サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
フォト

ICO新刊発売のお知らせ!

  • 福岡雄吉郎の最新刊
    好評発売中! 「社長の賢い節税」(著:福岡雄吉郎、発行:日本経営合理化教会) 社長が賢い節税をせずして、会社にも、社長にも、お金を十分に残すことはできません。数々の現場での、あっと驚く事例をもとに、お金を残すための具体策を、余すところなく披露します。

福岡雄吉郎 出版記念セミナーのお知らせ!

  • 福岡雄吉一郎 出版記念セミナーのお知らせ
    「社長の賢い節税」出版を記念とした、税務対策セミナーです。 5月25日(大阪)、28日(東京)にて開催します。 ゲスト講師も登壇予定です。 詳細・お申込みはこちらから。 主催:日本経営合理化協会

相続対策セミナーのお知らせ

  • 相続対策セミナーのお知らせ
    2021年度の日程が決定しました。6月8日(火)東京・オンライン、6月22日(火)大阪。 主催:日本経営合理化協会 詳細は追ってご連絡いたします。

古山喜章CD お金が残る決算書「100の打ち手」発売!

  • お金が残る決算書「100の打ち手」発売!
    1話5分完結で全100話収録! 会社を強くする決算書にするための具体策を、節税対策、銀行対策、危機対応、業種別対策など、7つの側面から、実例を交えて語ります。 移動時・在宅時などのすきま時間に、ぜひご活用ください。

後継社長塾 修了生の声

経営経典・今日一日の額縁申込み受け付けます

  • 「井上教経営経典・今日一日」の額縁申込みを受け付けます
    価格20,000円(送料込み) ※色は黒色のみ。 商品の発送は、10月下旬になります。 お申込みは、下記メールアドレスまで。 ico@pearl.ocn.ne.jp

« 社会保険料の労務コストを減らしなさい④ | トップページ | 発想の転換を図れというが? »

2021年1月22日 (金)

社会保険料の労務コストを減らしなさい⑤

損益分岐点売上高を下げるには、

最大のコストである、労務コストを下げる必要があります。

なかでも、

給料に併せて発生する“社会保険料”は、

ますます増額傾向にあり、減らしたい労務コストなのです。

 

⑤システム化・機械化で人を減らしなさい

 

社会保険料を減らすなら最終的には、

正社員、派遣、パート・アルバイトなど、

その形に関わらず、使う人員数を減らしなさい、

と言いたいのです。

システム化、機械化、デジタル化、ロボット化など、

中小企業はまだまだ遅れています。

 

昔ながらの人海戦術が残っている業務を、

人がやらなくてもよい形に変えてほしいのです。

そうすれば、

社会保険料だけでなく、人に関連する付帯コストがみな、

不要になります。

 

そもそも人がいると、

駐車場、ロッカー、机、制服、勤怠カード、各種人事資料など、

あれやこれや、コストと手間がかかることばかりです。

採用にまつわる業務を少しされていた方なら、よくわかるはずです。

 

いまでも、「毎月の給与を現金で渡しています。」

という会社が現実にあるのです。

「これがうちの伝統です。」

「“リモートだけでは伝わらない”というのと同じです。」

とまあ、なんやかんやとアナログ業務を正当化してしまいます。

それでいて、

「人件費をなんとかしないといけない。」などと言うのです。

 

全般的に、

アナログ業務が多く人が多い会社は、トップがアナログです。

反対に、トップが最新ツールをどんどん使う会社は、

デジタル化や機械化が、スムーズに進みます。

 

工場の少人化も、デジタル思考のトップのほうが、

前向きに考えてロボット化など、行動してくれます。

アナログ思考のトップは、とかく後ろ向き傾向なのです。

「こんな場合もあるから人がやったほうがよい」

「データ流出のリスクがあるから簡単にはできない」

など、変えない理由が先にきます。

 

人が減れば、社会保険料も減るのです。

ご承知の通り、社会保障費は財源不足なのです。

今後も加入条件を厳しくしてくるのは、わかっているのです。

今のままでは労務コストは膨らむばかりです。

 

危機に直面した際の対応力も、人が少ないほど強いです。

コロナ禍の現実を見て、おわかりのはずです。

3年、5年かけて、

いかにして人員を減らすのか、が、

中小企業が生き残る大きなテーマなのです。

 

(古山喜章)

« 社会保険料の労務コストを減らしなさい④ | トップページ | 発想の転換を図れというが? »

人事・労務」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 社会保険料の労務コストを減らしなさい④ | トップページ | 発想の転換を図れというが? »

おすすめブログ

2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック