サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
フォト

福岡雄吉郎の「賢い節税2024」セミナーのお知らせ

  • 福岡雄吉郎「賢い節税2024」セミナーのお知らせ
    2024年2月20日(火)大阪、2月22日(木)東京(オンライン受講あり)にて。10時30分~16時00分。2024年の税制改正を踏まえての大好評の「賢い節税」セミナーです。 お申込および詳細はこちらから。

相続対策セミナーのお知らせ

  • 相続対策セミナーのお知らせ
    相続対策セミナーの日程が決定しました。 6月26日(水)東京、6月28日(金)大阪 主催:日本経営合理化協会 講師:古山喜章、福岡雄吉郎 詳細&お申し込みは改めてお知らせいたします。

ICO新刊発売のお知らせ!

井上和弘「経営革新全集」10巻完結記念講演会 CD発売!

  • 井上和弘「経営革新全集」10巻完結記念講演会 CD発売!
    2023年7月に開催され大好評を得た、井上和弘の記念講演セミナーを完全収録!全集のエッセンスを凝縮してお届けします! 移動中などにお聞きいただき、学びを深めてください。 動画でも視聴できるよう、購入者専用アクセスコードも入っております。

後継社長塾 修了生の声

経営経典・今日一日の額縁申込み受け付けます

  • 「井上教経営経典・今日一日」の額縁申込みを受け付けます
    価格20,000円(送料込み) ※色は黒色のみ。 商品の発送は、10月下旬になります。 お申込みは、下記メールアドレスまで。 ico@pearl.ocn.ne.jp

« 経理担当者はこんな人がいい② | トップページ | 経理担当者はこんな人がいい④ »

2023年7月27日 (木)

経理担当者はこんな人がいい➂

経理担当がどのような人物かで、

会社の財務体質まで変わってきます。

多くの経理担当と接していると、

「こういう人は経理に向いているなぁ…。」

と思わされることがあるのです。

 

➂期日を過ぎたら立替の精算をしない

 

私がかつての会社で経理業務をしていたころ、

とにかく期日に厳しい先輩がいました。

その会社では、各部署の管理者が立替えて支払いをした場合、

毎月20日までの立替分は月末までに、

21日から月末までの立替分は、翌月15日までに、

精算をするルールとなっていました。

その期日を1日でも過ぎたら、精算を受け付けないのです。

 

次の精算に回す、というのではなく、

一切受け付けないのです。

立て替えたお金が戻ってこない、ということなのです。

その会社は多店舗展開をしており、当時で店長が50名ほどでした。

それだけの人数になると、ルールの徹底を厳しくしないと、

ルーズな者が出てくるのです。

それを甘めにして、

「今度から気を付けてください!」くらいで処理してしまうと、

結局いつまでも、期日を守らない店長がなくならないのです。

 

中には泣きついてくる店長もいました。

「すみません!どうしても本社にこれず、遅れました!

 そのお金が精算されないと、私のおこづかいでは大変なんです!

 頼みます!お願いします!」

そう言われても、

「そんな大事なお金なのに、どうして遅れるんですか?

 期日は知ってるでしょ。そんな泣き言受け入れていたら、

 月次決算の仕事が進まなくて困るんですよ。

 あきらめてください。」

と、その先輩は平気でいい返していました。

 

その先輩が立替精算をするようになって以降、

期日を遅れて精算にくる店長はいなくなりました。

きっちり守るようになった、という人が大半でしょうが、

遅れたら無理だ、とあきらめた店長もいたと思います。

 

とかく社内ルールというものは、ルーズになりがちです。

しかし、お金に関するルールがルーズになると、

ケジメのない体質になります。

それでは困るのです。

それに、期限内に業務が片付かず、生産性も悪くなります。

立替精算ひとつとっても、

期日に厳しいかどうかで、社内の体質に影響を及ぼすのです。

 

(古山喜章)

« 経理担当者はこんな人がいい② | トップページ | 経理担当者はこんな人がいい④ »

経営」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 経理担当者はこんな人がいい② | トップページ | 経理担当者はこんな人がいい④ »

2024年 ご挨拶動画

おすすめブログ

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

最近のトラックバック