サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
フォト

相続対策セミナーのお知らせ

  • 相続対策セミナーのお知らせ
    相続対策セミナーの日程が決定しました。 6月26日(水)東京、6月28日(金)大阪 主催:日本経営合理化協会 講師:古山喜章、福岡雄吉郎 詳細&お申し込みは改めてお知らせいたします。

ICO新刊発売のお知らせ!

井上和弘「経営革新全集」10巻完結記念講演会 CD発売!

  • 井上和弘「経営革新全集」10巻完結記念講演会 CD発売!
    2023年7月に開催され大好評を得た、井上和弘の記念講演セミナーを完全収録!全集のエッセンスを凝縮してお届けします! 移動中などにお聞きいただき、学びを深めてください。 動画でも視聴できるよう、購入者専用アクセスコードも入っております。

後継社長塾 修了生の声

経営経典・今日一日の額縁申込み受け付けます

  • 「井上教経営経典・今日一日」の額縁申込みを受け付けます
    価格20,000円(送料込み) ※色は黒色のみ。 商品の発送は、10月下旬になります。 お申込みは、下記メールアドレスまで。 ico@pearl.ocn.ne.jp

« なぜ、税理士は反対するのか ⑤ | トップページ | M&A税制 »

2022年1月24日 (月)

稼ぎのない従業員に給与を支払うべからず

「人の採用は会社の命取りになる」と井上和弘全集Ⅴ 『儲かる組織に作り変える』で私の考え方を述べました。

日本人の経営者は、欧米の経営者と比べて「理」の経営よりも「情」の経営をなさる方が多いのです。

 

例えば社員を、国内の有名ホテルに(海外)集め、創立記念、方針発表会、慰安会と称して全員を集め、全員の笑顔や「ありがとうございます」といわれる事に満足している経営者が多いのです。

 

かって、私もハワイやシンガポールで開催された優秀社員表彰会に参加したことがありましたが、多くの会社は今では存在する会社は、なくなってしまいました。

 

“社員数の多さ”を誇る時代は遠い過去の話になってしまいました。今後は少数精鋭で戦闘集団づくりに徹しないといけないのです。

 

業績達成に責任を持つ社員

技術や技能を提供する社員

 

これが自社の職場のほとんどでなければならないのです。

 

なぜなら

魅力ある給料

魅力ある会社

にしないと自社の存在が許されないのです

 

魅力ある高賃金の給与を働く人に示さないで採用も定着もありません。

魅力ある会社にしなくては、顧客はわが社に注文の出してはくれません。自社で働く人は利益貢献しない人に1円たりとも給与を支払ってはいけません。

 

50年間経営指導のお手伝いをさせていただいて 無駄な社員がいる会社は不況期が訪れた時、耐久力がないとたちまち倒産になる実例を嫌というほど見てきたから申し上げるのです。

 

「人の採用は 会社の命取りになる」と言い続けてきました

現場の人間は常に最高に忙しい時を基準に人が足りないと言い続けます。最低の時は「人が遊んでる、休憩しているのです」

人の足りない時を人でカバーしようとするから、いつまでも儲からないのです。フレキシブルに対応する方法を考えないのです。

 

欧米のように「お客様に待ってもらう」美学

日本のように「お客様を待たせない」 美学

どちらも美しいですが、人口減少の日本を考えなくてはならない事です。

(福岡雄吉郎)

« なぜ、税理士は反対するのか ⑤ | トップページ | M&A税制 »

経営」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« なぜ、税理士は反対するのか ⑤ | トップページ | M&A税制 »

2024年 ご挨拶動画

おすすめブログ

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック