サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
フォト

福岡雄吉郎の「賢い節税2024」セミナーのお知らせ

  • 福岡雄吉郎「賢い節税2024」セミナーのお知らせ
    2024年2月20日(火)大阪、2月22日(木)東京(オンライン受講あり)にて。10時30分~16時00分。2024年の税制改正を踏まえての大好評の「賢い節税」セミナーです。 お申込および詳細はこちらから。

相続対策セミナーのお知らせ

  • 相続対策セミナーのお知らせ
    相続対策セミナーの日程が決定しました。 6月26日(水)東京、6月28日(金)大阪 主催:日本経営合理化協会 講師:古山喜章、福岡雄吉郎 詳細&お申し込みは改めてお知らせいたします。

ICO新刊発売のお知らせ!

井上和弘「経営革新全集」10巻完結記念講演会 CD発売!

  • 井上和弘「経営革新全集」10巻完結記念講演会 CD発売!
    2023年7月に開催され大好評を得た、井上和弘の記念講演セミナーを完全収録!全集のエッセンスを凝縮してお届けします! 移動中などにお聞きいただき、学びを深めてください。 動画でも視聴できるよう、購入者専用アクセスコードも入っております。

後継社長塾 修了生の声

経営経典・今日一日の額縁申込み受け付けます

  • 「井上教経営経典・今日一日」の額縁申込みを受け付けます
    価格20,000円(送料込み) ※色は黒色のみ。 商品の発送は、10月下旬になります。 お申込みは、下記メールアドレスまで。 ico@pearl.ocn.ne.jp

« 「大赤字の発生」 大歓迎! | トップページ | コロナ対策セミナー »

2020年6月30日 (火)

小口現金やめたら経費が減りました。

地域で多店舗展開をされている経営者に、

お話しを伺いました。

小売店なので、コロナの打撃を受けています。

そのなかで、小口現金の話しになりました。

 

「手元資金を確保しておきたいので、

 なかなかできなかった、小口現金の廃止をしたんです。」

「ようやくやりましたか!そしたらどうなったの?」

「経費が見事に減りました。」

「よかったじゃないですか!それで店はなにか文句言ってるの?」

「それが、特に何事もなく、文句も出なかったんですよ。

 結局、小口現金があるから、余計なものを買ってたんですよね。

 よくわかりました。今までなんだったんだ、ていう感じです。」

 

この会社ではこれまで、

過去の流れで小口現金を店舗ごとに数万円、

当たり前のように置いていました。

しかしそれは結局、必要なものを買うためではなく、

本当に必要ではない買い物に使われていた、

というとなのです。

“自腹で買うのはイヤだけど、会社のお金だからまあいいか。”

従業員をそういう気持ちにさせていたのです。

 

小口現金をやめて、

本当に必要なものは立て替えて買ってもらい、

後日その立て替えた本人に振り込む形にしました。

しかし、申請がまったくあがってこず、

その分、経費が減ったのです。

しかも、小口現金の管理業務がなくなり、

経理担当は大助かりです。

 

「経費が減って、固定費が下がったので、よかったです!」

「だから小口現金は早くやめろ!って言ってたじゃないですか!」

「いやあ、そうなんですが、ようやくできました。」

固定費が減った、ということは、

いわゆる、

損益分岐点売上高が下がった、ということなのです。

今後の厳しい経営環境や、新型コロナ第二波到来を考えれば、

やるべきことは、損益分岐点売上高を下げておくことです。

売上高が下がったままでも営業利益を残せるコスト構造に、

収益体質を変えておくことです。

 

もし今も小口現金をやっています、というのなら、

すぐにやめるべきです。

それだけで「経費が下がりました!」

という実例がここにあるのです。

「うちの事業所はそういうわけには・・・」

というのはこれまでの古い考え方です。

なければないで、

従業員は考えてなんとかするものなのです。

 

(古山喜章)

« 「大赤字の発生」 大歓迎! | トップページ | コロナ対策セミナー »

経営」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「大赤字の発生」 大歓迎! | トップページ | コロナ対策セミナー »

2024年 ご挨拶動画

おすすめブログ

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

最近のトラックバック