サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
フォト

労務コスト削減セミナーのお知らせ

  • 労務コスト削減セミナーのお知らせ
    労務コスト削減セミナーの日程が決定しました。 10月17日(木)大阪、10月25日(金)東京 主催:日本経営合理化協会 講師:古山喜章 ゲスト講師:福田秀樹 詳細&お申し込みはこちらから。

福岡雄吉郎「賢い節税 100の打ち手」CD発売!

  • 福岡雄吉郎「賢い節税 100の打ち手」CD発売!
    知らないと大損する!社長個人と会社のお金を正しく守る実務。 1話4分、全100項で、どこから手を付けてもお金が残せる実務を解説しています。  皆で頑張って稼いだ会社と社長のお金を1円でも多く残し、いざという時でも安心できる「お金に困らない経営」を実現するため、本CDの講話をいち早くご活用ください。

ICO新刊発売のお知らせ!

後継社長塾 修了生の声

経営経典・今日一日の額縁申込み受け付けます

  • 「井上教経営経典・今日一日」の額縁申込みを受け付けます
    価格20,000円(送料込み) ※色は黒色のみ。 商品の発送は、10月下旬になります。 お申込みは、下記メールアドレスまで。 ico@pearl.ocn.ne.jp

« 銀行交渉に強くなりなさい① | トップページ | 銀行交渉に強くなりなさい➂ »

2024年6月11日 (火)

銀行交渉に強くなりなさい②

“銀行が金利を上げる交渉に来ました!”

というお声を聞く機会が最近増えました。

このような時こそ落ち着いて、

このブログやICOの書籍・セミナーで学んだことを思い出し、

銀行の言いなりにならない交渉をしてほしいのです。

 

②地方銀行の金利は、まだ上がっていません

 

前回、

メガバンクから金利を上げる交渉に動いてきている、

と書かせていただきました。

それに比べると、

地方銀行はまだ金利上昇の動きが鈍いです。

 

先日も中部地区の地方都市の経営者が、

次のように言っていました

「先生、取引はあるけれどお金を借りたことのない

 地方銀行から、どうか借りてください、とお願いに来ました。

 無担保・無保証で、金利は長期で0.5%でした。」

 

結局その会社は、借りる必要がないので借りていませんが、

今現在、長期で0.5%なら、悪くはない金利です。

ちなみにその会社の自己資本比率は、45%でした。

地方では、お金を借りてくれる先はない上に、

必要以上に銀行の数が多く、明らかな供給過剰です。

 

すぐにでもお金を借りたい、という会社は、

まさに倒産寸前の財務状況の会社ばかりです。

銀行はそのような会社へは、貸したくないのです。

財務状況が悪い会社は、決算書を元に評価される、

スコアリング(格付け)のランクが低いです。

 

ランクが低い会社へお金を貸すには、

銀行はより多くの貸倒引当金を積まねばなりません。

それは銀行の一般管理費となり、

銀行の営業利益を悪化させる要因となるのです。

だから格付ランクが低い会社に貸すには、

貸倒引当金を上回る、高い金利を銀行は要求してくるのです。

 

多くの地方銀行は、業績不振で悩まれています。

なんとか頼み込んででも、貸倒引当金が少なくて済む、

財務状況が良い、スコアリング(格付け)の高い会社へは、

低い金利であっても、お金を貸したいのです。

やはり、貸借対照表の財務状況をよくしておくことが、

強い銀行交渉への第一歩なのです。

 

(古山喜章)

« 銀行交渉に強くなりなさい① | トップページ | 銀行交渉に強くなりなさい➂ »

銀行交渉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 銀行交渉に強くなりなさい① | トップページ | 銀行交渉に強くなりなさい➂ »

2024年 ご挨拶動画

おすすめブログ

2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック