サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
フォト

ICO新刊発売のお知らせ!

  • 福岡雄吉郎の最新刊
    好評発売中! 「社長の賢い節税」(著:福岡雄吉郎、発行:日本経営合理化教会) 社長が賢い節税をせずして、会社にも、社長にも、お金を十分に残すことはできません。数々の現場での、あっと驚く事例をもとに、お金を残すための具体策を、余すところなく披露します。

福岡雄吉郎 出版記念セミナーのお知らせ!

  • 福岡雄吉一郎 出版記念セミナーのお知らせ
    「社長の賢い節税」出版を記念とした、税務対策セミナーです。 5月25日(大阪)、28日(東京)にて開催します。 ゲスト講師も登壇予定です。 詳細は追って連絡いたします。 主催:日本経営合理化協会

相続対策セミナーのお知らせ

  • 相続対策セミナーのお知らせ
    2021年度の日程が決定しました。6月8日(火)東京・オンライン、6月22日(火)大阪。 主催:日本経営合理化協会 詳細は追ってご連絡いたします。

古山喜章CD お金が残る決算書「100の打ち手」発売!

  • お金が残る決算書「100の打ち手」発売!
    1話5分完結で全100話収録! 会社を強くする決算書にするための具体策を、節税対策、銀行対策、危機対応、業種別対策など、7つの側面から、実例を交えて語ります。 移動時・在宅時などのすきま時間に、ぜひご活用ください。

後継社長塾 修了生の声

経営経典・今日一日の額縁申込み受け付けます

  • 「井上教経営経典・今日一日」の額縁申込みを受け付けます
    価格20,000円(送料込み) ※色は黒色のみ。 商品の発送は、10月下旬になります。 お申込みは、下記メールアドレスまで。 ico@pearl.ocn.ne.jp

« 最近の即時償却実例④ | トップページ | 消えた神話を今も信じる人たち ➂ »

2019年6月24日 (月)

最近の即時償却実例⑤

最近の即時償却実例⑤

 

九州地方にある製造業Y社の工場を

老朽化に伴い、建替えることとなりました。

 

例えば、店舗、工場、整備場など、

大規模投資をする場合は、色々なものに投資する、

という場合が多いです。

 

こういう場合は、すべての投資対象に、

証明書がもらえる場合は少ないです。

つまり、A型が使いにくいのです。

なので、店舗、工場、整備場というカタマリで、

一括してB型で申請したほうが早くなります。

 

Y社もB型で申請したのですが、問題は、投資計画です。

 

Y社からは、

『経産局が要求する達成基準を

どうやってクリアすればよいのか?』

と相談を受けました。

 

Y社は、総投資10億円ですので、

即時償却を受けるには、今回の投資を行うことで、

年間50百万円のキャッシュフロー(営業利益+減価償却費)を

生み出せる、ということを計画しなければいけません。

 

本当に50百万円生めるのか?

まじめな方は、トコトン考えてしまうのですが、

さほど心配いりません。これはあくまで計画ですので。

 

「社長、今回10億円投資すれば、利益はどの程度増えますか?」

 

「んー、、、正直、そんな増えないと思うのですが・・・」

 

「そうなんですか?それじゃ、何のために投資するんですか?」

 

「まぁ設備がもともと老朽化しているので。」

 

「ただ、製造キャパ(能力)は増えるんじゃないですか?」

 

「増えることは増えますが。」

 

「例えば、御社の売上のなかで、

今後、伸びていきそうな製品はないですか?

営業の話を聞いて、なんとなくそう思えるようなレベルでもよいです。」

 

「あぁ、××××はそうかも。」

 

「それは既存の設備だけだと対応できない、とか?」

 

「まぁ、そうかもしれませんね。」

 

「じゃあ、このことを織り込みましょう。」

 

ということで、資料をそろえて、投資計画を作成し、

承認を受けたのでした。

 

投資計画の作成のポイントは、

投資により利益が増えるかどうか?ということですが、

上記のような感じで考えていただければ結構です。

 

もし、大型投資をお考えの場合は、

是非とも即時償却(B型)をお考え下さい。

 

もし、自社の税理士では対応できない、

という場合は、ICOまでご連絡ください。

(福岡雄吉郎)

 

【新刊発売しました!】

 

福岡雄吉郎の最新刊

『会社にお金を残したいなら 今すぐ経費を増やしなさい』

いわゆる教科書的な節税本とは一線を画し、

中小企業の現場で実際にあったエピソードを豊富に紹介。

具体的かつ実践的な税務対策を指南します。

本書を活用して、ぜひICO式のお金の残し方を実践ください!

 

【好評発売中!】

古山喜章の最新刊

『社長の決算書の見方・読み方・磨き方』

会計事務所任せの決算書では、稼いだお金が残りません!

決算書は、できあがってくるものではなく、意図をもって作るものです。

財務の基礎を学び、実用的な決算対策情報が満載の一冊です!

難しい会計用語は使いません!社長だけでなく、

財務担当の方にもぜひ一読いただき、実務の理解をしてもらってください!

 

【ブログ-井上和弘の寄り道スケッチ】

道場主 井上和弘の趣味、旅、雑学など、

会社経営からちょっと離れた、日常生活をつづったブログ、

「井上和弘の寄り道スケッチ」もぜひご覧ください!

« 最近の即時償却実例④ | トップページ | 消えた神話を今も信じる人たち ➂ »

節税対策&決算対策」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 最近の即時償却実例④ | トップページ | 消えた神話を今も信じる人たち ➂ »

おすすめブログ

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック