サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
フォト

ICO新刊発売のお知らせ!

  • 古山喜章の最新刊
    2月28日発売!「社長!カネ回りをよくしたければ 銀行の言いなりはやめなさい!」(著:古山喜章、発行:ダイヤモンド社)税込み1,620円 銀行交渉を有利に運ぶことで、稼いだお金をより多く残せます。銀行の実態に即した知識と交渉術を、余すことなくお伝えする、銀行交渉本の新バイブルです。

次回セミナーのお知らせ!

  • 次回セミナー日程のお知らせ
    次回セミナーは、 11月22日(大阪)、28日(東京)にて、 「決算対策セミナー」を予定しております。 詳細はあらためてご案内いたします。

好評発売中!

  • 福岡雄吉郎の最新刊
    「会社にお金を残したいなら 今すぐ経費を増やしなさい」(著:福岡雄吉郎、発行:ダイヤモンド社) 税込1,620円。 リターンのない社外流出である税金を、いかに減らし、稼いだお金を会社にしっかり残すのか。誰もが知りたくなる実務を詳細に書いた、中小企業必携の一冊です!

後継社長塾 修了生の声

経営経典・今日一日の額縁申込み受け付けます

  • 「井上教経営経典・今日一日」の額縁申込みを受け付けます
    価格20,000円(送料込み) ※色は黒色のみ。 商品の発送は、10月下旬になります。 お申込みは、下記メールアドレスまで。 ico@pearl.ocn.ne.jp

« 回収サイトを縮めましょう その6 | トップページ | 中小企業のデジタル化は遅れています 小売り・外食業 ⑨ »

2019年9月 2日 (月)

中小企業のデジタル化は遅れています 小売り・外食業 ⑧

世間ではAI、IoTの記事があふれています。

が、中小企業ではまだまだ、

それ以前のデジタル技術の活用が、遅れているのです。

 

小売・外食編⑧ タイムカードのデジタル化

 

小売り・外食店だけではありませんが、

タイムカードが昔ながらの紙対応になっている、

という中小企業はまだまだ多いです。

最もよくあるのは、両面が赤色と青色で分かれていて、

半月分ずつ、カードにガチャン!と打刻するタイプです。

 

しかも、

両面に名前と年月を手書きしなければなりません。

そして、月初の朝イチに、カード立てに入れて並べます。

準備だけでも大変ですが、その保管も大変です。

 

そもそも、紙ベースなので、賃金計算するには、

手計算が必要となります。

数十店舗・部署とあれば必ず、打刻モレが多々あります。

その都度、確認しなければ賃金計算が固まりません。

私もかつて、給与計算業務を担当していたとき、

数十店舗のタイムカードを一手に引き受け、

データ入力して計算していました。

それだけでも、丸一日を費やしてしまうのです。

 

それでもおかしなもので、入力が早くなると、

その道のベテランになったような錯覚に陥るのです。

その後、タイムカードは廃止し、店舗ではバーコードを、

工場では当時としては最先端の指紋認証を取り入れました。

入力作業はおろか、タイムカードの準備も保管も、

必要なくなりました。

あの労力と自己満足はなんだったんだ、と思いましたね。

 

工場のパートのおばちゃんのなかには、

「あたしらみたいな作業してたら指紋なんかないで!」

と、手のひらを見せて反対する人もいました。

とにかく、事あるごとに何か言いたい、

という人たちが、ウヨウヨいたのです。

『いやいや、しっかり指紋あるやん。』と思いましたが、

そこで頭ごなしに論戦しても、こじれるだけです。

「そうなんですか。それは大変ですよね。

 いつもおつかれさまです。

 そういう場合は、このバーコードを使ってくださいね。」

となんとか説得し、併用する形で乗り切りました。

 

店舗でも、指紋までいかずとも、

バーコード対応や、社員カードで時間を登録する、

というところくらいまでは、進めてほしいのです。

勤怠データさえあれば、賃金計算はすぐに出来上がるのです。

たまに、

「デジタル化したらごまかせなくなります。」

という経営者がおられます。

要は、サービス残業に頼る体質から抜け出せていないのです。

それは危険なのです。

やがてブラック企業の烙印をおされるだけです。

 

「どこに言えば進めれるのかわからない!」

という方がおられます。そんな場合は、

会社のシステムを担う取引先に相談すれば、

紹介くらいはしてくれます。

勤怠データは毎日発生し、蓄積されてゆきます。

それが紙かデジタルなのかで、あとの業務量は大きく異なります。

手間のかからない賃金計算のやり方になっているか、

ぜひとも自社の確認をしていただきたいのです。

 

(古山喜章)

« 回収サイトを縮めましょう その6 | トップページ | 中小企業のデジタル化は遅れています 小売り・外食業 ⑨ »

コストダウン(労務・IT・他)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 回収サイトを縮めましょう その6 | トップページ | 中小企業のデジタル化は遅れています 小売り・外食業 ⑨ »

おすすめブログ

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック