サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
フォト

ICO新刊発売のお知らせ!

  • 古山喜章の最新刊
    2月28日発売!「社長!カネ回りをよくしたければ 銀行の言いなりはやめなさい!」(著:古山喜章、発行:ダイヤモンド社)税込み1,620円 銀行交渉を有利に運ぶことで、稼いだお金をより多く残せます。銀行の実態に即した知識と交渉術を、余すことなくお伝えする、銀行交渉本の新バイブルです。

次回セミナーのお知らせ!

  • 次回セミナー日程のお知らせ
    次回セミナーは、 11月22日(大阪)、28日(東京)にて、 「決算対策セミナー」を予定しております。 詳細はあらためてご案内いたします。

好評発売中!

  • 福岡雄吉郎の最新刊
    「会社にお金を残したいなら 今すぐ経費を増やしなさい」(著:福岡雄吉郎、発行:ダイヤモンド社) 税込1,620円。 リターンのない社外流出である税金を、いかに減らし、稼いだお金を会社にしっかり残すのか。誰もが知りたくなる実務を詳細に書いた、中小企業必携の一冊です!

後継社長塾 修了生の声

経営経典・今日一日の額縁申込み受け付けます

  • 「井上教経営経典・今日一日」の額縁申込みを受け付けます
    価格20,000円(送料込み) ※色は黒色のみ。 商品の発送は、10月下旬になります。 お申込みは、下記メールアドレスまで。 ico@pearl.ocn.ne.jp

« 最近の即時償却実例 | トップページ | 最近の即時償却実例② »

2019年6月13日 (木)

貸借対照表に、内容がわからないものありませんか?

決算書を拝見した際、貸借対照表の中身について、

質問させていただく機会が多いです。

「この有価証券って、内容はどんなものですか?」

とお聞きして、サッと答えていただける方は少ないです。

多くの方は、

「??なんでしょうね…。確認してみます。」

となります。

 

金額が小さければ、私たちも特に質問しません。

が、貸借対照表の総額である、総資産の10%以上を

占めておきながら、「わかりません」では困るのです。

内容を聞いてみると、

本業に関わりのある有価証券もあれば、

まったくもってなんの関係もない、

投機的な有価証券もあります。

 

本業に関係ないものなら、売却するなりしてほしいのです。

買ったときよりも値段が下がり、売却損が出ているのなら、

なおさらです。

売って多少はお金になり、

売却損となる特別損失を計上して税引き前利益を減らし、

法人税でのキャッシュアウトを減らす。

まさに、決算書から埋蔵金を掘り起こすことになるのです。

 

しかし、

決算書の中身がわからなければ、どうしようもありません。

特に貸借対照表です。

資産のなかにある含み損を吐き出さずに、

5~6年も経過すれば、かならずいくつかの膿みがたまります。

 

売りようのない在庫、

回収しようのない売掛金、

今はもう使わない機械・設備、

遊休地になっている土地、

価格が大きく下落している土地、

趣味やつきあいで買った書画骨董、

投機的な色気で買ったどこかの株式、

等々、中小企業の決算書は、

中身がわかってキレイにする癖がなければ、

あっという間に「含み損」という、膿みがたまるのです。

 

しかも、自前のお金でなく、銀行から借金をしてまで、

書画骨董や有価証券、思い入れだけで買った設備、

などがあれば、事態はもっと深刻になってゆきます。

稼ぎを生まず、返済だけがのしかかるのです。

資金繰りは瞬く間に厳しくなってゆきます。

そうなる前に、含み損は吐き出してほしいのです。

 

そのためにも、

貸借対照表に、内容がわからないものがあるのなら、

まずは経理・財務担当に、聞いてほしいのです。

「この中身は何?」と。

それに、

経営者が決算書に無頓着だと、不正の温床になるのですから。

 

(古山喜章)

« 最近の即時償却実例 | トップページ | 最近の即時償却実例② »

節税対策&決算対策」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 最近の即時償却実例 | トップページ | 最近の即時償却実例② »

おすすめブログ

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック