サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
フォト

ICO新刊発売のお知らせ!

  • 古山喜章の最新刊
    2月28日発売!「社長!カネ回りをよくしたければ 銀行の言いなりはやめなさい!」(著:古山喜章、発行:ダイヤモンド社)税込み1,620円 銀行交渉を有利に運ぶことで、稼いだお金をより多く残せます。銀行の実態に即した知識と交渉術を、余すことなくお伝えする、銀行交渉本の新バイブルです。

次回セミナーのお知らせ!

  • 次回セミナー日程のお知らせ
    6月20日・27日 古山喜章のセミナー 「《決算書》見方、読み方、今年の磨き方」 主催:日本経営合理化協会 は好評にて終了しました。 次回セミナーは、 11月22日(大阪)、28日(東京)にて、 「決算対策セミナー」を予定しております。 詳細はあらためてご案内いたします。

好評発売中!

  • 福岡雄吉郎の最新刊
    「会社にお金を残したいなら 今すぐ経費を増やしなさい」(著:福岡雄吉郎、発行:ダイヤモンド社) 税込1,620円。 リターンのない社外流出である税金を、いかに減らし、稼いだお金を会社にしっかり残すのか。誰もが知りたくなる実務を詳細に書いた、中小企業必携の一冊です!

後継社長塾 修了生の声

経営経典・今日一日の額縁申込み受け付けます

  • 「井上教経営経典・今日一日」の額縁申込みを受け付けます
    価格20,000円(送料込み) ※色は黒色のみ。 商品の発送は、10月下旬になります。 お申込みは、下記メールアドレスまで。 ico@pearl.ocn.ne.jp

« 仏作って魂入れず② | トップページ | 最近の即時償却実例 »

2019年6月11日 (火)

よその銀行からも借りてください。

「銀行がへんなこと言ってきたんです。」

と、ある経営者が言いました。

「何を言ってきたんですか?」とたずねました。

「商工中金から長期で1億円借りる段取りで進めていたんですが、

 その担当者から

 『3千万円くらいは、よその銀行から借りてもらえませんか?』

 と言ってきたんですよ。」

 

で、さらに伺いました。

「え!? 1億円のうち、3千万円ですか?」

「最初は『できれば別に』て言ってきたんですが、

 うちも余計な借入をする気もないし、

 結局、1億円のうちの3千万円でも構わない、

 ということになりました。

 なので、商工中金からは7千万円です。」

「わざわざ融資額を減らさせたんですか?」

「そうなんですよ。」

 

「なぜそうなのか、聞きました?」

「ええ、

商工中金だけの融資だと、民業圧迫だと言われるから、

と商工中金の担当者が言ってました。」

とのことだったのです。

 

一昨年に起こった、商工中金による不正融資事件の際、

「政府系なのに、制度融資以外にも融資しやがって!

 民業圧迫の報いだ!

 俺たちの客まで奪うな!」

と言わんばかりの体で、市中銀行から一斉にたたかれたのです。

そのことへの配慮、と言うことなのでしょうが…。

 

「でもそれって、ヤラセ番組みたいなもんじゃないですか!」

その経営者に言いました。

「そうですよね。」

「で、他の銀行に話したんですか?」

「取り引きのある地銀に話しました。」

「どうでした?」

「めちゃめちゃ喜んでました。」

「そうでしょうね。条件もほぼ、こちらの言いなりでしょ。」

「そうなんですよ。それはそれで、助かりました。」

 

つまり、

民間銀行に忖度して融資しなければいけない、

という状況に、商工中金は追い込まれている、

ということなのです。

資金需要が不足しているなかでの、

銀行間のねたみ・やっかみが、なせる出来事です。

『ねじれ融資』とでも言いましょうか。

 

商工中金からのみの資金調達を予定しているなら、

「民業圧迫って、言われないですか?大丈夫ですか?」

と、リスクをあおってみてほしいのです。

 

(古山喜章)

« 仏作って魂入れず② | トップページ | 最近の即時償却実例 »

銀行交渉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 仏作って魂入れず② | トップページ | 最近の即時償却実例 »

おすすめブログ

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック