サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
フォト

ICO新刊発売のお知らせ!

  • 福岡雄吉郎の最新刊
    9月6日発売!「会社にお金を残したいなら、今すぐ経費を増やしなさい!」(著:福岡雄吉郎、発行:ダイヤモンド社)税込み1,620円 顧問税理士では教えてもらえない、会社にお金を残す税務テクニックを存分に披露します! グレーゾーンを白にする、税務対策の新・マニュアル!

2018年11月 「決算対策」セミナーのお知らせ

  • 11月 「決算対策」セミナーのお知らせ
    11月8日(木)大阪、11月29日(木)東京、両日10時30分~16時00分。古山喜章&福岡雄吉郎にて、「決算対策」をテーマにセミナーを行います。 詳細は追って連絡します。

好評発売中!

  • 古山喜章の最新刊
    「社長の決算書の見方・読み方・磨き方」(著:古山喜章、発行:日本経営合理化協会) 税込15,660円。 決算書を税理士に任せっぱなしでは、会社にお金は残らない!中間決算・本決算の前には一読したい、決算書づくりの新・バイブル!

後継社長塾 修了生の声

経営経典・今日一日の額縁申込み受け付けます

  • 「井上教経営経典・今日一日」の額縁申込みを受け付けます
    価格20,000円(送料込み) ※色は黒色のみ。 商品の発送は、10月下旬になります。 お申込みは、下記メールアドレスまで。 ico@pearl.ocn.ne.jp

中小企業探訪

2011年10月17日 (月)

デイサービス施設 「夢のみずうみ村」訪問

古山喜章です。

顧問先の医療・介護スタッフとともに、
山口県でデイサービスセンターを運営している、
社会福祉法人 夢のみずうみ村 を訪問しました。

NHKの「プロフェッショナル」という番組でも紹介されてたので、ご存じの方もおられるでしょう。

湯田温泉駅からタクシーで約15分、
山あい、というか、ほぼ山のなか、
にある感じです。

で、平日は90人~120人が集まる、
という、集客人数でいうと大規模の施設です。

毎日、約20台の送迎車がフル活動しているとか。
Dsc_0274

建物は、こんな感じです。
Dsc_0276

もう少し近づくと、こうです。
Dsc_0275

そうです。
ほぼ、トタンのような、壁なのです。
なので、建物はとても安上がりです。

山のなかですから、勾配があり、
広い建物のあちらこちらが坂道になっています。
一番長い通路はこんな具合です。
Dsc_0280

写真を見て気づいた方もおられるでしょうが、
長い廊下に手すりがまったくありません。
この施設は、“バリアフリー”ではなく、
“バリアアリー”だそうです。

しかも、スタッフが少なく、
利用者はみなさん、自分で何かをされています。
一日のやりたい予定を自分で考え、
スタッフの手助けを得ずに、
自分の意思で行動するのです。

どうしても必要な部分のみ、
スタッフがお手伝いをされています。

これが、
この施設に利用者が集まる理由のようです。
通常の介護施設では、
危なくないように手助けをしたり、
やりたくもないお遊戯を全員でさせてみたり、
本人の意思よりも、安全性や、
スタッフ側の効率性を重視しがちです。

でもそれは、顧客である利用者のニーズに
合っていないのではないか、という疑問から、
現状のサービスに到達したそうです。

その分、さまざまなリスクはついて回ります。
しかし、
それを恐れると、施設の差別化はできません。
リスクを背負いつつ、真の顧客のニーズに向き合う、
という姿勢を感じさせてくれる介護施設でした。

2011年1月12日 (水)

中小企業探訪 その1

古山喜章です。

「ナチュールシロモト」
京都府 京田辺市にある洋菓子店です。
JR松井山手駅前に開業して11年。
現在は、八幡市内の欽明台店と2店で営業しています。

駅前の本店は、年商約1億7千万円。
今や年商1億も難しいと言われる洋菓子店としては、繁盛店です。

生ケーキは、毎朝スポンジから焼き上げ、当日分のみ生産します。
翌日への繰り越しは一切しません。

売れ筋は、シフォンケーキ、ロールケーキ、バースデーケーキ。
そして2010年秋、新たにバウムクーヘンが加わりました。
Dsc_0029s

その焼成工程を見せていただきました。

①オーブンに6本の軸を取り付け、その軸に生地をぬって、バウムクーヘン独特の層を作っていきます。
中の軸は、絶えずグルグルと回転しています。

②6層になったところで、ギザギザの金具をあて、表面に凹凸を作りながら生地を塗り、焼成を重ねていきます。

③6~7回繰り返すと、だんだん完成品に近い形になってきます。
山形の先端をとがらせるため、回転スピードを上げるなど、微調整を加えるのがコツだそうです。

④形が整うと、良い焼き上がりになるまで、見定めます。

⑤オーブンから軸ごと取り外し、自然冷却します。

自然冷却後、カットして表面仕上げをして袋詰めをして、一旦冷凍にするそうです。
そうすることで、独特のしっとりとした食感が生まれるとのこと。

地域にしっかり根付いて業績を上げておられるナチュールシロモト。
機会あればぜひ一度お試しください。
http://www.n-shiromoto.com/
Dsc_0011s


おすすめブログ

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック