サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
フォト

相続対策セミナーのお知らせ

  • 相続対策セミナーのお知らせ
    相続対策セミナーの日程が決定しました。 6月26日(水)東京、6月28日(金)大阪 主催:日本経営合理化協会 講師:古山喜章、福岡雄吉郎 詳細&お申し込みは改めてお知らせいたします。

ICO新刊発売のお知らせ!

井上和弘「経営革新全集」10巻完結記念講演会 CD発売!

  • 井上和弘「経営革新全集」10巻完結記念講演会 CD発売!
    2023年7月に開催され大好評を得た、井上和弘の記念講演セミナーを完全収録!全集のエッセンスを凝縮してお届けします! 移動中などにお聞きいただき、学びを深めてください。 動画でも視聴できるよう、購入者専用アクセスコードも入っております。

後継社長塾 修了生の声

経営経典・今日一日の額縁申込み受け付けます

  • 「井上教経営経典・今日一日」の額縁申込みを受け付けます
    価格20,000円(送料込み) ※色は黒色のみ。 商品の発送は、10月下旬になります。 お申込みは、下記メールアドレスまで。 ico@pearl.ocn.ne.jp

« 生命保険 節税商品の行方 ④ | トップページ | M&Aで会社を売る »

2021年3月22日 (月)

令和時代の経営指針

1、まさかの坂が待ち受けている

 

私は後継社長塾の塾頭として多くの塾生に話をしている事は、

「経営者の歩く道は常に平坦な道ではなく、登り坂、下り坂、まさかの坂が待っている」と

 同じことを繰り返して述べています。

 

経営コンサルタントの道に飛び込んだ1970年 

石油ショックという日本中、いや世界中にショックを与えました。

それ以後、プラザ合意による円高ショック、リーマンショック、阪神大震災、東北大震災、

九州での地震や各地での大水害、業界的には鳥インフルエンザ事件、狂牛病事件、

バブル崩壊、銀行倒産の金融ショック等々 多くのまさかの坂を経験しました。

 

60年間の経済を見ていると10年ごと、いや5年ごとに大事件が発生し、

数年すればそれも忘れられて何の教訓を得ないまま 時は過ぎ去っています。

しかし、振り返り、よく直視してみるとその事件の発生ごとに

多くの企業が倒産しているのです。弱い企業が去り、残った企業が強くなります。

 

これから歩む経営者にとって、又、新たな災いが

自分たちの会社に降りかかってくることを否定はできないのです。

 

であれば中小企業は、何を改めて、何を加えて、

いかに災いに対して強い会社を作ろうとの信念を持たなくてはいけないのではないでしょうか?

 

「無常」 常なることはなく、世の中 常に流れています。流れを見極める事が大切なのですね。

経営は、環境に適応する技である。

いかなる環境の中で生き残るには「どうしたらいいのか?」

経営者はいつもこの問いかけに答えを出さなくてはいけません。

 

借入金の量、不況に持ちこたえる商品力、対応する策を生み出す人材、

調子に乗らず、いつも冷徹な見方で自社の基盤を強くする努力が必要なのです。

(井上和弘)

« 生命保険 節税商品の行方 ④ | トップページ | M&Aで会社を売る »

経営」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 生命保険 節税商品の行方 ④ | トップページ | M&Aで会社を売る »

2024年 ご挨拶動画

おすすめブログ

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック