サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
フォト

ICO新刊発売のお知らせ!

古山喜章の「労務コスト削減策」セミナーのお知らせ

  • 古山喜章「労務コスト削減策」セミナーのお知らせ
    10月19日(木)大阪、10月27日(金)東京(オンライン受講あり)にて。10時30分~16時00分。超人手不足の時代を迎え、最大の経費である労務コストをどのように削減するのか、をテーマにセミナーを行います。詳細&申し込みはこちらからどうぞ。

井上和弘「経営革新全集」10巻完結記念講演会 CD発売!

  • 井上和弘「経営革新全集」10巻完結記念講演会 CD発売!
    2023年7月に開催され大好評を得た、井上和弘の記念講演セミナーを完全収録!全集のエッセンスを凝縮してお届けします! 移動中などにお聞きいただき、学びを深めてください。 動画でも視聴できるよう、購入者専用アクセスコードも入っております。

後継社長塾 修了生の声

経営経典・今日一日の額縁申込み受け付けます

  • 「井上教経営経典・今日一日」の額縁申込みを受け付けます
    価格20,000円(送料込み) ※色は黒色のみ。 商品の発送は、10月下旬になります。 お申込みは、下記メールアドレスまで。 ico@pearl.ocn.ne.jp

« 税理士を信用してはいけません | トップページ | 固定金利か変動金利か ② »

2023年4月18日 (火)

固定金利か変動金利か ①

アメリカの金利が上がり、

日本の物価が上がり、日銀総裁が変わり、

銀行担当がささやいてきます。

「そろそろ日本の金利も上がりますよ。

 変動ではなく、固定にされたらいかがでしょうか?」

そのささやき作戦に、悩まされる経営者が多いのです。

 

①銀行合併の弊害

 

経営者から相談を受けました。

「“今から借りるなら固定のほうが安心ですよ”

 と銀行担当が言うんです。本当にそうなのでしょうか?」

同じような相談が多いです。

その方々には、

「日本はまだまだ空前のカネ余りです。

 それがカネ不足に転じるまでは、低金利が続きます。

 だから、変動のままで進めてください。」

とお伝えしています。

 

その言葉を受けて、

新規融資をタイボ+スプレッドの変動金利で進めようとした、

地方の会社がありました。3つの地銀に条件提示を依頼しました。

仮に、A銀行、B銀行、C銀行、とします。

そのうち、A銀行は数年前に、B銀行の傘下に入り、

吸収合併されました。

 

A銀行の担当者が、次のように言ってきたそうです。

「うちは社長のお望み通り、

 タイボ+スプレッドの変動で提示できます。

 1ケ月タイボ+スプレッド0.3で出せそうです。

ただ、B銀行の担当から、

 “うちよりも少し悪い条件で提示するように”

 と、きつく言われています。

 B銀行は“スプレッド0.3なんて出せない!”というので、

 残念ながら、社長が望むような条件を提示できそうにないです。

もし、C銀行の条件がよければ、そちらで契約してください。」

 

その言葉を受けた社長は言いました。

「なんでそんなこと、教えてくれるの?」

「私はこの春で異動になります。

今さら離れる支店のノルマやルールに縛られるのもイヤなので。

 社長には大変お世話になりました。長い間、ありがとうございました。」

とのことだったのです。

銀行合併に伴う実態は、こんなものです。

 

実際、C銀行の条件が最もよく、

B銀行にその条件を求めても応ずることなく、

C銀行から全額融資を受けることになりました。

ちなみにC銀行も、スプレッドは0.3でした。

社長は言いました。

「A銀行とC銀行がどちらも同じ条件なら、

本当はA銀行から多い目に借りたいんですけどね。」

 

私たちは、複数銀行との取引をすすめています。

しかしこの最近、銀行間の合併が多いです。

取引銀行同士が同じ系列になってしまった、ということもあります。

そうなると、B銀行がA銀行にしたように、

強い立場の銀行が弱い立場の銀行に、圧力をかけてきます。

まさに優越的地位の濫用です。

これでは、借りる側にとって、競合させていることになりません。

系列銀行同士は、支店間で情報が筒抜けと考えたほうがよいのです。

 

取引銀行同士が合併するなら、その2銀行のうち、

ひとつの銀行との取引に絞ったほうがよいのです。

そうしなければ、複数の銀行とつきあう意味がありませんので。

 

(古山喜章)

« 税理士を信用してはいけません | トップページ | 固定金利か変動金利か ② »

銀行交渉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 税理士を信用してはいけません | トップページ | 固定金利か変動金利か ② »

おすすめブログ

2023年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

2022年 ご挨拶動画

  • 2022年 ご挨拶動画
    アイシーオーメンバーより皆様へ、新年ご挨拶とともに、2022年に進めてほしいことを、お伝えします。