サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
フォト

ICO新刊発売のお知らせ!

  • 古山喜章の最新刊
    2月28日発売!「社長!カネ回りをよくしたければ 銀行の言いなりはやめなさい!」(著:古山喜章、発行:ダイヤモンド社)税込み1,620円 銀行交渉を有利に運ぶことで、稼いだお金をより多く残せます。銀行の実態に即した知識と交渉術を、余すことなくお伝えする、銀行交渉本の新バイブルです。

次回セミナーのお知らせ!

  • 次回セミナー日程のお知らせ
    2019年6月27日(木)東京にて、財務改善をテーマに古山喜章のセミナーを開催します。 「《決算書》見方、読み方、今年の磨き方」 主催:日本経営合理化協会 詳細・お申込みはこちらを参照ください。

好評発売中!

  • 福岡雄吉郎の最新刊
    「会社にお金を残したいなら 今すぐ経費を増やしなさい」(著:福岡雄吉郎、発行:ダイヤモンド社) 税込1,620円。 リターンのない社外流出である税金を、いかに減らし、稼いだお金を会社にしっかり残すのか。誰もが知りたくなる実務を詳細に書いた、中小企業必携の一冊です!

後継社長塾 修了生の声

経営経典・今日一日の額縁申込み受け付けます

  • 「井上教経営経典・今日一日」の額縁申込みを受け付けます
    価格20,000円(送料込み) ※色は黒色のみ。 商品の発送は、10月下旬になります。 お申込みは、下記メールアドレスまで。 ico@pearl.ocn.ne.jp

« 報酬の引き上げはホドホドに③ | トップページ | 多言語レジが増えてきました。 »

2019年5月17日 (金)

報酬の引き上げはホドホドに④

「役員報酬は、いくらまでなら認められるのか?」

と質問がときどきあります。

 

役員報酬が高すぎるかどうかは、次のポイントから判断されます。

①役員の職務の内容(仕事の内容)

②会社の収益(儲かっているかどうか)

③従業員に対する給与の支給の状況(他の従業員との比較)

④事業規模が近い会社の役員報酬の状況(ライバル企業の役員報酬)

______________________________

 

③従業員に対する給与の支給の状況(他の従業員との比較)

 

例えば、従業員の給与は減らしているのに、

自分たち役員の給与を大きく増やす、というのは、

税務署からは理解を得にくいといえます。

 

また、上記の②とも関連しますが、業績が右肩下がりで、

従業員のボーナスを削っているのに

役員報酬だけは増やしている、という場合もいただけません。

 

税務調査は、ある意味、裁判と似ている部分があります。

調査官に、『この経営者は、しっかりやっている』と思われれば、

調査は軽くなりますし、

『この経営者は、会社を私物化していてけしからん!』と思われれば、

調査は深くなってしまいます。

 

 

④事業規模が近い会社の役員報酬の状況

 

同じようなご商売、同じような規模(売上高)のライバル会社の役員報酬と比較して、

役員報酬の高い、安いを判断する、ということになります。

 

これも分かりにくいですね。

 

そもそも同業他社の役員報酬がいくらくらいなのか、情報が分からないのですから。

一応、調べようと思えば、調べることはできるのですが、

ピンポイントでライバル企業の役員報酬の水準までは調べられません。

 

役員報酬の水準があまりに高すぎて

裁判まで行ってしまった場合は、

国税局は、多少強引にでも同業他社の役員報酬のデータを引っ張り出して、

戦いに挑んできます。

 

ただし、役員報酬が税務調査で指摘されて、

裁判までいくというケースは、かなりマレです。

 

私たちの顧問先でも、

月に2000万円ほどもらっている方が複数いますが、

これまで役員報酬が高すぎる、と指摘されたことはありません。

 

取引先である上場会社に比べると明らかに小粒であっても、

役員報酬は、上場会社の社長よりもはるかに多くもらっている。

それでも否認されたことはないのです。

 

年商20億円、経常利益が1,000万円の会社でも、

月に1,000万円ほどもらっている方も何人かいますが、

税務調査で指摘されたことはありません。

 

これまで見たように、①~④の基準は、いずれも曖昧なものです。

なので、国税局のOBの方も

「役員報酬は否認しづらい」とおっしゃっているのです。

 

(福岡雄吉郎)

 

【好評発売中!】
古山喜章の最新刊
『社長!カネ回りをよくしたければ、銀行の言いなりはやめなさい』
未曽有のカネ余りの今、
銀行交渉のやり方次第で、稼いだお金を残せます!
金利・手数料から担保・個人保証       まで、
自社の有利な条件に導く実務が満載の一冊です!
社長だけでなく、銀行交渉担当の方にもぜひ一読いただきたい、
銀行交渉の新バイブルです!
メールにてお問い合わせの方は、こちらをクリックしてください。

 

【ブログ-井上和弘の寄り道スケッチ】
道場主 井上和弘の趣味、旅、雑学など、
会社経営からちょっと離れた、日常生活をつづったブログ、
「井上和弘の寄り道スケッチ」もぜひご覧ください。

« 報酬の引き上げはホドホドに③ | トップページ | 多言語レジが増えてきました。 »

節税対策&決算対策」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 報酬の引き上げはホドホドに③ | トップページ | 多言語レジが増えてきました。 »

おすすめブログ

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック