サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
フォト

古山喜章 ICO式財務基礎セミナーのお知らせ

  • 古山喜章 財務基礎セミナー日程のお知らせ
    2022年7月8日(金)大阪、7月12日(火)東京にて、ICO式財務の基礎をテーマにしたセミナーを開催します!各社決算書を持参いただき、その場で面積グラフの作り方を丁寧に指導します。主催:日本経営合理化協会 詳細・お申込みはこちらからどうぞ。

ICO新刊発売のお知らせ!

  • 井上和弘 経営革新全集第9巻「会社の病に効くクスリ」
    好評発売中! 井上和弘 経営革新全集 第9巻「会社の病に効くクスリ」(著:井上和弘、発行:日本経営合理化教会) 中小企業がかかりやすい病の処方箋を、28社の事例から紹介します。今回は各話にマンガを挿入する、新たなスタイルの経営実務書となっております。

古山喜章CD お金が残る決算書「100の打ち手」発売!

  • お金が残る決算書「100の打ち手」発売!
    1話5分完結で全100話収録! 会社を強くする決算書にするための具体策を、節税対策、銀行対策、危機対応、業種別対策など、7つの側面から、実例を交えて語ります。 移動時・在宅時などのすきま時間に、ぜひご活用ください。

後継社長塾 修了生の声

経営経典・今日一日の額縁申込み受け付けます

  • 「井上教経営経典・今日一日」の額縁申込みを受け付けます
    価格20,000円(送料込み) ※色は黒色のみ。 商品の発送は、10月下旬になります。 お申込みは、下記メールアドレスまで。 ico@pearl.ocn.ne.jp

« なぜ今も個人保証がなくならないのか② | トップページ | なぜ今も個人保証がなくならないのか④ »

2021年12月 8日 (水)

なぜ今も個人保証がなくならないのか③

繰り返しますが、個人保証は外せます。

それでもなお、

銀行から求められると受けてしまう経営者が、

多くおられます。

それはいったいなぜなのか、考えてゆきます。

 

③つきあう経営者も皆、今の銀行環境をわかっていない

 

「知り合いの経営者もみんな、

 個人保証を外すなんて聞いたことがない、

 て言いますけど、本当に大丈夫でしょうか?」

と、これまで何度も聞かれました。

 

「御社なら個人保証は外せるから、

金融庁のガイドラインを見せながら銀行に交渉していきましょう。」

と指導をすると、不安もあって、

まずは周りの経営者仲間などに聞くのです。

で、先のような言葉が返ってくるのです。

 

聞くのは経営者ばかりではありません。

「うちの税理士も、

それはムリだろうし、

あまり銀行を刺激しないほうがよい、と言ってます。」

と言われたこともあります。

税理士先生が、銀行交渉に詳しいはずがありません。

 

個人保証のことを聞かれても、

正直に「わからない」と言ってくれるならまだいいです。

「わからない」のに、憶測だけでアドバイスされるから、

経営者を更なる不安へと追いやるのです。

 

個人保証を外すことをやってみて、意見をするなら構いません。

しかし、それらの方々は、単なる自分の思惑だけです。

これまでの経験や聞いた話しがベースです。

個人保証を外すことにチャレンジしてみたわけでもないのです。

そのような方々に聞くこと自体、相談相手を間違っているのです。

 

結局、中小企業の経営者の周りにいる方も、

その多くの方は、今の銀行を取り巻く環境を正しく理解していません。

20年以上前と比べて、銀行は全くもって変わっていると、

日々の学びや身をもって理解しておられる方は、

まだまだ少数派なのです。

だから、融資時の個人保証はまだまだ減らないのです。

 

加えて、経営のことで相談するときは、

ミスリードされぬよう、

相談相手を間違わないようにしてほしいのです。

 

(古山喜章)

« なぜ今も個人保証がなくならないのか② | トップページ | なぜ今も個人保証がなくならないのか④ »

銀行交渉」カテゴリの記事

コメント

私はピーク時に20億円以上の個人補償をしましたが、2015年に個人保証を外しました。銀行への定期的な業績報告(決算報告、半期、四半期、書面と面談)を行い、財務体質を強化し、2014年から個人保証を外す交渉をし、2015年に全て外しました。その際に、私が会社に貸している土地を会社に売却し、会社と経営者との間の関係をクリアにしたことも効いたようです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« なぜ今も個人保証がなくならないのか② | トップページ | なぜ今も個人保証がなくならないのか④ »

2022年 ご挨拶動画

  • 2022年 ご挨拶動画
    アイシーオーメンバーより皆様へ、新年ご挨拶とともに、2022年に進めてほしいことを、お伝えします。

おすすめブログ

2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック