サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
フォト

相続対策セミナーのお知らせ

  • 相続対策セミナーのお知らせ
    相続対策セミナーの日程が決定しました。 6月26日(水)東京、6月28日(金)大阪 主催:日本経営合理化協会 講師:古山喜章、福岡雄吉郎 詳細&お申し込みは改めてお知らせいたします。

ICO新刊発売のお知らせ!

井上和弘「経営革新全集」10巻完結記念講演会 CD発売!

  • 井上和弘「経営革新全集」10巻完結記念講演会 CD発売!
    2023年7月に開催され大好評を得た、井上和弘の記念講演セミナーを完全収録!全集のエッセンスを凝縮してお届けします! 移動中などにお聞きいただき、学びを深めてください。 動画でも視聴できるよう、購入者専用アクセスコードも入っております。

後継社長塾 修了生の声

経営経典・今日一日の額縁申込み受け付けます

  • 「井上教経営経典・今日一日」の額縁申込みを受け付けます
    価格20,000円(送料込み) ※色は黒色のみ。 商品の発送は、10月下旬になります。 お申込みは、下記メールアドレスまで。 ico@pearl.ocn.ne.jp

« 決算後の銀行への対応 ① | トップページ | 決算後の銀行への対応 ② »

2019年5月 8日 (水)

あと10年でガソリン車がなくなるのですって?

2006年 欧州 主にドイツを中心に経済視察団の団長として

20数名の経営者を引き連れて ミュンヘンにおりました。

その時、今後20年後の自動車はどうなっているかの討議をしていたのです。

 

①ガソリン車がまだ 幅をきかせている

②ジーセル車が 中心になっている

③ガソリン+電気のハイブリッド車が中心

④電気自動車が中心になっている

⑤水素ガス車である

 

この様に5つの意見で侃々諤々の討議であったことを思い出します。

 

コーディネ―ターをおねがいしていたドイツ通の人は

フォルクスワーゲン ベンツはジーゼル車に方向を決めて研究・開発をしているという意見で、

かなり激しくこのジーゼルの正当性を述べていました。

 

私はガソリンであれ、ジーゼルであれ、炭素系エネルギーは、

今後 絶対にダメになると反論したのです。

 

その中で水素エネルギーが主体を占めるであろうと言われる方もいらっしゃいました。

水素はH2Oの水でも分るようにH水素を造るには簡単であり、

安値で出来るという理由なのです。

 

私は、その方に質問しました「水素を使えば廃気ガスはどうなるのですか?」

「水として廃棄ガスのようにでます 害にならないからいいのです!」と

私は「この車社会のドイツで多数の車が冬に走ったら 水がチョロチョロ出れば、

道路はアイスバーンで事故にならないでしょうか?」とチャチャをいれました。

 

私の意見はハイブリットで進む、やがて電気になるのではないか、

電気自動車は力が出ないとの意見があれど、

30年後には電気自動車のモーターも強力なものが発明されるのではないかと申し上げました。

 

今や自動車産業100年に一度の大変革期が生まれ、

グーグルのようなIT企業が自動車産業に入ってきて、

それらが従来の専門メーカーを脅かしているとか、

全く私には信じられない業界になってしまい、

世界の投資家たちはこの産業に投資を避ける傾向さえ見せているらしいですが・・・・

 

自動車運転の新しい潮流は

Connect  インターネット接続

Autonomous  自動運転

car sharing (short-term rental of cars  カーシェアリング

electric    電動化

というCASEだとか

 

2040年頃には 仏・英ではガソリン車 デイーゼル車の販売禁止を発表しているし、

中国もそうなると言われています。

 

がんばれ日本!

早く草々に新エネルギーにシフトして、技術を高めて欲しいものです。

 20190508  

2006年 VW本社にて

« 決算後の銀行への対応 ① | トップページ | 決算後の銀行への対応 ② »

経営」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 決算後の銀行への対応 ① | トップページ | 決算後の銀行への対応 ② »

2024年 ご挨拶動画

おすすめブログ

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック