サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
フォト

ICO新刊発売のお知らせ!

  • 古山喜章の最新刊
    「社長の決算書の見方・読み方・磨き方」(著:古山喜章、発行:日本経営合理化協会)税込み15,660円 銀行対策、税務対策など、会計事務所任せではできない決算対策の実務を網羅した一冊!決算対策の新・バイブルです!

好評発売中!

  • 井上和弘の最新刊
    「承継と相続 おカネの実務」(著:井上和弘、発行:日本経営合理化協会) 税込14,580円。 著者の長年にわたる指導体験をもとに、オーナー社長の承継と相続対策の実務を惜しみなく著した、他の誰にも書けない、渾身の一冊です。

古山喜章 出版記念セミナーのお知らせ

井上和弘次回セミナーのお知らせ!

  • 井上和弘次回セミナー日程のお知らせ
    平成30年6月5日(火)東京・27日(水)大阪にて、「高収益を稼ぎ出す、社員・組織の作り直し方」をテーマに開催します。 主催:日本経営合理化協会 詳細は改めてお知らせします。

後継社長塾 修了生の声

経営経典・今日一日の額縁申込み受け付けます

  • 「井上教経営経典・今日一日」の額縁申込みを受け付けます
    価格20,000円(送料込み) ※色は黒色のみ。 商品の発送は、10月下旬になります。 お申込みは、下記メールアドレスまで。 ico@pearl.ocn.ne.jp

銀行交渉

2018年4月24日 (火)

銀行の誘いに乗るな!②

②持ち株会社設立への勧誘

数年前、あちこちの経営者から、
次のような相談が頻繁にありました。
「銀行から、持株会社設立の提案書をもらったんですが、
 見てもらっていいですか?」
というものです。要は、
“持ち株会社に株式を移して、相続税の対策を行いませんか?”
という提案です。で、
“持ち株会社で株式を買い取る資金は、私たちにお任せください!”
というパターンです。
つまり、お金を貸したいのです。

それらの提案書は、どの銀行のものを見ても、
ほとんど同じような内容でした。
いずれも、その銀行の提携する税理士事務所などが、
パートナーとして名前を連ねていました。
それはまるで、
共通のマニュアルを握らされた多数の営業マンが、
全国各地で販売活動をしているような感じでした。

それがここしばらく、様子が変わってきました。
「ちょっと前まで持ち株会社設立を勧めていたのに、
 この最近、そのことを全く話さなくなりました。」
というのです。

当然です。
彼らが全国一斉キャンペーンのごとく、
持ち株会社設立スキームを拡大しすぎたせいで、
国税からそのスキームに、「待った」がかかったのです。
「節税以外の目的が考えられない。」と、
否認される事案が出てきたのです。
そのスキームには、持株会社を設立することの、
大義がなかったのです。
こうして、
「持株会社設立」という獲物の乱獲が、おさまったのです。

そもそも、
私たちがみても、不可思議な面が多々ありました。
「持株会社はどうやって融資のお金を返済するのか?」
「とんでもない高額の手数料を要求している!」
「持株会社を作らなくても、
高額退職金を支給すれば解決するじゃないか!」
といったことなどです。

事業承継は、各社固有の問題を抱えています。
銀行は、そんなことはおかまいなしに、
「持株会社設立」という商品を、売りまくったのです。
すべては、銀行がお金を貸すため、であり、
銀行員自らの人事評価の成績向上のため、だったのです。

もし今も、「持株会社設立」を勧める銀行員がいれば、
「そのスキームは、国税から否認される例が出てきているけど、
 どう考えているんですか?」
と、問いただしてほしいのです。
同時に、すでに銀行の勧めで設立してしまった、という方も、
「おたくの勧めで持株会社を設立したけれど、
 まさか何の対策も考えていない、ということはないでしょうね?」
と、詰め寄ってほしいのです。

(古山喜章)

【新刊本 発売しました!】
古山喜章の最新刊
『社長の決算書の見方・読み方・磨き方』が発売されました。
会計事務所任せの決算書では、稼いだお金が残りません!
決算書は、できあがってくるものではなく、意図をもって作るものです。
財務の基礎を学び、実用的な決算対策情報が満載の一冊です!
難しい会計用語は使いません!社長だけでなく、
財務担当の方にもぜひ一読いただき、実務の理解をしてもらってください!
メールにてお問い合わせの方は、こちらをクリックしてください。

【ブログ-井上和弘の寄り道スケッチ】
道場主 井上和弘の趣味、旅、雑学など、
会社経営からちょっと離れた、日常生活をつづったブログ、
「井上和弘の寄り道スケッチ」もぜひご覧ください!

2018年4月19日 (木)

「保証人」と「連帯保証人」の違い

「銀行への個人保証をしてはいけない!」
「過去の個人保証を外してもらいなさい!」
と申しつづけています。
銀行の個人保証は、「連帯保証人」となっています。
ところで、
連帯がつかない「保証人」と「連帯保証人」の違いを
ご存知でしょうか?
「連帯」の2文字がつくかつかないかで、大違いなのです。

「連帯」がつかない「保証人」の場合、
銀行が保証人に「債務の返済をお願いします。」と言っても、
保証人は、「まず債務者に対して返済を要求しろ!」と言い返せます。
これを「催告の抗弁権」と言います。
また、こうも言えます。
「まずは債務者である会社の財産に対して執行してください!」
これを、「検索の抗弁権」と言います。
つまり、
なんだかんだと言い返しながら、逃れられるのです。

ところが、「連帯保証人」となると、
先の「催告の抗弁権」や「検索の抗弁権」が認められません。
あくまでも、連帯して債務を負担する、となるのです。
つまり、債権者である銀行にとっては、「連帯保証人」とすることが、
早期回収が必要な際に、有利に働くのです。

また、単なる保証人の場合、複数人数がいれば、
債務を負担する際も、人数での均等割りとなります。
これを「分別の利益」と言います。
「連帯保証人」の場合、
この「分別の利益」も認められていません。

銀行の個人保証は、「連帯保証人」です。
弁済が必要となった際には、
逃げ道を絶たれる、のです。

前回、スルガ銀行のシェアハウス問題で、
連帯保証人にもこれから被害が広がってゆく、
と述べました。
「連帯保証人」であることの怖さは、
ある日突然、多額の負債を追ってしまうことです。
おそらく、あまり深く考えず、
捺印してしまった方もいると思います。
そこへ突然、銀行から債務返済要求の連絡が入るのです。
しかも、言い返しようがないのです。
捺印していれば、連帯保証人と銀行の契約なのです。

銀行は常に、
自分たちが有利なように契約を進めようとします。
個人に弁済能力がないとわかっていても、
多額の連帯保証を要求する銀行の個人保証には、
絶対に了承しないでほしいのです。
と、過去の個人保証が残っているなら、
解除の申し入れをしてほしいのです。

(古山喜章)

【新刊本 発売しました!】
古山喜章の最新刊
『社長の決算書の見方・読み方・磨き方』が発売されました。
会計事務所任せの決算書では、稼いだお金が残りません!
決算書は、できあがってくるものではなく、意図をもって作るものです。
財務の基礎を学び、実用的な決算対策情報が満載の一冊です!
難しい会計用語は使いません!社長だけでなく、
財務担当の方にもぜひ一読いただき、実務の理解をしてもらってください!
メールにてお問い合わせの方は、こちらをクリックしてください。

【ブログ-井上和弘の寄り道スケッチ】
道場主 井上和弘の趣味、旅、雑学など、
会社経営からちょっと離れた、日常生活をつづったブログ、
「井上和弘の寄り道スケッチ」もぜひご覧ください!

2018年4月17日 (火)

銀行の誘いに乗るな!①

①アパート&マンション経営への勧誘

数年前、あちこちの経営者から、
次のような相談がいくつかありました。
「銀行からお金を借りてアパートを建てようかと思うんですけど、
 どうですかね?」
というものです。
「えっ、そんな場所に建てて空室だらけだったらどうするんですか?」
「ところが、販売業者が30年間、家賃保証してくれるんですよ。」
「それは絶対に何らかの条件が付いていますよ!
 そんなの受けたらエライ目にあいますよ!」
「そうですかねぇ。業者は絶対安心です、て言うんですけど・・・。」
というやりとりを、何人かの方としたのを覚えています。

そもそも、
勧める側が「安心です」というのは当然です。
そんなことにさえ疑いを持たないくらい、
容易に儲かる話しがあると、気持ちがそちらへ流れてしまいます。
ゼニ儲けの話しは、ときに人の判断力を鈍らせてしまいます。
自分の都合のいいように、考えてしまうのです。

そのような方々は、今問題になっている、
静岡県のシェアハウス問題を、どのように見ておられるでしょう。
販売業者と銀行が手を組んで、
甘い言葉でそこそこの小金持ちを誘い、億単位の借金を抱えさせました。
「家賃が保証されているので、じゅうぶんに返済可能ですよ。」
ノルマ達成しか頭にない銀行員の言葉に、
700人もの方が、甘い夢を見てしまいました。

「銀行のそんな言葉にだまされた!」
という声が、新聞や週刊誌に出始めています。
シェアハウスは入居者が集まらずに破綻、
投資した個人に残ったのは、借金の返済だけなのです。
融資契約を締結している以上、借金は消えません。

おそらく銀行は今回の融資でも、
それぞれに連帯保証人をおさえているはずです。
融資を受けた本人だけでなく、その負債返済の被害が、
連帯保証人へと及んでゆくのは、まだまだこれからなのです。
金融庁はいよいよ、その温床となったスルガ銀行へ、
調査に踏み込むこととなりました。

同じようなことは、他の地銀でもここ数年、行われてきたのです。
どこにでもあった話しです。
同様の案件を勧めていた銀行担当者は、
ビクビクしているはずです。
「おたくでもシェアハウスと同じようなこと、勧めていましたよね。」
「金融庁がきたら、大変ですよね。」
と、ビビらせてほしいのです。

(古山喜章)

【新刊本 発売しました!】
古山喜章の最新刊
『社長の決算書の見方・読み方・磨き方』が発売されました。
会計事務所任せの決算書では、稼いだお金が残りません!
決算書は、できあがってくるものではなく、意図をもって作るものです。
財務の基礎を学び、実用的な決算対策情報が満載の一冊です!
難しい会計用語は使いません!社長だけでなく、
財務担当の方にもぜひ一読いただき、実務の理解をしてもらってください!
メールにてお問い合わせの方は、こちらをクリックしてください。

【ブログ-井上和弘の寄り道スケッチ】
道場主 井上和弘の趣味、旅、雑学など、
会社経営からちょっと離れた、日常生活をつづったブログ、
「井上和弘の寄り道スケッチ」もぜひご覧ください!

2018年4月12日 (木)

銀行用語の基礎知識⑤

⑤「資本性借入金」その2

前回
「資本性借入金」の条件は、主に3つです、と申し上げました。
①「弁済順位が低い劣後性があること」
②「償還期間5年以上の一括返済であること」
➂「配当可能利益に応じた金利設定であること」
と、金融庁のマニュアルに示されています。

ここで改めて注目したいのが、
➂「配当可能利益に応じた金利設定であること」です。

少人数私募債を発行し3%~5%の金利を設定すると、
「通常の銀行金利に比べて、そんな金利は高すぎる!」
とおっしゃる税理士がおられます。
そのような方は、少人数私募債が、
通常の銀行借入とは資金調達の種類が違う、
ということを、理解されていないのです。
そもそも、「資本性借入金」など、ご存じないのです。

先に述べた➂の、
「配当可能利益に応じた」とは、
業績に連動していること、
と金融庁のマニュアルに記載されています。

これは、出資に対する配当と同じ考え方です。
出資に対する配当であれば3%~5%はおろか、
10%でもざらにあるのです。
なので、
通常の銀行借入並みに、1%未満の金利ではかえって、
「そんな低い金利の資金調達は、資本性借入金とは言えない!」
となるのです。
弁済順位が低い、劣後債であるがゆえの高い金利設定、
でないと「資本性借入金」としての、
理由がたたなくなるのです。

「じゃあ10%の金利でも、全然問題ありませんか?」
と言いたくなるかもしれません。
ただ、業績に連動している、ということへの配慮としては、
業績悪化の場合のことを考慮して、
3%~5%に設定している、とするのが望ましいのです。

少人数私募債を発行する際には、
「資本性借入金」を知らない税理士の言葉に惑わされず、
3%~5%の金利設定をしてほしいのです。

(古山喜章)


【新刊本 発売しました!】
古山喜章の最新刊
『社長の決算書の見方・読み方・磨き方』が発売されました。
会計事務所任せの決算書では、稼いだお金が残りません!
決算書は、できあがってくるものではなく、意図をもって作るものです。
財務の基礎を学び、実用的な決算対策情報が満載の一冊です!
難しい会計用語は使いません!社長だけでなく、
財務担当の方にもぜひ一読いただき、実務の理解をしてもらってください!
メールにてお問い合わせの方は、こちらをクリックしてください。

【ブログ-井上和弘の寄り道スケッチ】
道場主 井上和弘の趣味、旅、雑学など、
会社経営からちょっと離れた、日常生活をつづったブログ、
「井上和弘の寄り道スケッチ」もぜひご覧ください!

2018年4月10日 (火)

銀行用語の基礎知識④

④「資本性借入金」
 そのメリットを悪用した商工中金事件

「少人数私募債」は、負債であるけれども、
銀行の財務評価では「自己資本」とみなされます。
いわゆる「資本性借入金」ですよ。
と、申しつづけております。
つまり、
「少人数私募債」を発行することで、自己資本比率が上がり、
銀行格付け(スコアリング)にプラスのメリットがあるのです。

この「資本性借入金」の条件は、主に3つです。
①「弁済順位が低い劣後性があること」(無担保・無保証)
②「償還期間5年以上の一括返済であること」
➂「配当可能利益に応じた金利設定であること」
と、金融庁のマニュアルに示されています。

誰から借りたかではなく、どのような条件で借りたか、なのです。
なので、金融機関も「資本性借入金」の商品をもっています。
特に、政府系の金融機関です。
「資本性借入金」としてお金を貸すことは、
銀行にも、大きく4つのメリットがあるのです。
①銀行員個人の融資成績が上がる。
②銀行全体の融資金額が増える。
➂貸したお金は資本とみなすので、
貸し先の債務者区分を上げることができ、銀行の貸倒引当金を減らせる。
 →銀行の自己資本比率を上げれる。
④通常よりも高い金利設定ができる

銀行自身が、これらのメリットを受けようとして行われたのが、
「商工中金不正融資事件」です。
そうです。今回問題になった商工中金の「危機対応融資」にも、
資本性借入金が含まれているのです。
「危機対応業務による資本性劣後ローン」という商品です。

おそらく銀行員はこう言ったのでしょう。
“無担保・無保証で毎月の返済はなく、
5年間据え置き、そのうえ自己資本とみなしますよ。”
応じる社長が多かったのは、想像できます。

ただし、業績が良い会社は対象外なので、
貸すために財務諸表を悪く改ざんした、ということです。
この改ざんも、どこを改ざんしたか、です。
おそらく、営業利益や経常利益が悪くなるよう、
販売管理費を増やし、特別利益を増やしたのです。
そうすれば、改ざんしても、財務諸表類のつじつまを合わせられます。
営業利益を悪化させて業績が悪い、
ということにしたのだと、考えられます。

で、本当は業績の良い会社に、危機対応融資をしたのです。
融資後の決算書は、改ざんせずに通します。
当然、営業利益は元の良い数字に戻っています。
まさに融資のおかげで業績回復したかのように見せれます。

つまり、商工中金の不正融資事件は、
銀行や銀行員が「資本性借入金」の恩恵を悪用するため、
組織ぐるみで行った不正行為だった、と察するのです。

(古山喜章)

【新刊本 発売しました!】
古山喜章の最新刊
『社長の決算書の見方・読み方・磨き方』が発売されました。
会計事務所任せの決算書では、稼いだお金が残りません!
決算書は、できあがってくるものではなく、意図をもって作るものです。
財務の基礎を学び、実用的な決算対策情報が満載の一冊です!
難しい会計用語は使いません!社長だけでなく、
財務担当の方にもぜひ一読いただき、実務の理解をしてもらってください!
メールにてお問い合わせの方は、こちらをクリックしてください。

【ブログ-井上和弘の寄り道スケッチ】
道場主 井上和弘の趣味、旅、雑学など、
会社経営からちょっと離れた、日常生活をつづったブログ、
「井上和弘の寄り道スケッチ」もぜひご覧ください!

2018年4月 5日 (木)

銀行用語の基礎知識➂

銀行を舞台にした小説や、銀行マン向けの書籍を
読んでいると、業界特有の用語が出てきます。
その言葉の意味を知るほどに、銀行はつねに、
いかにして自分たちの立場を有利にしようとしているか、
しか考えていない、ということがわかってきます。

➂にらみ預金

いわゆる、歩積預金と両建預金のことを、
銀行用語では、「にらみ預金」という言葉で、
小説などに登場します。

歩積預金は、銀行が手形を割り引く際に、
その一部を預金に割り当てて、債権保全に活用することです。
両建預金は、銀行が貸しつけた資金を定期預金などにさせ、
債権保全や預貸率向上に活用することです。
いずれも、拘束性預金と言われ、
金融庁は銀行に対し、
そんなことはしてはならぬ、と規制をしているのです。

例えば決算書を拝見したときに、
負債に短期借入金があるけれども、
それを返済できるだけの十分な現預金を抱えている、
というケースがありました。

「これだけ現預金があるんだったら、
短期借入なんて返せばいいじゃないですか!」
と経営者に言います。
すると、次のような返事がきたりします。
「実は、・・・使えない現預金があるんです。」
「使えないって、どういうことですか?」
「定期預金なんですけど…。」
「ひょっとして、両建預金ですか!」
「そうなんです…。
 でもこれがあるから、長期借入ができているんです。
 定期を解約して短期を返すなんてしたら、
 次は借りれないかもしれないので…。」

私にすれば、いつの時代の話しをしているんだ、
という返答内容なのです。
「そういうのは、銀行用語で“歩積両建預金”といって、
 金融庁は銀行に、そんなことはしてはならない!
 と監督指針で定めているんですよ!」
「えっ、そうなんですか!」
「そうですよ!
 定期預金の解消と短期返済を申し入れて、渋るようなら、
 “金融庁に問い合わせてみます。”
 と言えばいいんですよ。」

となり、両建預金は解消されたのです。
それだけで、金利が減り、総資産が減ります。
金利が減った分、経常利益は向上し、
総資産が縮んだ分、自己資本比率も向上します。
よいことづくめなのです。

さすがにこの数年は、新たな「にらみ預金」を
銀行が求めてくることは少ないかもしれません。
しかし、過去にそのような拘束性預金を強いられ、
そのままになっている、というケースは今も存在するのです。
そのような預金があれば、すぐに解消の交渉をしてほしいのです。

(古山喜章)

【新刊本 発売しました!】
古山喜章の最新刊
『社長の決算書の見方・読み方・磨き方』が発売されました。
会計事務所任せの決算書では、稼いだお金が残りません!
決算書は、できあがってくるものではなく、意図をもって作るものです。
財務の基礎を学び、実用的な決算対策情報が満載の一冊です!
難しい会計用語は使いません!社長だけでなく、
財務担当の方にもぜひ一読いただき、実務の理解をしてもらってください!
メールにてお問い合わせの方は、こちらをクリックしてください。

【ブログ-井上和弘の寄り道スケッチ】
道場主 井上和弘の趣味、旅、雑学など、
会社経営からちょっと離れた、日常生活をつづったブログ、
「井上和弘の寄り道スケッチ」もぜひご覧ください!

2018年4月 3日 (火)

銀行用語の基礎知識②

銀行を舞台にした小説や、銀行マン向けの書籍を
読んでいると、業界特有の用語が出てきます。
その言葉の意味を知るほどに、銀行はつねに、
いかにして自分たちの立場を有利にしようとしているか、
しか考えていない、ということがわかってきます。

②有償解除

「含み損のある土地を売却して赤字を出しなさい!」
といったときに、
「しかし、その土地には銀行の担保がついているんです。」
との返事をいただくことがあります。
要は、その土地を買った際の借入金の返済がまだ残っており、
しかも、その土地が銀行借入金の担保になっている、
というパターンです。

そんなときは、
「心配しなくても大丈夫です。
 売却したお金で、借入金の残りを返済する旨、
その銀行の支店長に話してください。
 このことを銀行用語で、”有償解除”と言うんですよ。」
と教えてさしあげます。

無条件に担保解除はしませんが、
一気に全額返済するなら、担保設定を解除してやろう、
というものです。
ちょっと上から目線の言葉のように、感じます。
なので、
担保設定されているから売却することはできない、
というものではないのです。
そう思い込んでおられる経営者が、案外多いのです。

具体的には、売却で得る資金を、
借入金のある銀行支店の口座に入金してもらいます。
その入金を銀行が確認したら、担保解除の手続きをします。
と同時に、借入残の一括返済手続きをするのです。

ちなみに今は、無担保・無保証で借りられる時代です。
が、10年ほど前は、担保も個人保証もつけて、
固定資産取得の調達資金を銀行から借りる、
ということが、まだまだ多かったのです。
その時代の借入金が、今も多くの会社で残っているのです。

今でも銀行は、ダメもとでも、
「担保と個人保証をお願いします。」
と言ってきます。
すんなり通ればラッキーだからです。
彼らは貸出資金が不良債権となった際の、
押さえをしておきたいのです。
前回申し上げた、担保のない”裸貸し”は、
できることなら避けたい、と今でも思っているのです。

まずは、
土地が担保設定されていても、
売却したお金で借入残を全額返済するのなら、
有償解除で担保設定を外すことができる、
ということを、ぜひ知っておいてほしいのです。

(古山喜章)

【新刊本 発売しました!】
古山喜章の最新刊
『社長の決算書の見方・読み方・磨き方』が発売されました。
会計事務所任せの決算書では、稼いだお金が残りません!
決算書は、できあがってくるものではなく、意図をもって作るものです。
財務の基礎を学び、実用的な決算対策情報が満載の一冊です!
難しい会計用語は使いません!社長だけでなく、
財務担当の方にもぜひ一読いただき、実務の理解をしてもらってください!
メールにてお問い合わせの方は、こちらをクリックしてください。

【ブログ-井上和弘の寄り道スケッチ】
道場主 井上和弘の趣味、旅、雑学など、
会社経営からちょっと離れた、日常生活をつづったブログ、
「井上和弘の寄り道スケッチ」もぜひご覧ください!

2018年3月27日 (火)

銀行用語の基礎知識①

銀行を舞台にした小説や、銀行マン向けの書籍を
読んでいると、業界特有の用語が出てきます。
その言葉の意味を知るほどに、銀行はつねに、
いかにして自分たちの立場を有利にしようとしているか、
しか考えていない、ということがわかってきます。

①「裸」(はだか)貸し

「あの会社、“裸”はいくらだ?」
元銀行マンの書いた小説には、このセリフがよく登場します。
これは、
「あの会社に、担保なしで貸しているお金はいくらだ?」
という意味です。

担保なしで融資していることを、「裸」(はだか)貸し、
と言うのです。
担保なく、「裸」で貸すことは、
銀行にとってはリスクがある融資だ、ということです。
回収の危機に陥った時、「裸」貸しがあると、
回収不能の可能性が出てきます。
そうなると、
担当者やその上司、支店長の個人成績に響くのです。
なので、融資の際には、とにかく担保を要求してきたのです。

しかし、それも融資があっての話しです。
今や融資そのものが、他の銀行との奪い合いです。
「うちなら担保なしでお貸ししますよ!」
と、「裸」貸しが当たり前のようになってきました。
何事も、競争が過剰になると、安売りするしかないのです。

なのに、いまだに「お金を借りるには担保がいる」
と思い込んでいる経営者もいます。
「今はもう、担保なしで借りれる時代ですよ!」
と言っても、
「いや、うちにくる銀行員は、
担保がなくては貸せない、て言いますよ。」
と反論する方がいるのです。
「それは社長がそう思い込んでいるだけですよ!
 ところで何行と取引しているんですか?」と尋ねると、
「1行です。」と返ってきました。

結局、昔からのつきあいだから、
と1行取引にこだわっているのです。
銀行にしたら、競争相手がいないのですから、
どうとでも言えます。
「担保なしで借りれないのか?」と言っても、
「いやぁ、担保がなくては貸せないですねぇ。」で終わりです。

担保なしの、「裸」貸しが当たり前の時代になったとはいえ、
それでも銀行員はできることなら、
担保をとりたい、と考えています。
自分の立場を守るには、当然なのです。
次に担保の話しをする際には、
「今回も“裸”で貸してくださいよ!」
と言ってみてください。
銀行員は、自分たちだけの業界用語のはずなのに、
と、ドキッとするかもしれません。

(古山喜章)

【新刊本 発売しました!】
古山喜章の最新刊
『社長の決算書の見方・読み方・磨き方』が発売されました。
会計事務所任せの決算書では、稼いだお金が残りません!
決算書は、できあがってくるものではなく、意図をもって作るものです。
財務の基礎を学び、実用的な決算対策情報が満載の一冊です!
難しい会計用語は使いません!社長だけでなく、
財務担当の方にもぜひ一読いただき、実務の理解をしてもらってください!
メールにてお問い合わせの方は、こちらをクリックしてください。

【ブログ-井上和弘の寄り道スケッチ】
道場主 井上和弘の趣味、旅、雑学など、
会社経営からちょっと離れた、日常生活をつづったブログ、
「井上和弘の寄り道スケッチ」もぜひご覧ください!

2018年3月22日 (木)

メガと地銀の提携?が広がっています

“みずほ銀行と静岡銀行が提携”
という記事がありました。
お互いの強みを生かし、例えば、
みずほ銀行で静岡エリアでの住宅ローン申し込みがあれば、
静岡銀行を紹介したりします、とありました。
本来、静岡銀行は三菱銀行系列です。
その垣根を超えた提携であることも、
大きな記事で取り上げられた要因のひとつです。

いまのところ、
メガが地銀に提携協力する、という事例だけが書かれています。
しかし、合併に対等がないように、
提携にも対等はない、と私は思っています。
最近、こんなことを聞きました。

先日、赤いメガバンクが人材を売りに来ています!
とブログで紹介したところ、
「うちの近所では、赤いメガバンクの支店長が、
 他の地銀の支店長として、転籍しましたよ!」
と教えてくれたのです。
しかもその地銀は、青いメガバンクの系列だったのです。
系列に関係なく、メガバンクが地銀と提携する、
ということが、すでに始まっていたのです。

加えて、提携という名のもとに、赤いメガバンクは、
不要な支店長を、提携先の地銀に押し付けたのです。
提携とはいうものの、名ばかり提携、なのです。
地銀にしても、
人材の押し付けをおとなしく受け入れているはずがありません。
おそらくメガバンクから、
“そのかわり、その地域での住宅ローンの申し入れがあれば、
 そちらに回すから。”
といったような裏取引が、されているはずなのです。

なので、今回のみずほと静岡銀行の提携にも、
静岡銀行に不要人材を押し付けようとする、
魂胆があるはずだと見ています。
みずほは今、
大量の人員削減を、公表してまで実践しているのですから。
表向きは「提携」ですが、実態は「吸収」なのです。

静岡銀行と取引のある会社は、その担当者の立場を踏まえて、
「“提携”とはいうものの、
 実際にはいろいろ大変なんじゃないですか?」
と声をかけてみてほしいのです。
記事には表れない、実態が見えてくるはずです。

(古山喜章)

【新刊本 発売しました!】
古山喜章の最新刊
『社長の決算書の見方・読み方・磨き方』が発売されました。
会計事務所任せの決算書では、稼いだお金が残りません!
決算書は、できあがってくるものではなく、意図をもって作るものです。
財務の基礎を学び、実用的な決算対策情報が満載の一冊です!
難しい会計用語は使いません!社長だけでなく、
財務担当の方にもぜひ一読いただき、実務の理解をしてもらってください!
メールにてお問い合わせの方は、こちらをクリックしてください。

【ブログ-井上和弘の寄り道スケッチ】
道場主 井上和弘の趣味、旅、雑学など、
会社経営からちょっと離れた、日常生活をつづったブログ、
「井上和弘の寄り道スケッチ」もぜひご覧ください!

2018年3月20日 (火)

金利を下げさせてください!

最近の銀行は、新卒採用に苦戦し、
現状の支店長クラス・課長クラス人材をも売りに来る、
と申し上げました。

すると今度は、
「うちは“金利を下げさせてください!”て、
 担当者が言ってきました!」
というお声を聞きました。
これには驚きです。
「えっ!で、どう下げるって言うんですか?」とたずねました。
「現状0.7%を、0.3%に、です!」

現状、日銀が公開している新規融資の平均約定金利は、
0.69%です。
なので、0.7%という金利は、いわば相場並みです。
正直、その会社の財務状況なら、
0.3%でも、まだ下げる余地が十分にあるくらいです。

「で、どうしたんですか?」
「もちろん、下げてもらいました。」
「銀行から金利を下げると言ってきた意図、わかります?」
「いや、なんでしょうか。」
「金利を下げるから、返さないでくださいね。
 という意味ですよ。」
「なるほど。そうですね。返そうと思えば返せますから。
 他の銀行への借り換えもできますし。」
「そうですよ。言ってみれば、恩を売りにきたんですよ。」

その銀行は、元は地域の相互銀行です。
現状でいうところの、第二地銀です。
メガバンクも第一地銀も、同じライバル銀行として融資先の
奪い合いをしている現状、第二地銀は劣勢を強いられています。
そんななか、最もいやなことは、3月末決算を控えて、
融資額をばっさり返済されることです。

そんなことがあると、穴埋めのための融資を、
他の企業で早期に獲得しなければなりません。
いまどきの地方では、至難のワザです。
だから、先手を打って、
金利を下げてでも、融資額は維持しよう、
という作戦に出たのです。
そのほうが、
銀行担当者は自分の身を守れるからです。
金利率よりも、融資額維持が重要なのです。

金利を下げさせてください、
と銀行が自ら言ってくるなど、
これまでは考えられませんでした。
しかし、今やそんな時代なのです。
ただし、見方を変えれば、
そこまでハードな金利交渉をしていなかった、
ということでもあります。
下げる余地があったのですから。

銀行が今、最も嫌がることは、融資額を全額返済されることです。
逆に、最もうれしいのは、融資額が増えることです。
そのことをよく理解し、
年度末の銀行交渉にあたってほしいのです。

(古山喜章)

【新刊本 発売しました!】
古山喜章の最新刊
『社長の決算書の見方・読み方・磨き方』が発売されました。
会計事務所任せの決算書では、稼いだお金が残りません!
決算書は、できあがってくるものではなく、意図をもって作るものです。
財務の基礎を学び、実用的な決算対策情報が満載の一冊です!
難しい会計用語は使いません!社長だけでなく、
財務担当の方にもぜひ一読いただき、実務の理解をしてもらってください!
メールにてお問い合わせの方は、こちらをクリックしてください。

【ブログ-井上和弘の寄り道スケッチ】
道場主 井上和弘の趣味、旅、雑学など、
会社経営からちょっと離れた、日常生活をつづったブログ、
「井上和弘の寄り道スケッチ」もぜひご覧ください!

より以前の記事一覧

おすすめブログ

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック