サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
フォト

相続対策セミナーのお知らせ

  • 相続対策セミナーのお知らせ
    相続対策セミナーの日程が決定しました。 6月26日(水)東京、6月28日(金)大阪 主催:日本経営合理化協会 講師:古山喜章、福岡雄吉郎 詳細&お申し込みは改めてお知らせいたします。

ICO新刊発売のお知らせ!

井上和弘「経営革新全集」10巻完結記念講演会 CD発売!

  • 井上和弘「経営革新全集」10巻完結記念講演会 CD発売!
    2023年7月に開催され大好評を得た、井上和弘の記念講演セミナーを完全収録!全集のエッセンスを凝縮してお届けします! 移動中などにお聞きいただき、学びを深めてください。 動画でも視聴できるよう、購入者専用アクセスコードも入っております。

後継社長塾 修了生の声

経営経典・今日一日の額縁申込み受け付けます

  • 「井上教経営経典・今日一日」の額縁申込みを受け付けます
    価格20,000円(送料込み) ※色は黒色のみ。 商品の発送は、10月下旬になります。 お申込みは、下記メールアドレスまで。 ico@pearl.ocn.ne.jp

« 事業承継は難しい① | トップページ | 事業承継は難しい③ »

2023年11月 7日 (火)

事業承継は難しい②

ここ最近、事業承継に関する大きな悩み、トラブルを

抱えたオーナー、ないし、後継者からの相談が多くなっています。

 

一番多いのは、

先代と後継者の衝突です。

 

これは、どんな会社にも、

大なり小なり必ずあります。

 

先代と後継者の関係性で、

全くストレスなく、円滑、順調です、

という会社には出会ったことがありません。

 

お互い、それなりに我慢しているか、

どちらかが、かなり我慢しているか、

そのどちらかだと思っています。

 

では、どちらが我慢、辛抱すべきか、

といえば、それはやはり後継者です。

 

後継者で我慢、辛抱をもう少ししていれば・・・

というケースは、何度も見てきました。

 

この我慢というのは、

先代とのコミュニケーションもそうですし、

リーダーシップの取り方もありますし、

はたまた、お金の使い方もあります。

 

とくに、先代が創業者の場合、

・言うことがコロコロ変わる(朝礼暮改でなく、朝礼昼改、または、朝礼朝改)

・すぐ怒る、激烈に怒る、瞬間湯沸かし器

・理屈より浪花節(理論的でなく、GNPの世界。G:義理、N:人情、P:プレゼント)

・家庭より仕事第一(休みがなく、奥様=後継者のお母さんに不満が溜まる。後継者から見ると、お母さんがいつもお父さんの愚痴をこぼすため、

自然と、父親=創業者に対する感情が悪くなる)

 

でも、人を惹き付ける魅力が強烈にあり、

ムリ、ムラ、ムダがあっても、人はついてきます。

 

一方で、後継者は、それなりの教育投資を受けている方が多いため、

頭脳明晰、冷静沈着、性格も穏やか、という方が多いです。

 

創業者に娘さんしかいない場合は、

お婿さんを迎えるわけですが、

この場合、娘さんは、父親と違うタイプを、

結婚相手に選ぶことが多いです。

 

つまり、いずれにせよ、

先代と後継者は、

全く違うタイプの場合が多い、

性格的には合わない場合が多い、

ということです。だから、自然と衝突することが多いのです。

 

(福岡雄吉郎)

« 事業承継は難しい① | トップページ | 事業承継は難しい③ »

事業承継・M&A」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 事業承継は難しい① | トップページ | 事業承継は難しい③ »

2024年 ご挨拶動画

おすすめブログ

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック