サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
フォト

古山喜章CD お金が残る決算書「100の打ち手」発売!

  • お金が残る決算書「100の打ち手」発売!
    1話5分完結で全100話収録! 会社を強くする決算書にするための具体策を、節税対策、銀行対策、危機対応、業種別対策など、7つの側面から、実例を交えて語ります。 移動時・在宅時などのすきま時間に、ぜひご活用ください。

2020年12月 「決算対策」セミナーのお知らせ

  • 12月 「決算対策」セミナーのお知らせ
    12月15日(火)東京(オンライン受講もあり)、12月2日(水)大阪にて。10時30分~16時00分。古山喜章&福岡雄吉郎にて、「決算対策」をテーマにセミナーを行います。詳細&申し込みはこちらからどうぞ。

ICO新刊発売のお知らせ!

  • 井上和弘の最新刊
    大好評発売中!「儲かる組織に作り変える」(著:井上和弘、発行:日本経営合理化教会) 今ある組織をどのように作り変えてゆけば、社員1人当たりの生産性が上がるのか、その方向性と具体策を、多くの事例をあげてわかりやすく解説します。

好評発売中!

  • 福岡雄吉郎の最新刊
    「会社にお金を残したいなら 今すぐ経費を増やしなさい」(著:福岡雄吉郎、発行:ダイヤモンド社) 税込1,620円。 リターンのない社外流出である税金を、いかに減らし、稼いだお金を会社にしっかり残すのか。誰もが知りたくなる実務を詳細に書いた、中小企業必携の一冊です!

後継社長塾 修了生の声

経営経典・今日一日の額縁申込み受け付けます

  • 「井上教経営経典・今日一日」の額縁申込みを受け付けます
    価格20,000円(送料込み) ※色は黒色のみ。 商品の発送は、10月下旬になります。 お申込みは、下記メールアドレスまで。 ico@pearl.ocn.ne.jp

« 【自己資本を考える12】キャッシュフロー(使える金)が 増えれば借金を返済できるのです | トップページ | 【自己資本を考える14】自己資本比率をよくしたいなら 資産を増やさないことです »

2020年6月17日 (水)

【自己資本を考える13】経営者にお金があったら 増資しなさい

中小企業の経営者の方も 20年~30年と経営されてこられたら、自分の懐にもお金がたまってくるはずです。

中には証券取引所へ上場している会社の株式に投資されて 儲かった! 損した!

と楽しんでおられる方がいらっしゃいます。

 

中身の実態も分からずに B/S P/Lも分析できないで 大切なお金を証券会社のセールスマンに勧められて投資しておられる方をみて アホか!  と思います。

中小企業の経営者は お金がある時 自社の株式資本金を1億円近くまで掘り込まれてはいかがでしょうか。資本を厚くするのです。

「なんで 1億円近くなのですか?」と質問された方がいらっしゃいます。

「資本金1億円までは 中小企業とみなされるからです」

「中小企業をみなされては小さい、信用がないと思われますから 1億円以上の方がいいのでは・・・?」

「そうですね  経営者がお金をたくさん持っているなら 1億円以上の資本金にするのも良いかもしれません! しかし、そんなお金 もっています?」

 

しかし、税制であるとか雇用であるとかで 諸々の運営上のメリットがあります。

日本の会社は97%が中小企業です。政治家は中小企業の振興策を種々考えています。

大企業より中小企業の方が 何かにつけて優遇されていると私は考えています。左がかった政党は 大企業が優遇されていると非難しますが 私は的外れであると思っています。

 

経営者は自分の会社以外の他社などに大切なお金を投資するなど もっての外です。早く資本金を1億円にしてください

(井上和弘)

« 【自己資本を考える12】キャッシュフロー(使える金)が 増えれば借金を返済できるのです | トップページ | 【自己資本を考える14】自己資本比率をよくしたいなら 資産を増やさないことです »

経営」カテゴリの記事

コメント

いつも楽しみに読んでおります。

我社は以前資本金9,000万円でした。1億円までなので、確かに、法人税など税制上は中小企業です。担当税務署も国税ではなく、地元の税務署でした。

ただ、様々な優遇措置(補助金等)は中小企業法に基づいてなされることがおおくありました。
中小企業法においては、我社の業種では、資本金の上限が5,000万円まで。残念ながら対象外と言われることがなんどかありました。そこで、減資を行って、優遇措置や公的補助を受けられるように手を打ちました。

増資によってより多くの配当収入を得ましょう、というのが記事の本旨だと思われますし、余計なことかもしれませんが。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【自己資本を考える12】キャッシュフロー(使える金)が 増えれば借金を返済できるのです | トップページ | 【自己資本を考える14】自己資本比率をよくしたいなら 資産を増やさないことです »

おすすめブログ

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック