読いただき、実務の理解をしてもらってください!

【ブログ-井上和弘の寄り道スケッチ】
道場主 井上和弘の趣味、旅、雑学など、
会社経営からちょっと離れた、日常生活をつづったブログ、
「井上和弘の寄り道スケッチ」もぜひご覧ください!

« ホームページの採用サイトを充実させなさい ➂ | トップページ | キャッシュを増やす② »

財務・会計・キャッシュフロー」カテゴリの記事

コメント

いつもお世話になっております。
消費税の件でこんな記事を見つけましたが
本当なのでしょうか?
現在、賃貸で家賃を払っています。(同じ敷地に駐車場10台)

賃貸物件に駐車場が含まれる場合には消費税非課税取引ができる。
駐車場と賃貸物件が一体として契約されている場合は駐車場を含めた
全てを非課税と扱って良い。

これって消費税は払わなくて良いということでしょうか?

コメントいただいた件ですが、課税、非課税かは借りている物件、
駐車場の状況などによって変わってきます。まずは、顧問税理士の先生に、記事の内容を見せられて見解を仰がれるのがよいと考えます。

駐車場付住宅として借りているもので、1戸当たり1台分以上の駐車スペースが確保されているなどの要件を満たした場合で、家賃に駐車場代が含まれているのであれば、非課税になると考えます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: キャッシュを増やす①:

« ホームページの採用サイトを充実させなさい ➂ | トップページ | キャッシュを増やす② »

おすすめブログ

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック