サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
フォト

ICO新刊発売のお知らせ!

  • 福岡雄吉郎の最新刊
    11月25日発売!「社長の賢い節税」(著:福岡雄吉郎、発行:日本経営合理化教会) 社長が賢い節税をせずして、会社にも、社長にも、お金を十分に残すことはできません。数々の現場での、あっと驚く事例をもとに、お金を残すための具体策を、余すところなく披露します。

2020年12月 「決算対策」セミナーのお知らせ

  • 12月 「決算対策」セミナーのお知らせ
    12月15日(火)東京(オンライン受講もあり)、12月2日(水)大阪にて。10時30分~16時00分。古山喜章&福岡雄吉郎にて、「決算対策」をテーマにセミナーを行います。詳細&申し込みはこちらからどうぞ。

古山喜章CD お金が残る決算書「100の打ち手」発売!

  • お金が残る決算書「100の打ち手」発売!
    1話5分完結で全100話収録! 会社を強くする決算書にするための具体策を、節税対策、銀行対策、危機対応、業種別対策など、7つの側面から、実例を交えて語ります。 移動時・在宅時などのすきま時間に、ぜひご活用ください。

後継社長塾 修了生の声

経営経典・今日一日の額縁申込み受け付けます

  • 「井上教経営経典・今日一日」の額縁申込みを受け付けます
    価格20,000円(送料込み) ※色は黒色のみ。 商品の発送は、10月下旬になります。 お申込みは、下記メールアドレスまで。 ico@pearl.ocn.ne.jp

« 売掛金に鈍感になってはいけません | トップページ | この時期に見直すこと »

2020年3月25日 (水)

危機もまた、チャンスなり②

コロナショックで経済界には甚大な影響が出ております。

大打撃を受けておられる会社は今、

何よりも資金調達が気になっておられることと察します。

しかし一方で、このような危機だからこそ、

今がチャンス、ということも発生します。

 

②進むデジタル化

 

「不要不急の出張は避けるように」

との政府要請により、確かに出張者が減りました。

その一方で、

ようやく本格的に中小企業でも進んできているのが、

インターネットを使ったテレビ会議です。

代表的なものでは、スカイプです。

 

で、使ってみると、

「これ、結構使えますね。」等といいだします。

結局、新たな取り組みが面倒くさかったのです。

しかし、やらなきゃ仕方がない局面となり、

やってみたら、それがなかなか使えるものだった、

ということです。

使えるとわかれば、

今後も出張を減らすことで対応することになります。

その分、旅費などの経費が下がります。

少し大げさに言えば、損益分岐点が下がるのです。

 

今のような危機になってすぐ実感するのは、

「この売上では営業赤字だ!」という怖さです。

言い換えれば、

損益分岐点の売上高に達しない!ということです。

そのためには、危機に備えて、

損益分岐点となる売上高を下げておくことです。

その策のひとつが、口うるさく言ってきた、

デジタル化=新技術の活用、なのです。

要は、固定費をさげる努力をし続けてほしいのです。

 

不思議なもので、

「テレビ会議は音声が聞きづらい」

等と敬遠していた社員が、

「音声をパワーアップさせるツールを見つけました!」

等と言い出します。

流れが変われば、その流れに沿って、人は動き始めるのです。

この機会にぜひ、

デジタル化への舵を大きくきってほしいのです。

 

(古山喜章)

« 売掛金に鈍感になってはいけません | トップページ | この時期に見直すこと »

コストダウン(労務・IT・他)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 売掛金に鈍感になってはいけません | トップページ | この時期に見直すこと »

おすすめブログ

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック