サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
フォト

相続対策セミナーのお知らせ

  • 相続対策セミナーのお知らせ
    相続対策セミナーの日程が決定しました。 6月26日(水)東京、6月28日(金)大阪 主催:日本経営合理化協会 講師:古山喜章、福岡雄吉郎 詳細&お申し込みは改めてお知らせいたします。

ICO新刊発売のお知らせ!

井上和弘「経営革新全集」10巻完結記念講演会 CD発売!

  • 井上和弘「経営革新全集」10巻完結記念講演会 CD発売!
    2023年7月に開催され大好評を得た、井上和弘の記念講演セミナーを完全収録!全集のエッセンスを凝縮してお届けします! 移動中などにお聞きいただき、学びを深めてください。 動画でも視聴できるよう、購入者専用アクセスコードも入っております。

後継社長塾 修了生の声

経営経典・今日一日の額縁申込み受け付けます

  • 「井上教経営経典・今日一日」の額縁申込みを受け付けます
    価格20,000円(送料込み) ※色は黒色のみ。 商品の発送は、10月下旬になります。 お申込みは、下記メールアドレスまで。 ico@pearl.ocn.ne.jp

« 持株会でなくてもOKです③ | トップページ | 報酬の引き上げはホドホドに »

2019年4月30日 (火)

年度決算が終われば 前期の反省を

3月期 決算の会社は税理士事務所より会計資料が届き、

一年間の業績が明確になっている事でしょう。

 

税金+全額を支払って,ハイ終わりにはなっていないでしょうね?

一年間の業績の分析を ぜひともをお願いいたします。

私の師匠は4つのパターンでどれだと考えて見よ! とよく言われました

 

①増収増益

②増収減益

③減収増益

④減収減益

 

皆さんの前期の業績がどうであったのか? 

それでは今期 いかなる手を打つかである

 

 

①増収増益の会社

売り物である商品が良いのです。それは今の時流に乗っているからです。

しかし、すぐに真似する会社、真似した商品が表れます。

浮かれることなく業績、業界動向に注目し、より抜きん出て、

他社との差別化に努めることです。

市場の変化に注意を払い、ちょっとの差別化のための種まきを行う事です。

 

②増収減益

売上の伸びよりも経費増が原因なのです。

一時の経費増であればよいが、どこかの部門、どこかの市場で競争が厳しくなり、

変化が起きているのです。

利益率の出ている拠点、部署を明らかにして管理強化をしなければならない

過去の増益に胡坐をかいていないか、

詳細に会社内容、その原因をみつけ、早く手を打つべきです。

 

③減収増益

減収であるという事は売り上げが低下しているのです。

市場環境が悪くなっているのか、自社の主力商品が衰えているのか、

要因を探ることです。

管理力によってマイナス経費を下げ、縮小バランスをおこなっている意味では

立派であります。

伸びる市場・商品・伸ばせる人材を強化して増収増益体制にもってゆきましょう。

 

④減収減益

売上が低下しているのである。

急激に売上を回復させることは非常に難しいのです。

マイナス部門、マイナス投資、マイナス経費を思い切って、

勇気をもって、カットしていく、こんな時はいたずらに売上を増やす事よりも、

今ある売上を守ること、そして、基本的には縮小バランスの道に進むことです。

 

(井上和弘)

【好評発売中!】
古山喜章の最新刊
『社長!カネ回りをよくしたければ、銀行の言いなりはやめなさい』
未曽有のカネ余りの今、
銀行交渉のやり方次第で、稼いだお金を残せます!
金利・手数料から担保・個人保証まで、
自社の有利な条件に導く実務が満載の一冊です!
社長だけでなく、銀行交渉担当の方にもぜひ一読いただきたい、
銀行交渉の新バイブルです!
メールにてお問い合わせの方は、こちらをクリックしてください。

【ブログ-井上和弘の寄り道スケッチ】
道場主 井上和弘の趣味、旅、雑学など、
会社経営からちょっと離れた、日常生活をつづったブログ、
「井上和弘の寄り道スケッチ」もぜひご覧ください。

« 持株会でなくてもOKです③ | トップページ | 報酬の引き上げはホドホドに »

経営」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 持株会でなくてもOKです③ | トップページ | 報酬の引き上げはホドホドに »

2024年 ご挨拶動画

おすすめブログ

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック