サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
フォト

福岡雄吉郎の「賢い節税2024」セミナーのお知らせ

  • 福岡雄吉郎「賢い節税2024」セミナーのお知らせ
    2024年2月20日(火)大阪、2月22日(木)東京(オンライン受講あり)にて。10時30分~16時00分。2024年の税制改正を踏まえての大好評の「賢い節税」セミナーです。 お申込および詳細はこちらから。

相続対策セミナーのお知らせ

  • 相続対策セミナーのお知らせ
    相続対策セミナーの日程が決定しました。 6月26日(水)東京、6月28日(金)大阪 主催:日本経営合理化協会 講師:古山喜章、福岡雄吉郎 詳細&お申し込みは改めてお知らせいたします。

ICO新刊発売のお知らせ!

井上和弘「経営革新全集」10巻完結記念講演会 CD発売!

  • 井上和弘「経営革新全集」10巻完結記念講演会 CD発売!
    2023年7月に開催され大好評を得た、井上和弘の記念講演セミナーを完全収録!全集のエッセンスを凝縮してお届けします! 移動中などにお聞きいただき、学びを深めてください。 動画でも視聴できるよう、購入者専用アクセスコードも入っております。

後継社長塾 修了生の声

経営経典・今日一日の額縁申込み受け付けます

  • 「井上教経営経典・今日一日」の額縁申込みを受け付けます
    価格20,000円(送料込み) ※色は黒色のみ。 商品の発送は、10月下旬になります。 お申込みは、下記メールアドレスまで。 ico@pearl.ocn.ne.jp

« なぜ会計事務所は普段と違う処理を嫌がるのか④ | トップページ | ジャニーズと相続税① »

2023年10月 6日 (金)

なぜ会計事務所は普段と違う処理を嫌がるのか⑤

ICOでお手伝いをさせていただき、

決算書への記載方法などを指導した時に、

社長から次のような声を聞くことがあります。

「“そんなことをしたら不自然で目立ちますから、

 税務署から目をつけられるかもしれませんよ。”

と会計事務所から言われました。」

といったものです。

 

⑤退職金の生命保険を退職時に解約しないのは不自然だ!

 

多くの会社で、節税や退職金の資金確保のために、

役員対象の生命保険に加入しています。

ただ最近は節税策としての扱いは金融庁に封じ込められ、

新たな加入はやや下火です。

それでも、過去に加入した生命保険をいつ解約するかという、

出口対策は今も課題として残っています。

 

ある会社で、社長が退職し高額退職金を支給しました。

高額退職金を出すと、大赤字になります。

大赤字になれば、純資産の剰余金が減り、株価が下がります。

後継者の経済的負担なき株式譲渡のために、

その会社ではできるだけ大きな赤字としたかったのです。

そのため、

社長の退職金のために加入していた生命保険は、

その年度の翌年に解約することにしました。

 

退職金支給の資金は、少し銀行から借りれば対応できるレベルでした。

当座貸越枠を使って資金調達し、退職金を支給した年度の

次年度の早々に、生命保険を解釈して返戻金を受け取り、

銀行から借りたお金を返すことにしました。

 

すると後継者から連絡が入りました。

「うちの会計事務所の担当者が、

 “退職金のための生命保険なら、

退職のときに解約しないと不自然に思われます。

それでなくとも大きな退職金なのに、こんなことをしたら、

目を付けられますよ”

と言ってきました。」

と言うのです。

 

生命保険の解約時期は、その被保険者となる人物が、

会社に何らかの形で在籍していたら、いつ解約しても構いません。

解約は任意です。

そもそも生命保険は退職金のためだけのものではありません。

万一のための、入院・死亡などの保険機能があるのです。

 

「退職金の解約時期に縛りはないし、

 現社長は退職後も相談役として残るのだから、

 社長退職と同時に解約するなんてこと、何の必要もないですよ。

 その担当者の認識があまりにも間違っていますよ。」

と後継者に伝え、会計事務所に言い返し、当初の予定通りに進めたのです。

 

その担当者はなぜそのように言ってきたのか、聞いたところ、

“うちのこれまでのお客さんはそうしていたから”

とのことでした。

自分の過去の経験から、言っているだけでした。

何の根拠もなかったのです。

それでも、多くの経営者は会計事務所の担当から言われると、

ドキッとするものです。

しかし、これまで書いてきたとおり、

会計事務所の認識が、いつも正しいわけではありません。

自ら学び知識を高めておく、

セカンドオピニオンを活用する、などして、

言いなりにならないようにお気をつけいただきたいのです。

 

(古山喜章)

« なぜ会計事務所は普段と違う処理を嫌がるのか④ | トップページ | ジャニーズと相続税① »

節税対策&決算対策」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« なぜ会計事務所は普段と違う処理を嫌がるのか④ | トップページ | ジャニーズと相続税① »

2024年 ご挨拶動画

おすすめブログ

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

最近のトラックバック