サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
フォト

福岡雄吉郎の「賢い節税2024」セミナーのお知らせ

  • 福岡雄吉郎「賢い節税2024」セミナーのお知らせ
    2024年2月20日(火)大阪、2月22日(木)東京(オンライン受講あり)にて。10時30分~16時00分。2024年の税制改正を踏まえての大好評の「賢い節税」セミナーです。 お申込および詳細はこちらから。

相続対策セミナーのお知らせ

  • 相続対策セミナーのお知らせ
    相続対策セミナーの日程が決定しました。 6月26日(水)東京、6月28日(金)大阪 主催:日本経営合理化協会 講師:古山喜章、福岡雄吉郎 詳細&お申し込みは改めてお知らせいたします。

ICO新刊発売のお知らせ!

井上和弘「経営革新全集」10巻完結記念講演会 CD発売!

  • 井上和弘「経営革新全集」10巻完結記念講演会 CD発売!
    2023年7月に開催され大好評を得た、井上和弘の記念講演セミナーを完全収録!全集のエッセンスを凝縮してお届けします! 移動中などにお聞きいただき、学びを深めてください。 動画でも視聴できるよう、購入者専用アクセスコードも入っております。

後継社長塾 修了生の声

経営経典・今日一日の額縁申込み受け付けます

  • 「井上教経営経典・今日一日」の額縁申込みを受け付けます
    価格20,000円(送料込み) ※色は黒色のみ。 商品の発送は、10月下旬になります。 お申込みは、下記メールアドレスまで。 ico@pearl.ocn.ne.jp

« 波紋を呼ぶ相続税対策③ | トップページ | 次回セミナー(テーマ:事業承継)のご案内 »

2019年11月28日 (木)

中小企業のデジタル化は遅れています メーカー、製造業 ⑨

世間ではAI、IoTの記事があふれています。

が、中小企業ではまだまだ、

それ以前のデジタル技術の活用が、遅れているのです。

 

メーカー、製造業⑨ 仕入発注の見える化

 

中手企業メーカーの場合、

材料・資材の発注を、各現場の所属長クラスが行っている、

という実情をまだまだ見かけます。

その場合に発生しやすいのが、

・在庫確認不十分による二重、過剰発注

・発注モレによる生産調整や緊急手配

・単なる品名間違いによる、誤発注

・過剰品質のものを発注することによるコスト増

といったようなことです。

 

明確な購買部署があれば、上記のようなことは減りますが、

各現場での発注となると、特に乱れやすいです。

要は、任せっぱなし、させっぱなし、になりがちなのです。

チェック機能が働かないのです。

 

でさらにこのような場合、

現場での発注方法を確認してゆくと、その多くは、

使いまわしの注文書で日付のみ変えたファックス送信だったり、

電話による発注だったり、するのです。

誰がいつ何をどれだけ発注しているのか、

他の者にはまったくわからないのです。

原価管理が不在なのです。

 

まずは、現場での発注データがわかるようにし、

工場長や生産管理の者が、チェックできるようにしてほしいのです。

それには、以前にも書いたとおり、

各現場にパソコンかタブレットを設置し、

工場内のネットワークで繋げてほしいのです。

そのうえで、

発注システムを構築し、現場での発注を、

他の者が見てチェックできるようにしておいてほしいのです。

そのためには、管理部門の誰かが主体になり、

現場を巻き込んで進めてゆくことが必要になります。

 

「どこの業者に頼めばよいかわからない!」

というのなら、まずは、

ネット環境や通信関係を依頼している業者に声をかければよいです。

と併せて、知人の経営者に聞くなり、ネットで調べるなりして、

他の業者もあたればよいのです。

 

いまやAIによる自動発注、というものもありますが、

中小企業メーカーでの活用は、まだ少し先の話しです。

少なくとも、現場の発注や生産データを、

本部で管理できる環境を、まずは構築してほしいのです。

 

(古山喜章)

« 波紋を呼ぶ相続税対策③ | トップページ | 次回セミナー(テーマ:事業承継)のご案内 »

コストダウン(労務・IT・他)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 波紋を呼ぶ相続税対策③ | トップページ | 次回セミナー(テーマ:事業承継)のご案内 »

2024年 ご挨拶動画

おすすめブログ

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

最近のトラックバック