サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
フォト

相続対策セミナーのお知らせ

  • 相続対策セミナーのお知らせ
    相続対策セミナーの日程が決定しました。 6月26日(水)東京、6月28日(金)大阪 主催:日本経営合理化協会 講師:古山喜章、福岡雄吉郎 詳細&お申し込みは改めてお知らせいたします。

ICO新刊発売のお知らせ!

井上和弘「経営革新全集」10巻完結記念講演会 CD発売!

  • 井上和弘「経営革新全集」10巻完結記念講演会 CD発売!
    2023年7月に開催され大好評を得た、井上和弘の記念講演セミナーを完全収録!全集のエッセンスを凝縮してお届けします! 移動中などにお聞きいただき、学びを深めてください。 動画でも視聴できるよう、購入者専用アクセスコードも入っております。

後継社長塾 修了生の声

経営経典・今日一日の額縁申込み受け付けます

  • 「井上教経営経典・今日一日」の額縁申込みを受け付けます
    価格20,000円(送料込み) ※色は黒色のみ。 商品の発送は、10月下旬になります。 お申込みは、下記メールアドレスまで。 ico@pearl.ocn.ne.jp

« 小山昇氏の銀行対策はおかしい!(18) | トップページ | 小山昇氏の銀行対策はおかしい!(20) »

2024年4月18日 (木)

小山昇氏の銀行対策はおかしい!(19)

小山昇氏著「1%の社長しか知らない 銀行とお金の話し」

がよく売れています。

しかし、同氏の持論は危険です。

“銀行からは借りられるだけ借りておきなさい”

“借金をして常に潤沢な現預金を持ちなさい”

この論理は、

“とにかくお金があれば安心できる”

という、財務を勘違いしている中小企業の社長には刺さるでしょう。

しかしこの考え方は、経営における明らかなミスリードなのです。

 

(19)借入金に依存してスリムな財務体質になるはずがない

 

小山氏は銀行からお金を借りるには、

「スリムな財務体質にしなさい。」と書いています。

読んでいて“???”となるのです。

いやいや、

「借りられるだけお金を借りて現預金を持ちなさい。」

と言いつつ、スリムな財務体質になりなさい、

とは、もう無茶苦茶だな、と声をあげずにいられないのです。

財務に理解のある方なら、おわかりのはずです。

 

借入金をすればするほど、貸借対照表の負債が膨らみ、

その一方で現預金が増えるのです。

財務体質はスリムどころか、どんどんメタボになってゆきます。

「食べられるだけどんどん食べて、痩せなさい!」

と言っているようなものです。

完全に矛盾したことを言っているのです。

 

かつて、東日本大震災で大打撃を受けた水産業の社長が言いました。

「うちは無借金でしたが、政策金融公庫がすぐに貸してくれ、

資金繰りに困ることはありませんでした。

でも、既に多額の借入金がある会社は、追加融資を受けられず、

倒産した会社がたくさんありました。」

確かに、借入金があるのに、

追加融資を受けて生き残った会社もあるかもしれません。

しかし、実際に倒産したのは、

借入金ですでに債務が膨張していた会社なのです。

 

無借金で自己資本比率が高い会社、あるいは、

借金はあっても少なく自己資本比率がそこそこ高い会社、

で倒産した、ということは、聞くことはなかったのです。

 

財務体質はスリムにしておいたほうが、

融資を受けやすいのは事実です。

ここでいうスリムとは、負債が少なく自己資本比率が高く、

総資産が負債で膨張していない、という状況です。

しかし、小山氏の言うスリムとはいったい、

何を意味しているのかがわかりません。

そのような言い分を真に受けて実践してしまうと、

いつまでたってもスリムになりません。

太ってしまうと、痩せるのには時間と労力がかかるのと、同じです。

簡単には体質を健全な形に回復させられないのです。

 

(古山喜章)

« 小山昇氏の銀行対策はおかしい!(18) | トップページ | 小山昇氏の銀行対策はおかしい!(20) »

銀行交渉」カテゴリの記事

コメント

小山昇のやってる株式会社武蔵野の22年4月期のBSによると、
武蔵野の純資産は13億4600万円、負債合計が31億6300万円(流動負債5億4300万円、固定負債26億2000万円)だそうなので、自己資本比率は約29.9%でした。
小山昇、ここでもちゃんと有言実行で結構借りてる感じが出ていますねw

ダスキンのレンタルのフランチャイジーと、高利益率だろうコンサル業でそんなに借り入れが必要なのか疑問ですが。

あと、上場企業で関通(9326)は社長さんが小山昇信者でたびたび小山の本とかでも取り上げられてる上位会員ですが、自己資本比率は前期29.5%、2期前34.4%らしいです(軽く検索して拾っただけなので間違っているかも?)。
なかなか、師匠(会員企業の社長さんは、皆んなもれなく小山をこう呼ぶ)の教えに忠実なようです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 小山昇氏の銀行対策はおかしい!(18) | トップページ | 小山昇氏の銀行対策はおかしい!(20) »

2024年 ご挨拶動画

おすすめブログ

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック