サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
フォト

相続対策セミナーのお知らせ

  • 相続対策セミナーのお知らせ
    相続対策セミナーの日程が決定しました。 6月26日(水)東京、6月28日(金)大阪 主催:日本経営合理化協会 講師:古山喜章、福岡雄吉郎 詳細&お申し込みは改めてお知らせいたします。

ICO新刊発売のお知らせ!

井上和弘「経営革新全集」10巻完結記念講演会 CD発売!

  • 井上和弘「経営革新全集」10巻完結記念講演会 CD発売!
    2023年7月に開催され大好評を得た、井上和弘の記念講演セミナーを完全収録!全集のエッセンスを凝縮してお届けします! 移動中などにお聞きいただき、学びを深めてください。 動画でも視聴できるよう、購入者専用アクセスコードも入っております。

後継社長塾 修了生の声

経営経典・今日一日の額縁申込み受け付けます

  • 「井上教経営経典・今日一日」の額縁申込みを受け付けます
    価格20,000円(送料込み) ※色は黒色のみ。 商品の発送は、10月下旬になります。 お申込みは、下記メールアドレスまで。 ico@pearl.ocn.ne.jp

« 経営のミスリードにダマされるな!③ | トップページ | 経営のミスリードにダマされるな!⑤ »

2022年5月26日 (木)

経営のミスリードにダマされるな!④

世の中に経営コンサルタント業を営む会社は

数多く存在しています。

経営者はそれだけ不安で、孤独なのです。

そして、知らないことがたくさんあるのです。

しかし、私たちICOからすれば、

「それは間違った指導だろ」ということが、

世の中に存在するのも、悲しきかな事実なのです。

 

「無担保・無保証で借りられるのは、経営計画書作成、経営計画発表会の実施、銀行訪問、の3つを行っているから。」

武蔵野 小山昇氏の著書

“99%の社長が知らない銀行とお金の話”に書かれている言葉です。

 

私たちICOでは、

“無担保・無保証で借りるには、銀行格付け(スコアリング)が上がるような財務体質にし、銀行への交渉力を高めなさい。銀行を取り巻く環境を知り、交渉のための知識を持ちなさい。”

とお伝えしています。

 

経営計画書を作り、経営計画発表会に銀行支店長を招待し、

3ケ月に一度の銀行訪問をしていれば、

銀行からの信用を得て、無担保・無保証になる、というのです。

しかし実際には、そんなことはなく、

その会社の決算書からみた財務体質がよいから、

銀行格付け(スコアリング)が高く、無担保・無保証になるのです。

先の3つの実行の有無に関わらず、

返済能力が不安な財務体質の会社には、

「担保・個人保証がないと融資できない」と銀行は言ってきます。

要は、決算書なのです。

 

それに、個人保証はもはや禁じられています。

担保に頼る融資をしてはならない、と金融庁は定めています。

「いやいや、今でも銀行は求めてきますよ。」と言われます。

そうなのです。銀行員にすれば、とれればラッキーなので、

財務体質に問題なくてもとりあえず、求めるのです。

 

だから、

財務体質が盤石で銀行格付け(スコアリング)が高いはずなのに、

担保も個人保証も提示している会社があるのです。

それは、現在の銀行交渉に関して無知であることと、

外す交渉をしていないからなのです。

「そんなことをしたら、今後貸してもらえなくなるかも。」

と平気で思っているのです。

もったいない話しなのです。

 

いずれにせよ、冒頭にあるような3つの実行で、

融資を受けたり、その条件を緩和できたのは、

銀行優位の経済環境の時代の話しです。

世間の資金需要に対して、供給するお金が不足していた時代です。

だから、銀行がお殿様のような対応をしていたのです。

いまは真逆です。銀行はカネ余りで貸す先がない時代なのです。

 

銀行を取り巻く環境を知り、

銀行格付け(スコアリング)に強い決算書を作り上げ、

粘り強く交渉を進めてゆく。

そうすることで、無担保・無保証になってゆくのです。

 

いまやメインバンクでも容易に変更できる時代ですし、

私たちも必要あれば、そのように指導をしています。

そんな時に、経営計画発表会などに銀行を招待していたら、

かえってやりづらいのです。

時代遅れの対応でなく、

時流に沿った対応で、無担保・無保証を獲得してほしいのです。

 

(古山喜章)

« 経営のミスリードにダマされるな!③ | トップページ | 経営のミスリードにダマされるな!⑤ »

銀行交渉」カテゴリの記事

コメント

私が知ってる武蔵野会員企業の社長さんは、真面目に毎年毎年、銀行を読んで経営計画発表会をやっていましたが、前回は発表会後に直接「〇〇さんへは融資できません」と言われたそうですw
やっぱり財務面が健全じゃなければ、いくら経営計画発表会なんかでハッタリかましても無意味なんですよね~w
ちなみに、その社長さんも小山の本とかラジオとかで紹介されてる「上位会員」さんです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 経営のミスリードにダマされるな!③ | トップページ | 経営のミスリードにダマされるな!⑤ »

2024年 ご挨拶動画

おすすめブログ

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック