サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
フォト

福岡雄吉郎の「賢い節税2024」セミナーのお知らせ

  • 福岡雄吉郎「賢い節税2024」セミナーのお知らせ
    2024年2月20日(火)大阪、2月22日(木)東京(オンライン受講あり)にて。10時30分~16時00分。2024年の税制改正を踏まえての大好評の「賢い節税」セミナーです。 お申込および詳細はこちらから。

相続対策セミナーのお知らせ

  • 相続対策セミナーのお知らせ
    相続対策セミナーの日程が決定しました。 6月26日(水)東京、6月28日(金)大阪 主催:日本経営合理化協会 講師:古山喜章、福岡雄吉郎 詳細&お申し込みは改めてお知らせいたします。

ICO新刊発売のお知らせ!

井上和弘「経営革新全集」10巻完結記念講演会 CD発売!

  • 井上和弘「経営革新全集」10巻完結記念講演会 CD発売!
    2023年7月に開催され大好評を得た、井上和弘の記念講演セミナーを完全収録!全集のエッセンスを凝縮してお届けします! 移動中などにお聞きいただき、学びを深めてください。 動画でも視聴できるよう、購入者専用アクセスコードも入っております。

後継社長塾 修了生の声

経営経典・今日一日の額縁申込み受け付けます

  • 「井上教経営経典・今日一日」の額縁申込みを受け付けます
    価格20,000円(送料込み) ※色は黒色のみ。 商品の発送は、10月下旬になります。 お申込みは、下記メールアドレスまで。 ico@pearl.ocn.ne.jp

« 波紋を呼ぶ相続税対策 | トップページ | 波紋を呼ぶ相続税対策② »

2019年11月21日 (木)

ブログを読んでやってみました

「中小企業のデジタル化は遅れています」のブログを読んで、

“ウチも手書き・手入力をなくせることはないか”と考え、

やってみました、というご報告をいただきました。

 

東北地方で卸売業をされている会社です。

システムメンテナンスの更新に伴い、

自社に関わりのある3社に投げかけ、

生産性の低い業務を機械化・自働化し、

人手がかからないように考えました、とのことです。

 

すると、1社がAI搭載のRPAシステム、なるものを

提案してきたのです。

これまで人的に入力や転記していた作業を自働化する、

といったシステムです。

 

卸売業なので、受発注伝票や請求書枚数が多いです。

それに、ファックスで届く、手書きの受注書もあります。

手入力や転記作業が、ところどころに発生しているのです。

 

「ファックス受信はまだなくせないのですが、

 手作業での転記や入力はなくなりそうです。」

とのことなのです。

で、デモ機を使って、試してみたそうです。

「手書き受注書や請求書をスキャナーで読み込み、

 処理ボタンを押せば、一発で振替処理が完了ました!

感動しました!」

とのことです。

 

RPAなので、AI搭載型のシステムです。

手書きの読みにくい文字も、最適例で対応し、

人の手で是正を加えれば、精度がどんどんあがります。

人の場合、教えても、同じ間違いを繰り返すことがあります。

しかし、RPAなら、同じ間違いは決してしません。

そう思えば、人に対してよりも教えがいがある、というものです。

 

クラウド型のシステムで、月額利用料金を支払います。

伺うと、月額7万円なのです。

この値段、どう思われますか?

「毎月7万円も払うなんて!」と思うかもしれません。

しかし、この経営者は違うのです。

「人員が少なくとも一人減るので、月額7万円なら安いです!」

と考えているのです。

 

ホワイトカラー(管理業務)の仕事は今後、

急速に自働化が進むはずです。

導入が遅れるほど、コストがかかるだけです。

今回報告いただいた会社でも、

「県内では3番目の導入になりそうです。」

とのことでした。

特に地方では、人不足が都心にまして厳しいです。

地方の企業こそ、

人による処理業務の自働化を、進めなくてはいけないのです。

 

(古山喜章)

« 波紋を呼ぶ相続税対策 | トップページ | 波紋を呼ぶ相続税対策② »

コストダウン(労務・IT・他)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 波紋を呼ぶ相続税対策 | トップページ | 波紋を呼ぶ相続税対策② »

2024年 ご挨拶動画

おすすめブログ

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

最近のトラックバック