サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
フォト

古山喜章CD お金が残る決算書「100の打ち手」発売!

  • お金が残る決算書「100の打ち手」発売!
    1話5分完結で全100話収録! 会社を強くする決算書にするための具体策を、節税対策、銀行対策、危機対応、業種別対策など、7つの側面から、実例を交えて語ります。 移動時・在宅時などのすきま時間に、ぜひご活用ください。

2020年12月 「決算対策」セミナーのお知らせ

  • 12月 「決算対策」セミナーのお知らせ
    12月15日(火)東京(オンライン受講もあり)、12月2日(水)大阪にて。10時30分~16時00分。古山喜章&福岡雄吉郎にて、「決算対策」をテーマにセミナーを行います。詳細&申し込みはこちらからどうぞ。

ICO新刊発売のお知らせ!

  • 井上和弘の最新刊
    大好評発売中!「儲かる組織に作り変える」(著:井上和弘、発行:日本経営合理化教会) 今ある組織をどのように作り変えてゆけば、社員1人当たりの生産性が上がるのか、その方向性と具体策を、多くの事例をあげてわかりやすく解説します。

好評発売中!

  • 福岡雄吉郎の最新刊
    「会社にお金を残したいなら 今すぐ経費を増やしなさい」(著:福岡雄吉郎、発行:ダイヤモンド社) 税込1,620円。 リターンのない社外流出である税金を、いかに減らし、稼いだお金を会社にしっかり残すのか。誰もが知りたくなる実務を詳細に書いた、中小企業必携の一冊です!

後継社長塾 修了生の声

経営経典・今日一日の額縁申込み受け付けます

  • 「井上教経営経典・今日一日」の額縁申込みを受け付けます
    価格20,000円(送料込み) ※色は黒色のみ。 商品の発送は、10月下旬になります。 お申込みは、下記メールアドレスまで。 ico@pearl.ocn.ne.jp

« マサカの坂に備える経営対策 財務編⑥ | トップページ | マサカの坂に備える経営対策 財務編⑦ »

2020年9月 9日 (水)

CCCって何?

昨日の日経新聞で、アパレルのワールドが、

不況への抵抗力を発揮している、

と記事がありました。

 

オンワードや三陽商会が営業赤字であるのと逆に、

ワールドは、減収でも黒字を確保した、

ということでした。

 

この記事で、「CCC」についてふれられていました。

CCCは、決してツタヤ(カルチュア・コンビニエンス・クラブ)のことではありません。

 

キャッシュ・コンバージョン・サイクルといって、

いかに資金を効率よく回しているか、

を示す指標です。

 

三陽商会は75日、オンワードは56日なのに対して、

ワールドは12日なんだそうです。

 

このCCC、計算式は、

 

①売上債権の回転期間

②在庫の回転期間

③支払債務の回転期間

 

です。

 

これが短いほど、資金繰りの鉄則である、

「回収は早く、支払いは遅く」を実行できている、

といえます。

 

これを早くしようと思えば、

①売掛金、受取手形を早く回収する(サイトを短くする)

②在庫を早く売る

③買掛金、支払手形のサイトを長くする

という3つの方法しかありません。

 

ちなみに、ワールドは、

②の在庫の回転期間が他社よりも圧倒的に早く、

三陽商会が88日であるのに対して、

ワールドは、37日だそうです。

 

ワールドの例を参考に、

私たち中小企業はどうすればよいのか、

考えてみたいと思います。

 

(福岡雄吉郎)

« マサカの坂に備える経営対策 財務編⑥ | トップページ | マサカの坂に備える経営対策 財務編⑦ »

財務・会計・キャッシュフロー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« マサカの坂に備える経営対策 財務編⑥ | トップページ | マサカの坂に備える経営対策 財務編⑦ »

おすすめブログ

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック