サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
フォト

古山喜章 ICO式財務基礎セミナーのお知らせ

  • 古山喜章 財務基礎セミナー日程のお知らせ
    2022年7月8日(金)大阪、7月12日(火)東京にて、ICO式財務の基礎をテーマにしたセミナーを開催します!各社決算書を持参いただき、その場で面積グラフの作り方を丁寧に指導します。主催:日本経営合理化協会 詳細・お申込みはこちらからどうぞ。

ICO新刊発売のお知らせ!

  • 井上和弘 経営革新全集第9巻「会社の病に効くクスリ」
    好評発売中! 井上和弘 経営革新全集 第9巻「会社の病に効くクスリ」(著:井上和弘、発行:日本経営合理化教会) 中小企業がかかりやすい病の処方箋を、28社の事例から紹介します。今回は各話にマンガを挿入する、新たなスタイルの経営実務書となっております。

古山喜章CD お金が残る決算書「100の打ち手」発売!

  • お金が残る決算書「100の打ち手」発売!
    1話5分完結で全100話収録! 会社を強くする決算書にするための具体策を、節税対策、銀行対策、危機対応、業種別対策など、7つの側面から、実例を交えて語ります。 移動時・在宅時などのすきま時間に、ぜひご活用ください。

後継社長塾 修了生の声

経営経典・今日一日の額縁申込み受け付けます

  • 「井上教経営経典・今日一日」の額縁申込みを受け付けます
    価格20,000円(送料込み) ※色は黒色のみ。 商品の発送は、10月下旬になります。 お申込みは、下記メールアドレスまで。 ico@pearl.ocn.ne.jp

節税対策&決算対策

2022年5月 6日 (金)

決算書作成の時期です⑦

3月決算の会社は、本決算が終わり、

これから決算書作成の時期を迎えます。

 

これまでこのブログで何度も申し上げてきましたが、

改めて決算書作成のポイントをお伝えします。

 

7.決算書を作成後に、経営分析を行う その2

総資産の圧縮を考えた場合に、

自社の資産でどの部分が多いのか?

面積グラフを見れば、一目瞭然です。

 

①現預金が多い

 右側に同じくらいの借入金はありませんか? 

 あれば、その借入金を返済してしまいましょう。

 現預金は、月商の1ヶ月分が目安です。

 

 無借金経営で現預金がたくさんある、という会社は、

 現金をいかに使うか、というテーマがあります。

 投資をするか、M&Aをするか、

 将来の永続的な成長の為のお金の使いみちを考えます。

 ハードはもちろんですが、ソフト(システム、IT)にも投資してください。

 

②売掛金が多い

 顧問先の状況を聞いてみると、

 売掛金のサイトが縮まってきています。

 特に相手が上場会社だと、コンプライアンスの問題もあり、

 こちらから交渉しなくても、向こうから「縮めます」と言ってきます。

 この流れを味方につけて、どんどんサイト交渉をしていきたいです。

 120日→60日が多いです。

 

③土地が多い

 オフバランス(土地の売却)を検討してください。

 含み損があれば、税務対策もかねて、なおのことオフバランスしましょう。

 子会社をつくって売却しましょう。

 

毎年決算の都度、面積グラフをつくって、

経年推移を見てゆくと、なおいいです。

(福岡雄吉郎)

 

 

2022年5月 2日 (月)

決算書作成の時期です⑥

3月決算の会社は、本決算が終わり、

これから決算書作成の時期を迎えます。

 

これまでこのブログで何度も申し上げてきましたが、

改めて決算書作成のポイントをお伝えします。

 

6.決算書を作成後に、経営分析を行う

決算書を作成したら、貸借対照表を面積グラフにしましょう。

PDF版は、こちらをクリックください。

 

まずしていただきたいのは、

企業体力指数がいくつあるか?チェックください。

 

企業体力 = 総資産経常利益率(ROA) × 自己資本比率

これが、300以上を目指してください。

 

ROA 10%

自己資本比率 30%

で300となります。

 

どちらも、総資産を圧縮することで、

指標を改善させることができます。

 

総資産を圧縮する、削ると言われても、

ピンとくる方は少ないです。

なので、貸借対照表を面積図にすることで、

全体のなかで何が占める割合が大きいのか把握し、

これを時間をかけて、圧縮することを考えていただきたいのです。

 

(福岡雄吉郎)

2022年4月22日 (金)

決算書作成の時期です⑤

3月決算の会社は、本決算が終わり、

これから決算書作成の時期を迎えます。

 

これまでこのブログで何度も申し上げてきましたが、

改めて決算書作成のポイントをお伝えします。

 

5.決算書を作成後に、銀行交渉を行う

決算書を作成すれば、銀行に決算書を提出しますが、

いまより良い条件で借りられないか、

いまより良い条件で当座貸越の条件を改定できないか、交渉してください。

 

私の関係先での最低レートは、金利、0.02%です。

0.2%ではなくて、桁が一桁違います。

 

年商100億円を超える製造業で、

業績好調ということもありますが、

メガバンク3行、いずれも、いくらでも貸しますよ、

と言ってくれています。

 

日本電産の永守会長が出された財務の本のなかで、

書かれていましたが、

いまの自社には、到底実現できなくても、

世の中にはこういう条件で調達している会社がある、

ということは、頭のなかにいれておかなければいけません。

 

また、これは実際に顧問先の例ですが、

2年ほど前に、メガバンクに、金利0.15%にしてほしい、

と交渉にいきました。他行がその条件だったからです。

 

その当時、メガバンクからの回答は、

「うちは、金利はこれ以上は難しいです」とけんもほろろに断られました。

 

ところが最近、そのメガバンクから、

「すみません、金利0.15%にするので、

少しでも借りていただけませんか?」

いわく、貸出先に困っているとのこと。

 

いますぐは実現できなくても、やはり交渉する、

こちらの希望を伝える、というのは、有効なのです。

(福岡雄吉郎)

 

 

2022年4月21日 (木)

決算書作成の時期です④

3月決算の会社は、本決算が終わり、

これから決算書作成の時期を迎えます。

 

これまでこのブログで何度も申し上げてきましたが、

改めて決算書作成のポイントをお伝えします。

 

4.特別損失を活用する。

こちらも、これまでも繰り返し申し上げていますが、

特別損失を活用することで、

営業利益、経常利益を増やしてください。

これが銀行対策になります。

以下が、特別損失の項目です。

Tokubetu

(福岡雄吉郎)

2022年4月20日 (水)

決算書作成の時期です③

3月決算の会社は、本決算が終わり、

これから決算書作成の時期を迎えます。

 

これまでこのブログで何度も申し上げてきましたが、

改めて決算書作成のポイントをお伝えします。

 

3.資産が本当に資産か、検討する

期中で何かを買った場合、投資した場合、などは、

通常、資産に計上します。

しかし、本当にそれは資産でしょうか?

 

・30万円未満の資産は、

少額減価償却資産として、

一括経費にできます。

ただし、年間300万円が上限です。

 

・改修工事を全額資産にしていませんか?

改修工事といっても、

これまでの原状回復的な工事もあります。

原状回復工事は、修繕費として計上できます。

 

・新しく投資した設備は、特別償却を検討されましたか?

全額経費で落とせる即時償却は、

事前手続が必要ですが、

『中小企業投資促進税制』という30%特別償却は、

決算申告の際に手続すればOKです。

 

改めて、1年通じて増えた資産が、

本当に資産かどうか、確認してください。

 

(福岡雄吉郎)

2022年4月19日 (火)

決算書作成の時期です②

3月決算の会社は、本決算が終わり、

これから決算書作成の時期を迎えます。

 

これまでこのブログで何度も申し上げてきましたが、

改めて決算書作成のポイントをお伝えします。

 

2.税額控除を使う

(1)最近「賃上げ税制」について、質問を受けることがあります。

あたかも、新しく出来た、と勘違いしそうですが、

この制度は、これまでも存在しています。

「所得拡大促進税制」です。

 

だいたい、顧問先の状況を確認すると、

顧問税理士さんが、決算を申告する際に、

この制度が使えるかどうか、確認している、

という会社が多いです。

 

アルバイト・パートを含む社員給与(役員報酬は除く)を、

前年度と比べて、1.5%以上増やしたら、

増加した給与額の15%が法人税から控除できる、という制度です。

控除額が25%になる上乗せ措置もありますので、

顧問税理士さんに、「うちは使えるの?」と聞いてみるのが良いと思います。

 

(2)試験研究費の税額控除

メーカーで研究開発を行っている、という会社は、

この税額控除を検討ください。

 

研究開発に投じた資金(材料費、労務費、経費)がまとまってあれば、

だいたい、その10%くらいは法人税が安くなる、という制度です。

 

顧問先で、長らくこの制度を使っていなかったので、

使うように勧めました。

500万円くらいの法人税を減らすことができました。

 

サービス業は使いづらいのですが、

メーカー(製造業)であれば、使える余地が大きいです。

 

(福岡雄吉郎)

2022年4月18日 (月)

決算書作成の時期です①

3月決算の会社は、本決算が終わり、

これから決算書作成の時期を迎えます。

 

これまでこのブログで何度も申し上げてきましたが、

改めて決算書作成のポイントをお伝えします。

 

まず、決算書は、誰に見せるか?

ということを意識する必要があります。

ほとんどの会社は、決算書を銀行に提出します。

銀行から借入があれば、決算書の提出を求められます。

 

その際に、決算書と一緒に、

勘定科目内訳書といって、

決算書に載っている各項目の内訳を記す書類があります。

このなかに、借入金の内訳書というものがあります。

 

××銀行からの借入がいくらあって、

金利をいくら支払っているか、という資料です。

 

この内訳書に補足欄がありますが、ご丁寧に、

金利●%などと書いている会社がありますが、

これはおやめください。

 

わが社の調達金利を

全ての銀行に知らせることになります。

 

当然、銀行はチェックしますから、

「あぁ、よそは、●%と貸してるのか・・・

なら、うちも●%の金利提案でいいな。」となります。

 

ここは、借入金の残高のみ書いて、

支払利息の金額すら書かない、という対応でよいです。

もし、何か言われたら、そのとき考えればよいですから。

 

(福岡雄吉郎)

2022年3月11日 (金)

即時償却C型の実務④

即時償却には2つのステップがあります。

第1ステップは、A型、B型、C型で、

それぞれ手続が違います。

A型なら、工業会の証明書をもらう

B型なら、投資計画をつくって、経産局の承認をもらう

C型なら、投資がデジタル化に貢献することを作文して、経産局の承認をもらう

これらの手続が必要でした。

 

さて、めでたくこの証明書/承認が得られたとして、

実務的にはもう1ステップあります。

それは、中小企業経営力向上計画を申請して、

承認をもらう必要がある、ということです。

 

これは、自社がどの業種であるかによって、

承認をもらう先が変わってきます。

ですが、これも審査は形式的で、作文をすれば通ります。

 

このときに満たさなければいけない主な条件は、

労働生産性が改善するかどうか(1%以上)、ということです。

こういうとなんだか難しそうな印象ですが、

審査する担当者がチェックするのは、

あくまで書類が形式的に整っているか、

計算式はあっているか

書類同士の整合性がとれているか、

などで、本質的なところまで踏み込んではこれません。

 

ぜひとも上手に作文して、即時償却を進めてください。

 

(福岡雄吉郎)

2022年3月10日 (木)

即時償却C型の実務③

顧問先でのC型即時償却の導入例です。

これまで、10件ほどC型のお手伝いをしてきました。

・在庫管理システム

・請求管理システム

・受注管理システム

いわゆるシステムという名がつくものは、

C型申請で通ってしまいます。

基幹システムも、C型で通すことが可能です。

 

下記は、在庫管理システムに関するやりとりです。

福岡「そういえば、今度、在庫管理のシステムを入れるんですよね?どんな内容なのか、

もう少し詳しく教えてもらえませんか?金額は、いくらくらいですか??

 

社長「はい、いまある在庫管理システムに、在庫の受発注に関する機能を

追加する、というものです。だいたい2000万円くらいですかね。

本来であれば、即時償却を使いたいのですが、今回の投資は、改修投資なので、

A型の証明書も出ませんし、B型も使えないと聞いています。」

 

福岡「今回の投資は、遠隔操作とか、可視化とか、自動制御化、というものに当てはまりませんか?」

社長「うーん、そんなたいそうな投資じゃないですよ。出荷指示書を書面でなくて、データ上で

行える、といった類のものです。どちらかといえば、ペーパーレスに主眼を置いたものです。

先ほどの条件に当てはまるものでしょうか???」

 

福岡「まぁ、それはそれで、ある意味で、“可視化”といえるかもしれません。とりあえず、こじつけで、作文してみますよ。これで通れば儲けもの、ということでいきましょう。」

ということで、現場の方から少し説明を聞いて、

文章を作成して、経産局に提出したところ、すんなりと承認が通ったのです。

 

(福岡雄吉郎)

2022年3月 9日 (水)

即時償却C型の実務②

即時償却のC型対象設備は、次のいずれかを実現するものでした。

①遠隔操作

②可視化

③自動制御化

 

もう少し詳しくご説明すると・・・

①遠隔操作

1)デジタル技術を用いて、遠隔操作をすること

 2)以下のいずれかを目的とすること

A)事業を非対面で行うことができるようにすること

 B)事業に従事する者が、通常行っている業務を、通常出勤している場所以外の場所で行う ことができるようにすること

 

可視化

1)データの集約・分析を、デジタル技術を用いて行うこと

2)1)のデータが、現在行っている事業や事業プロセスに関係するものであること

3)1)により事業プロセスに関する最新の状況を把握し経営資源等の最適化を行うことが できるようにすること

 

 

自動制御化

1)デジタル技術を用いて、状況に応じて自動的に指令を行うことができるようにすること

2)1)の指令が、現在行っている事業プロセスに関する経営資源等を最適化するためのもの であること

「経営資源等の最適化」とは、「設備、技術、個人の有する知識及び技能等を含む事業活動に活用 される資源等の最適な配分等」をいいます。 

 

この①~③に該当する投資であれば、 

所定の用紙に投資内容を記入し、

これを経済産業局に提出します。

その用紙はこちらです(下記をクリックください)。

ダウンロード - c_yoshiki1_besshi.xlsx

 

肝はこの書類です。

もちろん、他にも書類はあるのですが、

これを見ていただくと、B型のような壮大な投資計画を作る必要はない、

ということが分かります。

明日は、実際の具体例でご説明します。

 

(福岡雄吉郎)

より以前の記事一覧

2022年 ご挨拶動画

  • 2022年 ご挨拶動画
    アイシーオーメンバーより皆様へ、新年ご挨拶とともに、2022年に進めてほしいことを、お伝えします。

おすすめブログ

2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック