サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
フォト

相続対策セミナーのお知らせ

  • 相続対策セミナーのお知らせ
    開催延期となっていた「相続対策セミナー」の新日程が決定しました。10月6日(火)大阪、10月9日(木)東京・オンライン。 主催:日本経営合理化協会 詳細・お申込みはこちらから。

古山喜章CD お金が残る決算書「100の打ち手」発売!

  • お金が残る決算書「100の打ち手」発売!
    1話5分完結で全100話収録! 会社を強くする決算書にするための具体策を、節税対策、銀行対策、危機対応、業種別対策など、7つの側面から、実例を交えて語ります。 移動時・在宅時などのすきま時間に、ぜひご活用ください。

2020年12月 「決算対策」セミナーのお知らせ

  • 12月 「決算対策」セミナーのお知らせ
    12月15日(火)東京(オンライン受講もあり)、12月2日(水)大阪にて。10時30分~16時00分。古山喜章&福岡雄吉郎にて、「決算対策」をテーマにセミナーを行います。詳細&申し込みはこちらからどうぞ。

ICO新刊発売のお知らせ!

  • 井上和弘の最新刊
    大好評発売中!「儲かる組織に作り変える」(著:井上和弘、発行:日本経営合理化教会) 今ある組織をどのように作り変えてゆけば、社員1人当たりの生産性が上がるのか、その方向性と具体策を、多くの事例をあげてわかりやすく解説します。

好評発売中!

  • 福岡雄吉郎の最新刊
    「会社にお金を残したいなら 今すぐ経費を増やしなさい」(著:福岡雄吉郎、発行:ダイヤモンド社) 税込1,620円。 リターンのない社外流出である税金を、いかに減らし、稼いだお金を会社にしっかり残すのか。誰もが知りたくなる実務を詳細に書いた、中小企業必携の一冊です!

後継社長塾 修了生の声

経営経典・今日一日の額縁申込み受け付けます

  • 「井上教経営経典・今日一日」の額縁申込みを受け付けます
    価格20,000円(送料込み) ※色は黒色のみ。 商品の発送は、10月下旬になります。 お申込みは、下記メールアドレスまで。 ico@pearl.ocn.ne.jp

« なぜ、ホールディングスをつくるのか? | トップページ | 無借金でよかった »

2020年3月 2日 (月)

営業利益を増やしなさい!➂

年度末が近づいてきた、という会社が多いと思います。

「販管費に入っている費用でも、特別な経費といえるものは、

特別損失に計上して、営業利益を増やしなさい!」

と言い続けて言います。

銀行の格付け(スコアリング)では、営業利益を重視されるからです。

すると、「こういうのは特別損失にしていいのでしょうか?」

というご質問をたびたびいただくのです。

 

➂入札負け案件の人件費

 

ある経営者から、

「うちも毎年計上している特別損失がありますよ。」

とお聞きしました。

建設関連の中小企業です。

で、何を特別損失にしているのか、お聞きしました。

 

「人件費の一部を特別損失にしています。」

「どんな人件費ですか?」

「うちの業界では仕事を獲得するための入札があります。

 入札するには、積算資料を作る必要があります。

 これが結構な工数で、かなりの時間がかかるんです。

 でも、入札なので、獲得できなかったら、

 積算資料の作成に費やした労務費は、パーになります。

 なので、入札負けした案件の人件費を、特別損失に計上しています。」

「なるほど。

 具体的にどういう勘定科目にしているんですか?」

「特別開発人件費、としています。」

とのことだったのです。

 

要は、売上に繋がった労務費は販売管理費に入れて、

売上に繋がらなかった労務費は、特別損失に計上する、

という考え方です。

かといって、

その労務費を適当な金額で振り返るわけにはいきません。

 

今回の経営者にお聞きしても、

「積算資料作りにかかった時間は、

 いつ、誰と誰が何時間、など記録を残していて、

 その時間数と、作成者の労務費単価を掛け合わせて、

 特別損失に振り替える額を算出しています。」

とのことなのです。

 

しっかりと、証拠書類(エビデンス)を確保しているのです。

販売管理費から特別損失への振り替えなので、

税務調査でとやかく言われることはありません。

言うのは、銀行くらいです。

それでも、それだけの根拠をもっていることを説明すれば、

「銀行も最初は聞いてきましたけど、

 今はもう何も言わないですよ。」

となるのです。

 

この会社は建設関連業ですから、同業ライバルは無数にいます。

しかし、営業利益を大きくするために、

ここまでしている経営者は、ごく一部なのです。

同じことをしているのだから、やろうと思えばできるのに、です。

結局、決算書づくりに知恵のかる経営者だけが、

対外的に強い決算書を作り上げるのです。

 

(古山喜章)

« なぜ、ホールディングスをつくるのか? | トップページ | 無借金でよかった »

節税対策&決算対策」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« なぜ、ホールディングスをつくるのか? | トップページ | 無借金でよかった »

おすすめブログ

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック