サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
フォト

福岡雄吉郎 「賢い節税セミナー」のお知らせ!

インフレ対策セミナー終了とCD発売のお知らせ

ICO新刊発売のお知らせ!

  • 井上和弘 経営革新全集第10巻 9月26日発売!
    井上和弘 経営革新全集 第10巻(著:井上和弘、発行:日本経営合理化教会)「社長の財務戦略」 経営コンサルタントとして約40年前のインフレ期を経験した著者が、来るべきインフレ期へ向けて、中小企業の経営者に対応の要点を熱く語る内容を新たに書き下ろしました。ファン必携の、全集最終巻です。

古山喜章CD お金が残る決算書「100の打ち手」発売!

  • お金が残る決算書「100の打ち手」発売!
    1話5分完結で全100話収録! 会社を強くする決算書にするための具体策を、節税対策、銀行対策、危機対応、業種別対策など、7つの側面から、実例を交えて語ります。 移動時・在宅時などのすきま時間に、ぜひご活用ください。

後継社長塾 修了生の声

経営経典・今日一日の額縁申込み受け付けます

  • 「井上教経営経典・今日一日」の額縁申込みを受け付けます
    価格20,000円(送料込み) ※色は黒色のみ。 商品の発送は、10月下旬になります。 お申込みは、下記メールアドレスまで。 ico@pearl.ocn.ne.jp

« M&Aで会社を売る | トップページ | M&Aで会社を売る③ »

2021年3月24日 (水)

M&Aで会社を売る②

ここ最近、M&Aで会社を売りたい、

という相談を受けています。

 

経営者には、M&Aのほか、

廃業という選択肢もあります。

M&A,廃業と一口にいっても、色々なパターンがあります。

 

M&A

一番わかりやすいのは、株式を第三者に売る、

という形のM&Aです。

この場合、当然ですが、買手を見つけなければいけません。

自力で見つけることは、現実的には難しく、

仲介会社を頼るか、「TRANBI(トランビ)」に代表されるよう、

M&Aのマッチングサイトに登録する、という方法で、

買手を探します。

 

仲介会社も玉石混合ですが、

手数料は数千万円かかる、とご認識ください。

この手数料は、売主である株主個人が支払います。

わりと、負担が大きいですね。

 

TRANBIに登録して、買手を見つける方法だと、

売主は、手数料はかかりません。

 

その他、銀行に依頼して買手を見つけてもらう方法もあります。

この場合の手数料は、500万円前後となる場合が多いです。

 

この手数料もそうですが、

売るということ自体、かなりストレスがかかります。

 

・まず、買手が見つかるか?

・買手との間で価格交渉

・買収監査を受けなければいけない

 

言い方は悪いのですが、

自分の会社が、一つの商品となり、品定めを受けることになります。

 

これまで、必死の思いで色々苦労しながら築き上げた会社であり、

従業員の皆さんも一生懸命ついてきてくれましたが、

そういったことよりも、基本は決算書の数字で評価される部分が大きいのです。

 

まず、買手に自社を見てもらって、気に入ってもらわなければ、

その先に進めないのです。そこに大きなストレスを感じる方が、

結構多いです。

 

そして、かなしいかな、ブレイク(契約不成立)の原因は、

ほとんどが「お金(売買金額)」です。

 

カネの切れ目が縁の切れ目、の世界です。

 

(福岡雄吉郎)

« M&Aで会社を売る | トップページ | M&Aで会社を売る③ »

事業承継・M&A」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« M&Aで会社を売る | トップページ | M&Aで会社を売る③ »

2022年 ご挨拶動画

  • 2022年 ご挨拶動画
    アイシーオーメンバーより皆様へ、新年ご挨拶とともに、2022年に進めてほしいことを、お伝えします。

おすすめブログ

2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック