サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
フォト

相続対策セミナーのお知らせ

  • 相続対策セミナーのお知らせ
    相続対策セミナーの日程が決定しました。 6月26日(水)東京、6月28日(金)大阪 主催:日本経営合理化協会 講師:古山喜章、福岡雄吉郎 詳細&お申し込みは改めてお知らせいたします。

ICO新刊発売のお知らせ!

井上和弘「経営革新全集」10巻完結記念講演会 CD発売!

  • 井上和弘「経営革新全集」10巻完結記念講演会 CD発売!
    2023年7月に開催され大好評を得た、井上和弘の記念講演セミナーを完全収録!全集のエッセンスを凝縮してお届けします! 移動中などにお聞きいただき、学びを深めてください。 動画でも視聴できるよう、購入者専用アクセスコードも入っております。

後継社長塾 修了生の声

経営経典・今日一日の額縁申込み受け付けます

  • 「井上教経営経典・今日一日」の額縁申込みを受け付けます
    価格20,000円(送料込み) ※色は黒色のみ。 商品の発送は、10月下旬になります。 お申込みは、下記メールアドレスまで。 ico@pearl.ocn.ne.jp

« 私が銀行団ならビッグモーターに何を要求するか➂ | トップページ | 労務コスト削減セミナー 開催します »

2023年8月25日 (金)

私が銀行団ならビッグモーターに何を要求するか④

90億円の借り換え要請を銀行団からあっさり断られたビッグモーター。

業績回復の見通しもたたず、資金繰りは厳しくなるばかりです。

銀行団としては、いかにして融資資金を回収するか、

という局面に入っています。

自分が銀行団なら、ビッグモーターに何を要求するか、

考えてみました。

 

④創業家の撤退を求める

 

数年前、スルガ銀行が“かぼちゃの馬車”事件の不正融資で

問題になったとき、金融庁は創業家の撤退を要求しました。

さらにその以前、

岡山の林原が経営破綻したときは、銀行団が創業家の撤退を要求しました。

いずれの場合も、再生の道をたどるには、

創業家が撤退しなければムリ、と考えるからです。

 

ビッグモーターの場合も、

創業家の個人資産を融資の回収にあてたうえで、

「全株式を手放して株主の地位から撤退してください。

 そうでなければ、・・・・・・・」

と、断ることのできない条件を、私が銀行団なら提示します。

 

ここまで社会問題化して、

創業家が株主のままで再生などできません。

しかし、現状の店舗立地、人員、設備など、

買い取って自社の商売に活用したい、という会社はありえます。

銀行団にしても、この会社を買ってくれるなら、

負債を一部減額しても構わない、という条件を出すこともできます。

銀行にしたら、このまま会社が倒産し、

融資回収額はほんのわずかしかない、という状況を避けたいのです。

そのためにも、経営支配権を受け継ぐ会社を探したいのです。

 

不祥事や何らかのトラブルで業績が急激に悪化すれば、

銀行は一気に態度を変えます。

当然です。貸したお金が返ってこないのも問題ですが、

不正の横行する会社に融資していることが発覚すれば、

銀行は金融庁だけでなく、世間からもたたかれるからです。

金融業界のお叱りだけでなく、風評被害も避けたいのです。

 

ビッグモーターの事件をみて、

「うちも似たようなところがある。」

「他人事だと笑っていられない。」

そう感じている中小企業の経営者もおられるでしょう。

社内に悪い芽があるなら、早く摘んでおいてほしいのです。

 

(古山喜章)

« 私が銀行団ならビッグモーターに何を要求するか➂ | トップページ | 労務コスト削減セミナー 開催します »

経営」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 私が銀行団ならビッグモーターに何を要求するか➂ | トップページ | 労務コスト削減セミナー 開催します »

2024年 ご挨拶動画

おすすめブログ

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック