サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
フォト

井上和弘 緊急セミナーのお知らせ!

  • 井上和弘の緊急セミナー決定!
    “コロナ後の新たな経営再構築”をテーマに、井上和弘のセミナーを開催します。 7月28日(大阪)、30日(東京)にて。30日はオンライン対応もしております。主催:日本経営合理化協会 詳細・申し込みはこちらから。

相続対策セミナーのお知らせ

  • 相続対策セミナーのお知らせ
    開催延期となっていた「相続対策セミナー」の新日程が決定しました。10月6日(火)大阪、10月9日(木)東京・オンライン。 主催:日本経営合理化協会 詳細・お申込みはこちらから。

ICO新刊発売のお知らせ!

  • 井上和弘の最新刊
    大好評発売中!「儲かる組織に作り変える」(著:井上和弘、発行:日本経営合理化教会) 今ある組織をどのように作り変えてゆけば、社員1人当たりの生産性が上がるのか、その方向性と具体策を、多くの事例をあげてわかりやすく解説します。

好評発売中!

  • 福岡雄吉郎の最新刊
    「会社にお金を残したいなら 今すぐ経費を増やしなさい」(著:福岡雄吉郎、発行:ダイヤモンド社) 税込1,620円。 リターンのない社外流出である税金を、いかに減らし、稼いだお金を会社にしっかり残すのか。誰もが知りたくなる実務を詳細に書いた、中小企業必携の一冊です!

後継社長塾 修了生の声

経営経典・今日一日の額縁申込み受け付けます

  • 「井上教経営経典・今日一日」の額縁申込みを受け付けます
    価格20,000円(送料込み) ※色は黒色のみ。 商品の発送は、10月下旬になります。 お申込みは、下記メールアドレスまで。 ico@pearl.ocn.ne.jp

« コロナ対策セミナー | トップページ | 社会保険料を下げる »

2020年7月 2日 (木)

それでも銀行は個人保証を求めてくる

5月1日より、民間の市中銀行でも、

いわゆるコロナ融資として、

無利子・無担保・5年据え置き、の融資が始まりました。

政府系銀行だけでは、

制度融資の対応が追い付かない、

という状況に対応した形で始まりました。

 

行政からのお達しには、

無利子・無担保とありますが、無保証とはありません。

個人保証に関しては、「一定要件を満たせば不要」

とあります。

しかも一定要件はブラックボックスです。

そこで、貸す側の銀行はこう解釈します。

“個人保証をとることはできる”と。

 

なので、判を押したように、

「個人保証はお願いします。」と言ってきました。

抵抗すると、

「そうなると、審査に時間がかかりますよ。」

と言ってきます。脅し文句です。

 

借りる側は、コロナ禍で売り上げが低迷し、

足元の資金繰りが切迫しています。

すぐに融資を受けたいのです。

となると、

「じゃあ個人保証に捺印するから早くして!」

となってしまいます。

銀行は、借りる側は早くお金が欲しい、ということを

わかったうえで、脅し文句をかけてくるのです。

自己資本比率が高い会社でも、おかまいなしに仕掛けてきます。

 

一方、そこまで資金がひっ迫していないけれど、

今のうちに手当をしておきたい、という会社もあります。

そのような会社は冷静に対応します。

「今どき個人保証は要らないだろう!」

「個人保障に関するガイドラインがあるはずだ!」

「何がダメなのか、個人保証の要件を言ってくれ!」

「この状況でそんなこと言うのか!財務局に問い合わせる!」

などと、すぐに口から出せる経営者は抵抗し、

無保証で乗り越えています。

 

結局、銀行交渉における、

相手の脅し文句を交わす対抗兵器となる言葉を備えている、

という経営者は、マサカの局面においても、

銀行優位に陥らず、借り手優位の条件を得ているのです。

 

いま、銀行にはおカネがじゃぶじゃぶ放り込まれています。

この時世に変な話しですが、カネ余りなのです。

それでも銀行は個人保証を求め、

回収不能リスクをかかえないようにしようと動きます。

その手に陥らないよう、対抗してほしいのです。

 

(古山喜章)

« コロナ対策セミナー | トップページ | 社会保険料を下げる »

銀行交渉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« コロナ対策セミナー | トップページ | 社会保険料を下げる »

おすすめブログ

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック